FC2ブログ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★山梨旅行③ ーPICA富士吉田!ー

前回の記事の続きです。


■「PICAリゾート」及び「PICA富士吉田」について

今年のGWにゆづると一緒に行った、山梨旅行初日の5月2日。


今回の旅行においてまず最初に訪れた「山梨県笛吹川フルーツ公園」をたっぷりと楽しみ、その後は閉園間際の「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」を訪れたものの、ゆづるにまさかのアクシデントがあり、急遽動物病院を受診した後は、既にこの日も18時を過ぎていたため、この日一日ご一緒させていただいたどれみちゃんファミリーとはこれにてお別れし、我が家はこの日ゆづると一緒に宿泊予定の宿泊施設へと向かいました!


受診した動物病院から、宿泊予定だった宿泊施設までは車で1時間ほどかかり、チェックインの最終時刻である19時を過ぎてしまいましたが(ご連絡をすれば、19時以降でも21時まではチェックインが可能です。)、19時半頃に、何とか無事に宿泊予定の施設に到着することができました!!!

宿泊施設に到着できた頃には、既に外は真っ暗に。

そして、受診後も心配だったゆづるの様子ですが、動物病院にて注射をしていただいた吐き気止めが効いたのか、受診する前までのようにハアハアとパンティングをすることもなく、車中では終始落ち着いた様子で眠ってくれていたので安心しました。


そうして到着した、今回の山梨旅行においてゆづると一緒に宿泊させていただいた宿泊施設は、山梨県富士吉田市にある、「PICA富士吉田」さんです!

20190614153109ae0.jpeg



何と言っても、この「PICA富士吉田」さんは、そう、キャンプ施設なんです!!!


山梨・静岡・神奈川・埼玉に10か所のキャンプ場や宿泊施設、 レストラン、カフェを展開している「PICAリゾート」。

そんな「PICAリゾート」は、「日本のキャンプは疲れる… そんな日本のキャンプを変えたい!」という想いのもと、「人と人、人と自然のインターフェイスになる」ことをミッションとして活動されています。

たくさんの人の、想いがつながる場を創りたい。」、「たくさんの人に、自然とともに自然体で暮らす喜びを知ってほしい。」、そうした思いから、他のキャンプ場とは違った様々なサービス作りに励んでいるのが、「PICAリゾート」なんです!


キャンプ」と聞くと、「クーラーもないし、虫もたくさんいて嫌だ!」、そんなイメージを持たれている方も少なくないのではないでしょうか。

まさにそんなイメージを覆してくれるキャンプ施設が、この「PICAリゾート」なんです!

「PICAリゾート」の施設には、冷暖房の完備されたコテージやキャビン、トレーラーといった、屋内で清潔かつ快適に宿泊することのできる多彩な宿泊施設が設けられており、暑さや寒さ、そして虫などの心配もすることなく宿泊ができるんです。

更には、この「PICAリゾート」は、キャンプ初心者でも安心してキャンプを楽しむことのできる施設!

いざ本格的にキャンプをしようとすると、必要な道具を買い揃えなければならなかったり、キャンプのノウハウを学ばなければならないなど、なかなかハードルが高いのが事実ですが、この「PICAリゾート」では、必要な道具などを全て準備してくださっているため、キャンプの初心者でも、女性でも、安心してキャンプを楽しむことができちゃうんです!


今回私たちがゆづると一緒に宿泊させていただいたのは、そんな「PICAリゾート」の一つ、「PICA富士吉田」さんです。

富士山の麓近くにある「PICA富士吉田」さんは、多彩な宿泊施設や木々に囲まれた落ち着いた雰囲気、そして女性や子どもも過ごしやすい清潔さが人気のキャンプ施設です。


「PICA富士吉田」さんには、多種多様なコテージ、トレーラー、キャビンなど、色々な種類の宿泊施設が設けられているのですが、その中の一つに、ペットと一緒に宿泊ができる「ドッグガーデンキャビン」という宿泊施設があるんです!!!

そう、「PICAリゾート」では、そんな「PICA富士吉田」さんの「ドッグガーデンキャビン」をはじめ、「キャンピカ明野ふれあいの里」さんの「ドッグランキャビン」、「PICA富士西湖」さんの「ドッグランコテージ・テントサイト」など、ペットと一緒に宿泊できる施設が設けられたキャンプ場も多くあるんです!!!

今回私たちがゆづると一緒に宿泊させていただいたのも、そんな「PICA富士吉田」さんの「ドッグガーデンキャビン」です。

ちなみに「PICA富士吉田」さんでは、「ドッグガーデンキャビン」においてはペットを自宅と同じように放し飼い状態にして過ごすことができますが、その他のタイプの宿泊施設であっても、ペットをケージなどに入れた状態であれば(ペットをフリーにすることはできませんが)、ペット同伴での宿泊が可能になっています。


さて、今回私たちが、そんな「PICA富士吉田」さんの「ドッグガーデンキャビン」に宿泊させていただくことを決めたのは、もちろん、キャンプが目的ではありません。

今回私たちがこちらの施設に宿泊を決めた理由は、ただ一つ、「ここしか空いていなかったから。」です!

というのも、この日はGW中ということもあり、この数週間前に私たちが旅行を決めた時には、もう既にこの周辺のペットと一緒に泊まれるホテル等はいずれの場所も予約がいっぱいだったんです。

山梨県内、とりわけ富士五湖周辺には、ペットと一緒に泊まれる素敵なホテルなどもたくさんあるのですが、そのいずれも、既に予約はいっぱい。

そんな中、こちらの「PICA富士吉田」さんの「ドッグガーデンキャビン」の存在も知ってはいたのですが、もちろんこちらも既に予約はいっぱいの状態でした。


GW中ということで、そうした状況であるのも当然なので、この日の宿泊は半ば諦めながらも、「とにかくゆづると一緒に泊まれればどこでも良い!」との思いで、キャンセルなどがあることを期待して、様々な宿泊施設の空き状況をこまめにチェックするなどして過ごしていたところ、ちょうどこの日の僅か10日ほど前の深夜、「PICA富士吉田」さんの「ドッグガーデンキャビン」に一室だけおそらくキャンセルによる空きが出ているのを発見し、深夜の2時頃だったにもかかわらず、「もうこれしかない!」と予約させていただいたんです!

本来我が家は、やはり虫などが気になったり、また草や土などによる汚れが気になったりといった理由から、キャンプのようなアウトドアは苦手なため、もしもこの他に空いているホテルなどがあったら、通常であればまず選ばないタイプの宿泊施設だと思います。

ですが今回は、ここしか空いていなかったことはもちろん、「PICA富士吉田」さんは、キャンプ施設とはいえ、屋内で快適に宿泊でき、また設備も清潔に整っているということで、「それなら」と宿泊を決めました。

加えて、この日の翌日に訪れる予定だった、今回の旅行における最大の目的地である「リサとガスパールタウン」(「富士急ハイランド」に隣接)まで、車で僅か10分という好立地だったことも、宿泊を決めた理由でした。


そのようにして、「やむを得ず」選んだ宿泊施設ではありましたが、そんな「PICA富士吉田」さんでは、自然と一体となって過ごす喜びや、自然の素晴らしさを改めて感じることができ、思いがけずゆづると一緒にかけがえのない貴重な経験をすることができました!

たまにはゆづると一緒に、こんな風に自然の中で自然を感じなら宿泊するのも良いものだな〜!」、そう思わせてくれた宿泊になりました。


少々前置きが長くなってしまいましたが、それでは、そんな「PICA富士吉田」さんでの出来事について書いていきたいと思います!


■到着&チェックインの手続き!

私たちが「PICA富士吉田」さんに到着した時には、19時半頃だったこともあり、既に辺りは真っ暗。


そんな中で、敷地内の各宿泊施設の外でバーベキューを楽しんでいる方々のバーベキューの火が、暗闇を照らしていました。

自然の中の暗闇を照らすたくさんのバーベキューの火は、不思議と私たちの心も温めてくれました。


バーベキューを楽しむたくさんの方々の笑顔、バーベキューの煙の臭い。

まるで敷地内は、ある一つの「コミュニティ」であるかのように感じられ、そんな場に身を置くと、まるで自分たちもその「コミュニティ」の一員になったかのような、どこか懐かしい場所に帰ってきたかのような、心落ち着く不思議な気分になりました。

今回私たちは、バーベキューを楽しんでいらっしゃる皆さんのように、キャンプやバーベキューが目的ではありませんでしたが、そんな環境が妙に居心地が良く、一瞬にして「たまにはこんな場所を訪れるのも良いかも!」と思わされました。


そんな中、まずは敷地内のゲストハウスにてチェックインの手続き。

「PICA富士吉田」の入り口のすぐそばには、各種手続きをするためのフロントや、キャンプグッズを販売するショップなどのある「ゲストハウス」があるのですが、この「ゲストハウス」がまた、良い意味で「キャンプ場」のイメージとはかけ離れた、洗練された清潔感あふれる、まるでホテルのような空間だったんです!!!

ログハウス風のその空間は、清潔感満載の空間で、到着早々から、この「PICA富士吉田」は、まさに「キャンプ場は汚い」というイメージを覆すキャンプ場であることを実感できました。


そんな「ゲストハウス」内でのチェックインの手続きは、至ってシンプルかつスムーズで、手続きを終えた後は、すぐに今回私たちが宿泊させていただく敷地内の「ドッグガーデンキャビン」へと向かいました。

チェックインの手続きは、シンプルかつスムーズであるものの、宿泊に関する一通りの説明はきちんと抜かりなくしてくださり、大変親切でわかりやすいものでした。


■宿泊させていただいた「ドッグガーデンキャビン」の紹介!

今回私たちが宿泊させていただいた、「PICA富士吉田」さんの「ドッグガーデンキャビン」は、車一台を横付けできるため、敷地内も車で移動しました。

途中、一旦場所を間違えてしまった場面もあったのですが、そんな時にも、近くでバーベキューをされていた方々が大変温かく誘導をしてくださり、そんな出来事からも、「PICAリゾート」さんが目指す「たくさんの人の、想いがつながる場を創りたい。」との想いが感じられました。


さて、そうして、間もなく今回私たちが宿泊させていただく「ドッグガーデンキャビン」に到着!

こちらが、今回私たちが宿泊させていただいた「ドッグガーデンキャビン」です!
(この日の到着時は、既に外は真っ暗だったため、以下の写真は翌朝に撮影したものです。)

20190614164249cbb.jpeg



こちらの定員4名のコテージに宿泊します。

201906141643417b1.jpeg



そしてこの「PICA富士吉田」さんの「ドッグガーデンキャビン」には、なんと約200平米という広いプライベートドッグラン(専用庭)が付いているんです!!!

20190614164443c72.jpeg



ゆづるはドッグランでは遊ばないので、もちろん今回もこうしたプライベートドッグランを利用させていただくことはありませんでしたが、これはペット連れとしては大変嬉しい施設ですよね!!!

こうしたプライベートドッグランの他にも、「PICA富士吉田」さんの敷地内には、共用のドッグランもあります。


こうした、ペットと一緒に宿泊できる「ドッグガーデンキャビン」は、「PICA富士吉田」さんに計4棟設けられています。


いざ、そんな「ドッグガーデンキャビン」のコテージの中へ!


「ドッグガーデンキャビン」のコテージは、約8畳とそれほど広くはなく、手前にミニ冷蔵庫と奥に2台の2段ベッドのみがある、至ってシンプルな作り。

201906141649169c8.jpeg


20190614164927731.jpeg



キャンプ施設ということで、もちろん日頃ゆづると一緒に宿泊させていただいているホテルのような、充実した設備やアメニティなどはありませんが、狭くて何もないからこそ、意外にも落ち着いて居心地の良い空間でした!


ゆづるも早速、そんな落ち着いた居心地の良いお部屋で、持参したおもちゃで遊びながら、持参したベッドでまったりと寛いでいました。

20190614165241fd7.jpeg


201906141652513a4.jpeg



キャンプ施設ということで、その後は一切決められたスケジュールなどはなく、自由行動。

日頃ゆづると一緒に宿泊させていただいているようなホテルなどであれば、ホテルに到着後も、何時にお夕食、何時にお風呂、と時間ごとにスケジュールが決められていることも多いのですが、この場所では、そうした決められた時間やスケジュールなどもない分、ゆっくりと気楽に過ごすことができ、改めて、たまにはこうした気を遣わないゆっくりとした宿泊も良いな〜と思うことができました。

同時に、このように屋内で快適に過ごすことのできる環境であれば、苦手意識のあるアウトドア施設での宿泊も悪くないな〜と思いました。


キャンプ施設ということで、もちろんアメニティや冷蔵庫と冷暖房以外の設備は用意されておらず、必要なものは自分たちで持参しなければなりませんが、だからこそ、ただひたすらに自然を感じながら過ごす時間が多く、自然の美しさや素晴らしさ、そして日頃の生活のありがたみなども実感することのできた貴重な時間でした。


この日は既に遅い時間だったこともあり、その後はそんな「ドッグガーデンキャビン」のコテージにて、皆でゆっくりと過ごしました。

ゆづるも、ママさんと一緒にまったり。

20190614170152442.jpeg



直前のアクシデントにより、心配していたゆづるの体調ですが、「PICA富士吉田」さんに到着後も、特に変わった様子はなく、いつも通り元気に過ごしてくれていたので本当に良かったです!

この日の夜ご飯も元気に完食してくれました!


■入浴〜就寝!

その後は、順番で入浴をし、就寝しました。


お夕食については、この日は時間がなく、外食も考えたのですが、ゆづるの体調の心配もあったので、なるべくゆっくりと過ごしたかったため、近くで購入してきたものをコテージ内でいただきました。


お風呂については、敷地内のゲストハウス内2階にある大浴場へ行くのですが、コテージから出て、夜の暗い森の中を歩いて移動するのもまた、何だか冒険のようで楽しかったです!

「PICAリゾート」は、「キャンプ場は汚い」といったイメージを覆すキャンプ施設であるため、大浴場やお手洗いといった水回りの施設も、もちろんホテル等には敵わないものの、十分な生活感でした。

そもそも、こうしたキャンプ施設に、女性や子どもでも安心かつ快適に利用させていただくことのできる綺麗な大浴場が設けられているということ自体、大変嬉しいですよね!!!


入浴後は、コテージにて皆で就寝したのですが、この日は日中の観光時は真夏のように暑かったものの、やはりまだ5月の初めということで、夜になると気温が下がり、とりわけ避暑地でもあるこの富士吉田市の夜は、やはり肌寒かったのですが、コテージ内には、エアコンに、更にヒーターまで完備されていたため、とっても暖かい中で快適に眠ることができました!

ゆづるも、朝までぐっすりと寝てくれました。


■感動的で素晴らしい朝の光景!

翌朝、日の光が差し込むコテージ内にて気持ち良く目覚めた私たち。


ふとコテージの外へ出てみると、そこで目にした光景が、今回宿泊させていただいた「PICA富士吉田」さんにて、最も感動した、最も印象に残った光景だったんです!!!


たくさんの木々の香り、木々の間の木漏れ日、そして鳥のさえずり…。

そこには、大自然が朝を知らせてくれる素晴らしい光景が広がっていたんです!!!

20190614172530b73.jpeg


20190614172543184.jpeg



そう、前日の夜に到着した時には、既に辺りが暗かったことからお写真は撮れなかったのですが、この「PICA富士吉田」さんは、周囲をたくさんの木々に囲まれた林間サイトなんです!!!

たくさんの木々に囲まれた空間ではあるものの、木々の密度がそれほど高くないため、敷地内は明るく、「敷地内が木陰で暗い」といったこともなく、陰気臭さもなくて活気ある明るい空間となっています!


今回「PICA富士吉田」さんにて過ごさせていただいた中で、この瞬間が一番、自然との一体感や自然の素晴らしさを全身で感じることのできた瞬間でした!!!

大自然の一員となって過ごす朝は、本当に気持ちが良かったです!


そんな大自然の美味しい空気、気持ちの良い空気を、少しでもゆづるにも味わってほしいと思い、ゆづると一緒に度々コテージの外に出ては、ここでしか味わうことのできない素晴らしい自然を満喫しました!

20190614173430d81.jpeg



そんな朝の「PICA富士吉田」さんの敷地内では、既にたくさんの方々がバーベキューを楽しんでおり、敷地内には前日の夜の到着時と同じく、バーベキューの煙の臭いが漂っていました。

そして、ワンちゃんたちがドッグランで遊ぶ楽しそうな声もたくさん聞かれました。


そんな素晴らしい朝の時間をゆづると一緒に満喫しながら、チェックアウトのための身支度を整え、チェックアウト時刻である11時になったところで、前日の夜にチェックアウトをしたのと同じ「ゲストハウス」にてチェックアウトの手続きを済ませました。


チェックアウト時に、「ゲストハウス」の外にあった切り株の上でゆづるのお写真を撮っていると、「PICA富士吉田」さんのスタッフの方に、「このまま看板犬になって欲しい〜!」なんて言っていただいちゃいました!(笑)

201906141742267b9.jpeg



■「PICA富士吉田」の感想

今回の山梨旅行においてゆづると一緒に宿泊させていただいた「PICA富士吉田」さんは、「ここしか空いていなかったから」という理由で無条件に選んだ宿泊施設でしたが、そんな「PICA富士吉田」さんでは、自然と一体となって過ごす喜びや、自然の素晴らしさを改めて感じることができ、思いがけずゆづると一緒にかけがえのない貴重な経験をすることができました!


キャンプ場は汚い。虫が嫌だ。寒い。」、まさに私たちもそんなイメージを持っていましたが、この「PICA富士吉田」さんは、そんなキャンプ場のイメージを覆すキャンプ施設ということで、冷暖房の完備された清潔な屋内で、快適に宿泊することができました!

このような施設であれば、たまにはアウトドア施設での宿泊も良いものだな〜と思いました!


また、「PICAリゾート」は、「たくさんの人の、想いがつながる場を創りたい」との想いが込められた施設ということで、その場にいるだけで、自分も「コミュニティ」の一員になったかのような、人と人との繋がりや温かみも感じられました。


そして何と言っても、この「PICA富士吉田」さんでは、周囲をたくさんの木々に囲まれた場所で、自然の素晴らしさや美しさを全身で感じることができました!!!

余分なものが何もなく、そこにはただありのままの大自然があるからこそ、そうした大自然と一体になって過ごすことができました!!!


こうした体験は、日頃なかなかできるものではなく、「たまにはゆづると一緒に、こんな風に自然の中で自然を感じなら宿泊するのも良いものだな〜!」、心からそう思わせてくれた宿泊になりました!!!

やむを得ず選んだ宿泊施設ではありましたが、このような貴重な経験ができたことを本当に嬉しく思います!


今回宿泊させていただいた「PICA富士吉田」さんはもちろん、もしまた機会があれば、ぜひ「PICAリゾート」の他の施設も利用させていただいてみたいと思います!


ということで「PICA富士吉田」さんをチェックアウトした後は、いよいよ今回の山梨旅行における最大の目的地である「リサとガスパールタウン」へ!

「リサとガスパール」の絵本の世界観を再現した、まるでフランスのパリのような素敵な街並みの中で、メルヘンチックなひと時を過ごす、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト

★山梨旅行② ー展望★星屑レストラン ガイアでランチ!ー

前回の記事の続きです。


■「展望★星屑レストラン ガイア」でランチ!

今回の山梨旅行において最初に訪れた、「山梨県笛吹川フルーツ公園」。


園内のレストランの順番待ちの間、まずは園内にてお友達のどれみちゃんと一緒にお花を観賞しながらお写真を撮ったりして楽しんだ後は、いよいよ順番待ちをしていたレストランでのランチです!!!

この日はやはりGW中ということで、レストランにも順番待ちの長蛇の列ができており、30〜40分ほど待って、15時近くになって、ようやく無事にレストランに入ることができました!


この日、お友達のどれみちゃんと一緒にランチをご一緒させていただいたのは、「山梨県笛吹川フルーツ公園」の園内にあるレストラン、「展望★星屑レストラン ガイア」さんです!!!


「展望★星屑レストラン ガイア」は、豊かな自然と素晴らしい眺望を満喫しながら、澄み切った空気の中、山梨の誇る様々な食材を楽しむことのできるレストランです。

食材の宝庫山梨ならではの味を楽しむことのできるこのレストランの最大の特徴は、何と言っても、レストランから楽しむことのできるその眺望!!!

昼は富士山や遠く南アルプスなどの山々を一望、そして夜は、日本三大夜景にも選ばれた甲府盆地の夜景を堪能できる、絶好のロケーションとなっており、まるで天空でお食事をしているかのような気分に浸ることができるんです!


とりわけテラス席からの眺望は抜群なのですが、なんとこちらの「展望★星屑レストラン ガイア」は、そんな眺望抜群のテラス席はペットの同伴が可能になっているんです!!!

そこでこの日は、そんな「展望★星屑レストラン ガイア」のテラス席にて、どれみちゃんと一緒にお食事をさせていただくことにしました!


そんな「展望★星屑レストラン ガイア」は、雄大に佇む美しい富士山と、その眼下に広がる甲府盆地という山梨ならではの絶景を楽しみながら、山梨ならではの様々な美味しく魅力的な食材をいただくことのできる、「山梨の魅力」がたっぷりと詰まった素敵なレストランでした!

それでは、そんな「展望★星屑レストラン ガイア」での出来事について書いていきたいと思います!


■テラス席からの抜群の眺望!

「展望★星屑レストラン ガイア」のペットの同伴が可能なテラス席に到着すると、そこからは、雄大に佇む美しい富士山と、その眼下に広がる甲府盆地という、まさに絶景を眺めることができました!!!

20190613161210041.jpeg



「山梨県笛吹川フルーツ公園」は、ただでさえ高台にあるのですが、その中でもこの「展望★星屑レストラン ガイア」は、建物の3階にあるため、まさに、まるで天空にいるかのような気分に浸ることができました。

そのような美しい絶景を眺めながら、そして澄み切った空気を味わいながら、ゆづると一緒にお食事をすることができるなんて、本当に贅沢な時間に感動しました!!!


■「展望★星屑レストラン ガイア」にていただいたお料理の紹介!

そんな「展望★星屑レストラン ガイア」のテラス席にて、GW中の大渋滞により予定時間の2倍の6時間もかかってしまったここまでの旅の疲れを癒しながら、それぞれいただくお料理を注文させていただきました!


「展望★星屑レストラン ガイア」さんには、和食から洋食、更にはスイーツまで、いずれも山梨の誇る食材がたっぷりと使用されたメニューが、大変種類豊富に用意されており、いずれも魅力的なメニューばかりで迷ってしまいました。

そして、いただいたお料理全てが、とっても絶品だったんです!!!


それでは、この日「展望★星屑レストラン ガイア」さんにていただいたお料理を、それぞれ紹介していきたいと思います!

まず、パパさんは、ボリュームたっぷりの「ガッツリ大人のお子様ランチ」を。

201906131620075ca.jpeg


20190613162311a12.jpeg



こちらのメニューは、きめ細やかで柔らかい甲州富士桜ポークや、赤身とサシのバランスが絶妙な富士山麓牛、またワインの搾りカスを加えた餌で育てた鳥が生むワイン玉子など、山梨自慢の食材がふんだんに使用された、あれもこれもガッツリと楽しむことのできる贅沢なメニューです!

一日限定30食とのことでしたが、注文できて良かったです!


ちなみに、どれみちゃんパパさんも同じくこちらの「ガッツリ大人のお子様ランチ」を注文され、パパさんたち同士は同じボリュームたっぷりのメニューでした!!!

20190613162255538.jpeg



続いてママさんは、「富士桜ポークの味噌クリーム ほうとうパスタ」を。

201906131624345d6.jpeg


20190613162444438.jpeg



ほうとう」と言えば、小麦粉を練ってざっくりと切った麺を、野菜などの具材と一緒に味噌で煮込んだ山梨県の郷土料理ですが、そんな「ほうとう」が、パスタとして味わえるなんて、まさに山梨ならではの珍しいメニューですよね!!!


そんな「富士桜ポークの味噌クリーム ほうとうパスタ」は、私も少しいただいたのですが、味噌クリームのお味が濃厚で、最高に美味しかったです!!!

パスタとはいえ、その味わいは、まさに「ほうとう」でした!

クリームベースのパスタではあるものの、味噌味のため、さっぱりもしていて、最後まで飽きずに美味しくいただくことのできるお料理でした!


そして私は、「甲州富士桜ポークの豚丼」をいただきました!

20190613163115d0e.jpeg


20190613163131027.jpeg


山梨ならではの食材「甲州富士桜ポーク」が使用されたこちらの豚丼も、お肉がたっぷりと乗っていて、お肉自体の旨味もあり、更にはお味付けも絶妙で、とっても美味しかったです!!!


そして、「フルーツスムージー」と、山梨ならではの「山梨完熟ももサイダー」といったドリンクもいただいたのですが、これらのドリンクもいずれもとっても美味しかったです!

201906131635214ad.jpeg


20190613163531ed6.jpeg



そうした、いずれも山梨の魅力がたっぷりと詰まった美味しいお料理を、美しい富士山とその眼下に広がる甲府盆地といった絶景を眺めながらいただく時間は、本当に贅沢で最高の時間でした!!!

更には、この日はどれみちゃんパパさんやママさんとご一緒だったこともあり、色々なお話もさせていただきながら、楽しい時間がより一層楽しい時間になりました!


■食後にはいちごスイーツも!

さて、そんな「展望★星屑レストラン ガイア」は、フルーツ王国である山梨ならではのフルーツを使用したスイーツもまた魅力。

とりわけこの日は、ちょうど山梨県産のいちごをたっぷりと使用したスイーツフェア「いちごフェア2019」の開催期間中でもあったため、いちごが大好きなどれみちゃんファミリーも我が家も、食後には、もちろんそんないちごのスイーツもいただいちゃいました!!!


まず、ママさんは、「ストロベリーレアチーズケーキ」を。

20190613164121422.jpeg



そして私は、「特製 贅沢いちごパフェ」をいただきました!

20190613164204b94.jpeg


20190613164214434.jpeg



いずれも、瑞々しく甘いいちごがたっぷりと使われていて、とっても美味しいスイーツでした!!!


ゆづるにも、少しだけいちごをお裾分け。

201906131643269d2.jpeg



そうして、スイーツまでたっぷりと堪能し、ゆっくりとお食事を楽しませていただきました。


食後には、どれみちゃんパパさんにも可愛がっていただいて、大満足のゆづる。

20190613164515e4a.jpeg



そうして、食後には美味しいいちごのスイーツも堪能した後は、ゆっくりとお食事を楽しませていただき、あっという間に2時間近くが経過していたため、これにて「山梨県笛吹川フルーツ公園」内のレストラン「展望★星屑レストラン ガイア」を後にしました。


■「展望★星屑レストラン ガイア」でのランチの感想

今回、どれみちゃんと一緒にランチをさせていただいた、「山梨県笛吹川フルーツ公園」内のレストラン「展望★星屑レストラン ガイア」は、雄大に佇む美しい富士山と、その眼下に広がる甲府盆地という山梨ならではの絶景を楽しみながら、山梨ならではの様々な美味しく魅力的な食材をいただくことのできる、「山梨の魅力」がたっぷりと詰まった素敵なレストランでした!


いずれも山梨の誇る食材がたっぷりと使用されたお料理は、どれも全て絶品でした!!!

「いちごフェア2019」も開催されており、山梨県県産のいちごが使用された美味しいいちごスイーツを堪能できたのも嬉しかったです!


そして何と言っても、レストランのペットの同伴が可能なテラス席から眺めることのできた、雄大に佇む美しい富士山と、その眼下に広がる甲府盆地の景色は、まさに絶景でした!!!

ゆづると一緒に、そのような絶景を眺めながら、美味しいお料理をいただく時間は、最高に贅沢な時間でした!


今回は日中にランチをさせていただきましたが、こちらのレストランは、夜に眺めることのできる夜景もまた大変魅力的とのことなので、もし機会があれば、ぜひディナーもさせていただいてみたいです。


■「山梨県笛吹川フルーツ公園」の感想

さて、そうして「展望★星屑レストラン ガイア」でのランチを終えた後は、この後の行動に迷いました。


というのも、当初この日は、この「山梨県笛吹川フルーツ公園」の後に、もう一か所訪れる予定の場所があったのですが、GW中の大渋滞により私たちの到着時間が遅れてしまったこと、更にはレストランでゆっくり過ごしてしまったこともあり、既に17時近くになり、次に訪れる予定だった場所の閉園時間は17時半だったため、この時間からそちらの場所へ行っても、もうほとんど楽しむ時間がないことから、そちらの場所へは行かずに、このままもう少し「山梨県笛吹川フルーツ公園」を満喫してから帰ろうかと考えたんです。

ですが、やはりせっかく近くを訪れたからには、ほんの少しだけでも当初予定していたもう一か所の場所も訪れてみたいと思い、急いでそちらの場所へと移動することにしました!


ということで、今回の旅行の最初の目的地であった「山梨県笛吹川フルーツ公園」は、これにて後にしました。


今回の旅行の最初の目的地であった「山梨県笛吹川フルーツ公園」は、富士山と甲府盆地の絶景を眺めながら、美しいお花を観賞したり、山梨ならではの美味しい食べ物をいただくことができたりと、自然あふれるとっても素敵な場所でした!!!


雄大に佇む美しい富士山と、その眼下に広がる甲府盆地の絶景を目の前に、見頃を迎えたパンジーやポピー、チューリップなどといったお花を見ながらお散歩をする時間は、とっても気持ちが良かったです!

また、園内のレストラン「展望★星屑レストラン ガイア」でも、雄大に佇む美しい富士山と、その眼下に広がる甲府盆地という山梨ならではの絶景を楽しみながら、山梨ならではの様々な美味しく魅力的な食材をいただくことができ、最高に贅沢な時間を過ごすことができました!


「山梨県笛吹川フルーツ公園」は、32.2haという広大な敷地内にたくさんの施設があり、まだまだたくさんの楽しみ方があるほか、一年を通して様々なフルーツや花・木を楽しむことができたりと、四季折々また違った魅力を楽しむことのできる場所のため、ぜひまたゆづると一緒に訪れたいと思います!


■「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」へ!

そうして「山梨県笛吹川フルーツ公園」を出た後は、引き続きどれみちゃんファミリーとご一緒に、急いで次の目的地へ!

次の目的地には、15分ほどで到着しました。


山梨旅行初日のこの日、2か所目に閉園間際で訪れた場所は、山梨県甲州市にある、「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」です!


「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」は、約200種類のハーブと季節の花々が咲き誇る、一年を通してハーブを楽しむことのできる、1万坪の大庭園です。

ハーブ以外にも、春にはチューリップ、初夏には薔薇やラベンダー、秋にはコスモス、冬には大温室にてシクラメンや洋ランなど、一年を通して様々な楽しみ方ができます。


そんな「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」は、嬉しいことに、ペットの同伴も可能

そんな「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」では、ちょうどこの直前まで楽しむことのできた約5万本のチューリップは既に終わってしまった後だったのですが、この頃はポピーやラベンダーが見頃ということで、閉園まで30分を切った中ではありましたが、少しだけでも園内を見て回ってみることにしました!


既に閉園時刻である17時半まで30分を切った中ではありましたが、少しだけでも園内を楽しんでお写真を撮ろうと、いざ園内へ!

しかし、この後のこの場所で、あんなアクシデントが起きるとは!!!


■イギリス庭園の素敵な空間!

「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」に足を踏み入れると、そこは、まるで海外を訪れたかのような、イギリス庭園のとっても素敵な雰囲気の空間でした!!!

一瞬にして、「もっと早く訪れてゆっくりと楽しみたかったな〜!」と思わされました。


そんな中、急ぎ足で園内を見て回りました。


この時期は、ちょうど様々なお花の植え替えの時期だったようで、植え替え中でお花が咲いていない花壇もたくさんありましたが、そんな中でも、見頃だというポピーラベンダーが綺麗に咲いていました!

また、園内には、ショップカフェをはじめ、天然温泉の足湯もあったりと、様々な楽しみ方のできる充実した施設になっていました!


■まさかのアクシデント!

そんな中、既に閉園時刻が迫っていたため、せっかく訪れたのだから、少しだけでもどれみちゃんとゆづるで一緒にお写真を撮ろうと、綺麗なポピーの花壇の前でお写真を撮ることにしました。

20190613172742fc9.jpeg



このお写真を撮ろうとしていた、まさにその時、アクシデントは起きました!!!


どれみちゃんと並んでお写真を撮っている最中、なぜか突然ゆづるがその場から走り出し、日頃は動くのが嫌いなゆづるとは思えないほどのスピードで遠くまで走って行き、見えなくなってしまいました!!!

走り出した瞬間、ママさんも私もゆづるを捕まえようとしたのですが、ゆづるのあまりの速さに、捕まえることができませんでした。


ゆづるが見えない場所まで走って行ってしまい、ママさんが焦ってゆづるが走って行った方を追いかけると、なんとゆづるは近くの高さ1mほどある崖のような場所から転落してしまっていたんです!!!

おそらく、勢い良く走るあまり、目の前が崖のようになっていることに気付かず、そのままの勢いで転落してしまったのだと思います。


そんな崖の下に転落していたゆづるを、ママさんが崖の下におりて迎えに行ったのですが、ママさんが抱っこして連れて帰ってきたゆづるは、意識こそはあったものの、なんと口元からは血を流し、泡を吹いた状態…!!!

まさかの出来事に、パパさんもママさんも私も、全員真っ青になってしまいました。

一瞬でもゆづるのリードを離してしまったことを、本当に心から後悔しました。


頭を打っていないだろうか?」、「どこか骨折していないだろうか?」、そんなことが心配で、すぐに動物病院へ連れて行かなくてはと思いましたが、よりによってここは旅先のため、近くの動物病院などもわからずに焦りながらも、パパさんが急いで近くの動物病院を調べました。

すると、近くに動物病院があることがわかり、更に調べてみると、なんとそちらの病院は、GW中でこの日だけ診療をしてくださっていたんです!!!

そこで、パパさんがすぐにそちらの動物病院にお電話をさせていただき、たった今愛犬が落下事故を起こしてしまった旨を伝えると、すぐに診察していただけることになりました!!!

GW中にもかかわらず、すぐ近くにこの日だけ診療してくださっていた動物病院が見つかったことは、不幸中の幸いでした。


そこで、すぐに「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」を後にし、動物病院へ!

そのため、「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」にて撮ることができたお写真は、先程の1枚のみだったため、どれみちゃんはカメラの方を向いていないお写真でごめんなさい…。

せっかくの楽しい時間を、どれみちゃんファミリーにもご迷惑をおかけしてしまって、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。


動物病院へは、10分以内に到着。

その間ゆづるは、自分自身もあまりの出来事に驚いたのか、終始ハアハアとパンティングをしており、口元からは血が出ていましたが、常に意識もあり、特にそれ以外の目立った症状はありませんでした。


動物病院に到着し、すぐに先生に診ていただくと、先生が触診をしたり様子を見る限りは、特に問題はなさそうとの見解でした!

まずはその先生の見解に、少しだけほっとしました。

落下直後は、口から泡を吹いていたため、頭を打ったのではないかということが心配だったのですが、先生曰く、もし頭を打ってしまっていたら、目の焦点が合わなかったり、普通に歩くことができなかったり(歩き方が変だったり)と、何らかの症状が出るはずなので、ゆづるはそうした症状もないことを考えると、泡を吹いてしまったのは、おそらく驚いたことによるものだろうとのことでした。

口元から血が出ていたのは、鼻の下を切ってしまった擦り傷によるもの。


どこかを骨折している様子もないので、先生は、レントゲンを撮る必要もないだろうとおっしゃったのですが、心配性な我が家は、念のためにゆづるの全身のレントゲンを撮っていただきました。

レントゲンの結果も、やはり骨折もなく、異状なし。


その後もしばらく様子を見ていただいていましたが、変わった症状が現れてくることもなく、少しずつではありましたがゆづるの様子も落ち着いてきていたため、おそらくこのままで大丈夫だろうとのことでした。

鼻の下の擦り傷に塗り薬を塗っていただき、念のために吐き気止めの注射をしていただいて、診察は終了となりました。


その後も何日か様子を見て、何か変わった症状が現れてこない限りは、おそらく何事もなく大丈夫だろうとのことでした。


まさかのアクシデントが起きてしまい、本当に生きた心地がしないほど心配しましたが、擦り傷だけで済んだのは、不幸中の幸いでした。

一瞬でもゆづるのリードを離してしまい、ゆづるにこのような思いをさせてしまったことを、本当に反省しています。

今後はこのようなことがないように気を付けたいと思います!!!



そして、この日ご一緒させていただいていたどれみちゃんファミリーは、動物病院にまで来てくださいました。

せっかくの楽しい時間を、私たちの不注意で台無しにしてしまい、ご迷惑とご心配をおかけしてしまって本当に申し訳なかったです。

動物病院まで来てくださって、本当にありがとうございました。



そうして動物病院での受診を終えた後は、これにて旅行初日のこの日はどれみちゃんファミリーとお別れし、どれみちゃんファミリーはご自宅へ、そして我が家は宿泊予定のお宿へと向かいました!

翌日は、今回の旅行のメインイベントである、どれみちゃんと一緒に「リサとガスパールタウン」へ行くことも予定していたため、何とかゆづるがこのまま元気で何事もなく過ごせるように祈りながら、どれみちゃんファミリーとお別れしました。


そんなアクシデントがあったため、「ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園」はほとんど楽しむことができなかったのですが、イギリス庭園のとっても素敵な空間で、ぜひゆっくりと楽しみたい場所だったため、必ずまたゆづると一緒に訪れ、じっくりと楽しませていただきたいと思います!!!


この後は、今回の山梨旅行にてゆづると一緒に宿泊させていただく予定のお宿へ!

ゆづると一緒に、初めてアウトドア施設に宿泊させていただき、木々の香りや豊かな自然など、アウトドアの雰囲気をたっぷりと味わいながら宿泊する、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


★山梨旅行① ー山梨県笛吹川フルーツ公園!ー

■はじめに

こんばんは。

全国的に梅雨入りし、ぐずついたお天気の毎日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

真夏のように暑かったり、また冬が戻ったかのように寒かったりと、寒暖差も激しい毎日が続いているので、皆様くれぐれも体調にはお気を付けてお過ごしくださいね。


さて、前回までの記事にて、4月中にゆづると一緒に参加させていただいたペットイベントについてようやく書き終え、今回からは、今年のGW(ゴールデンウィーク)中にゆづると一緒に行った旅行について書いていきたいと思います!!!


GW中の5月2日〜3日の2日間は、ゆづると一緒に山梨県へ旅行に行ってきました!

山梨県は、いつも仲良くさせていただいており、お出かけもご一緒させていただくことの多いお友達のどれみちゃんの住んでいらっしゃる場所ということで、今回の旅行では、両日ともお友達のどれみちゃんとお出かけにご一緒させていただきました!!!
(もちろん、宿泊施設に宿泊をしたのは我が家のみですが。)


今回の旅行の最大の目的は、お友達のどれみちゃんと一緒に、以前から訪れたかった、人気キャラクター「リサとガスパール」のテーマパーク「リサとガスパールタウン」(山梨県富士吉田市)を訪れること!!!

当初は、GW中にそんな「リサとガスパールタウン」を日帰りで訪れる予定だったのですが、GW中ということで、渋滞なども心配だったため、ゆっくりと楽しむためにも、その前日にも一泊して旅行として楽しむことにしました!


そんな今年のGW中の山梨旅行は、思いがけぬハプニングもありましたが、お友達のどれみちゃんと2日間お出かけにご一緒させていただき、常に雄大な富士山をのぞむ美しい場所で、最大の目的であった「リサとガスパールタウン」をはじめとする様々な素敵な場所を訪れることができ、またゆづると一緒にアウトドア施設に宿泊するという貴重な体験もでき、楽しく充実したGWの2日間を過ごすことができました!


そんなGW中の山梨旅行について、今回から書いていこうと思います!

今回の旅行も、内容盛りだくさんの大変充実した旅行だったため、毎度の旅行記同様に長い連載が予想されますが、お付き合いいただけると嬉しいです。


それでは、5月2日〜3日の山梨旅行記スタートです!!!


■大渋滞の道中!

先程も書いたように、今回の旅行における最大の目的は、2日目に予定していた「リサとガスパールタウン」だったのですが、旅行初日の5月2日もまた、お友達のどれみちゃんと一緒に別の場所へお出かけをさせていただくことにしていました!


お昼前後に待ち合わせをしていたこの日の目的地までは、通常であれば3時間ちょっとで行けるのですが、この日はGW中ということもあり、渋滞があることを予想して、早朝に自宅を出発!!!


早朝に出発したため、例え渋滞があったとしても、お昼前後には着けるだろうと予想していたのですが、いざ出発してみると、さすがはGW中、しかも今年のGWは10連休という長い連休だったこともあり、高速道路はどこもかしこも大渋滞!!!

設定したカーナビの到着予定時刻もどんどんと遅くなり、時には車が少しも動かないようなあまりの渋滞ぶりに、途方に暮れながらも、諦めずに何とか目的地を目指しました!

さすがはGW、しかも10連休という長いGW、甘く見てはいけませんね。


当初は11時頃には到着予定で、渋滞など余裕を持ってお昼頃に待ち合わせをお願いしていたのですが、ようやく目的地に到着できたのは、到着予定時刻を大幅に過ぎた13時頃!!!

なんと、通常の目的地までの所要時間である3時間の倍の6時間近くもかかってしまいました!!!


そうしてようやく目的地に到着すると、すぐにどれみちゃんファミリーにお会いすることができました!

どれみちゃんファミリーにはお待たせしてしまって申し訳なかったですし、この日のあまりの渋滞には、本当に途中で気が滅入りそうにもなりましたが、それでも何とか無事に到着し、どれみちゃんファミリーにお会いすることができて良かったです!!!


そのようにして、予定していた到着時刻よりは大幅に遅れてしまいましたが、いざここから旅行初日のこの日のお出かけを楽しみます!


■「山梨県笛吹川フルーツ公園」へ!

旅行初日のこの日、どれみちゃんとご一緒させていただいた最初の目的地は、山梨県山梨市にある「山梨県笛吹川フルーツ公園」です!


山梨県山梨市にある都市公園である「山梨県笛吹川フルーツ公園」は、その名の通り、フルーツをテーマにした公園で、一年を通して様々なフルーツや花・木を楽しむことができます。

32.2haという広大な敷地内には、くだもの広場やくだもの館など、くだものの知識が学べる施設をはじめ、数々の遊具やアスレチックなど子どもたちが楽しむことのできる施設や、更には宿泊施設や温泉施設などもあり、老若男女が一日中楽しむことのできる、見どころいっぱいの公園です。

また、高台にあることから大変眺めも良く、富士山や甲府盆地が一望でき、この場所からのぞむことのできる美しい夜景は、「新日本三大夜景」にも認定されています。


加えて、リードの着用でペットの同伴も可能であり、ドッグランもあることから、ペット連れで楽しむこともできる施設となっています。


そんな「山梨県笛吹川フルーツ公園」は、この時期ちょうどパンジーやポピー、チューリップといったお花が見頃ということで、そんなお花を観賞したり、また園内にあるレストランにてランチをするべく、この日最初にこの場所を訪れました!


そんな「山梨県笛吹川フルーツ公園」では、肌を刺すような日差しが痛く感じられるほどの素晴らしいお天気の中、富士山と甲府盆地の絶景を眺めながら、美しいお花を観賞したり、お散歩を楽しんだり、また絶景を眺められるレストランにてランチをしたりと、自然あふれるこの場所ならではの素敵な時間を過ごすことができました!

それでは、そんな「山梨県笛吹川フルーツ公園」での出来事について書いていきたいと思います!


■笑顔あふれる園内&絶景!

当初はお天気が心配されていたこの日でしたが、いざ到着してみると、お天気の心配など微塵もない快晴で、むしろ肌を刺すような日差しが痛く感じられるほどでした!!!

そうともなると、盆地で全国的にも非常に暑い土地であるこの場所は、もちろん真夏のような暑さ!!!

とりわけ高台であるこの場所は、更に日差しと暑さが尋常でなかったです!


そんな中、駐車場に車を止め、いざ園内へ足を踏み入れると、一日では回り切れないほどの広大な敷地内には、様々な広場やくだものの知識が学べる施設など、たくさんの施設が点在しており、そんな園内には、まさに見頃を迎えたパンジーやポピー、チューリップといった色とりどりの花々が美しく咲き誇っていました!!!

201906121704537dc.jpeg



とりわけこの日はGW中ということもあり、子どもたちを中心に、老若男女の方々が、敷地内の様々な施設で思い思いの楽しみ方をされていました!

真夏のように暑かったこの日は、アクアアスレチックウォーターガーデンなど、お水に触れて遊ぶことのできる施設にて気持ち良さそうに遊ぶ子どもたちの姿も目立っていました!


そんな「山梨県笛吹川フルーツ公園」、高台にあるその園内からは、雄大に佇む美しい富士山と、その眼下に広がる甲府盆地の絶景を眺めることができました!!!

20190612170745b57.jpeg



お天気によっては、こうして富士山を眺めることができない日もあるようなので、この日はこうした素晴らしい景色を見ることができて良かったです!


■園内にてお花観賞&写真撮影!

そんな「山梨県笛吹川フルーツ公園」にて、既に13時を過ぎていたこともあり、まずは園内のレストランにてランチをしようと思ったのですが、レストランを訪れたところ、やはりさすがはGW、レストランにも順番待ちの長蛇の列ができていたため、順番待ちの名簿に名前を記入し、私たちの順番が来るまでにはまだまだ時間がかかりそうだったので、それまでの間、どれみちゃんと一緒に園内にてお花を観賞しながらお写真を撮ったりして楽しむことにしました!

レストランでの順番待ちに関しては、どれみちゃんパパさん&ママさん、名前を記入してしばらくの間列に並んで待っていてくださったり、ちょくちょく様子を見に行ってくださったりと、本当にありがとうございました!!!


まずは、見頃を迎えたパンジーやポピー、チューリップといった色とりどりの美しい花々が咲き誇る園内の花壇にて、どれみちゃんと一緒にお写真。

20190612172051a73.jpeg


20190612172108bad.jpeg



改めて、どれみちゃん、こんにちは!

2019061217212421e.jpeg



その後も、レストランの順番待ちをしている間、どれみちゃんと一緒に気持ちの良い園内をお散歩したりして過ごしました!

20190612172205787.jpeg


201906121722159e7.jpeg



基本的に歩くのがあまり好きでないものの、海や山のそばなど、自然を感じることのできる場所は大好きで、そのような場所ではたくさん歩いてくれることの多いゆづるは、富士山と甲府盆地をのぞむ、自然にあふれたこの場所も気に入ってくれたようで、嬉しそうにたくさん歩いてくれました!

201906121723423e0.jpeg



どれみちゃんお得意の「クネクネダンス」もたくさん見られました!

20190612172409deb.jpeg



ちなみに、少しわかりにくいかもしれませんが、この日のどれみちゃんとゆづるは、「makamakaHawaii」さんの、「マカマカチェック レインボーワッペン」のペアルックでした!!!

20190612172610483.jpeg



そうして、30〜40分ほど、園内にてお花観賞や写真撮影などをして楽しみ、順番待ちの様子を見に再びレストランへ!

20190612172753594.jpeg


自然豊かで高台にある園内は、心地良い風も吹いて本当に気持ちの良い場所だったため、こうしてカートにて移動中も、ゆづるは終始気持ち良さそうにしていました!


そうしてレストランに到着すると、ちょうど間もなく私たちの順番だったため、いざランチをするべくレストランへ!

この後は、「山梨県笛吹川フルーツ公園」の園内にある、絶景が眺められるレストランにてランチをします!


絶景が眺められるレストランにて、山梨ならではの食材を使った美味しいお料理、またフルーツをテーマにした公園ならではのフルーツを使ったメニューをいただき、その後はこの日のもう一つの目的地も訪れる、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


★Marine Dog Party③ ー海を眺めながらのゆっくりとした時間!ー

前回の記事の続きです。


■海を眺めながら一休み!

横浜の「臨港パーク」にて開催された「Marine Dog Party」にて、13時〜の「きずな運動会」にもゆづると一緒に参加させていただいた後は、いよいよ17時までだったこの日のイベントもラストスパートです!!!

この日はここまで、ゆづると一緒に「きずな検定」や「きずな運動会」といった様々な競技に参加したり、会場内のフォトスポットにてお写真を撮ったりと、朝からバタバタと過ごしていたため、ここからは、一面の緑豊かな天然芝と、その向こうには海が広がる開放的で気持ちの良いロケーションの中でゆっくりと過ごすことにしました。


「Marine Dog Party」の会場である「臨港パーク」は、すぐ隣が横浜港の海という絶好のロケーションのため、まずはゆづると一緒にゆっくりと海を眺めながら過ごしました。

20190611161610f60.jpeg


ゆづると一緒に、海風を感じながら、見渡す限り一面の青い海とその向こうに広がる横浜ベイブリッジや赤レンガ倉庫をはじめとする横浜みなとみらいの美しい景色をのんびりと眺めながら過ごす時間は、最高に気持ちが良かったです!

この「Marine Dog Party」では、愛犬と一緒に様々なコンテンツに参加したり、出展ブースを見て回ってお買い物を楽しんだりすることももちろんなのですが、同時に、「臨港パーク」という素敵なロケーションで開催されていることから、こうして愛犬と一緒に美しい景色や気持ちの良い空気を楽しめることもまた魅力的でした!


ちなみにこの日のママさんとゆづるは、デニムジャケットのお揃いコーデでした!


更には私もデニムジャケットコーデで、ママさん、私、ゆづる、3人でデニムジャケットのお揃いコーデでした!

20190611162130c10.jpeg



そうしてゆづると一緒に海を眺めながら過ごしていると、いつも仲良くさせていただいており、先程ゆづると一緒に参加させていただいた「きずな運動会」の時にも私たちの競技の様子を見てくださっていた、お友達のどれみちゃんに再びお会いできました!!!

同時に、前回の記事でも紹介させていただいたお友達のぷあちゃん&りんちゃんにも再びお会いできたため、皆で一緒に海をバックにお写真を撮らせていただきました!

20190611162940108.jpeg



どれみちゃんとは、「きずな運動会」の時にもお会いできていたのですが、私たちは競技中だったため、一緒にお写真を撮っていただいたり、ゆっくりとお話させていただいたりすることができていなかったため、こうして再びお会いできて、一緒にお写真も撮っていただけて嬉しかったです!


■キッチンカーにてお食事!

そうして、まずはゆづると一緒に海を眺めながらゆっくりと過ごした後は、この日は午前中の早い時間からイベントを楽しんで、お腹も空いてきていたため、会場内に出店しているキッチンカーにて食べ物を購入してお食事をすることにしました!


「Marine Dog Party」の会場内には、種類豊富で魅力的なたくさんのキッチンカーが出店されていました!

それだけでなく、今回のイベントに出店されていた様々な飲食店のキッチンカーの食べ物・飲み物は、いずれも本格的で美味しい大満足の内容の食べ物・飲み物ばかりでした!!!


それでは、そんな「Marine Dog Party」の会場内のキッチンカーにて購入した食べ物を紹介していきたいと思います!


まず、パパさんは、「すだ屋」さんの「富士宮やきそば」を。

20190611163726762.jpeg


焼きそばが大好きで、それだけにお味にも少々うるさいパパさんも、こちらの「富士宮やきそば」は当たりだったようです。


続いてママさんは、「我が家のとん丼や」さんの「相模豚ロース丼」を。

20190611163925047.jpeg


こちらの「我が家のとん丼や」さんは、相模豚を全て一枚一枚丁寧に炭火で焼き上げてくださるのですが、炭火の香りがたっぷりと感じられるとっても本格的で美味しい豚丼でした!!!


そして私は、「キッチンカーグルメ2017」にて金賞を獲得したという、「Shallow Bee」さんの「チーズステーキコンボ」をいただきました!

201906111642319e2.jpeg


「Shallow Bee」さんにおいては、シンプルに焼いた牛肉をパンにのせて上からチーズをかけた「湘南チーズステーキ」が看板メニューなのですが、今回は、そんな「湘南チーズステーキ」とチーズがかかったポテトもセットになった「チーズステーキコンボ」をいただきました!

この「湘南チーズステーキ」が、さすがは「キッチンカーグルメ2017」にて金賞を獲得したメニュー、焼かれた牛肉も濃厚なお肉の旨味が感じられ、更にはたっぷりとかけられたトロッとしたチーズとの相性も抜群な、最高に美味しいメニューでした!!!

同じくトロッとしたチーズがかけられたポテトも美味しかったです!


そのようにして、この日の「Marine Dog Party」にていただいたキッチンカーのお料理は、パパさん、ママさん、私、いずれも大満足の内容でした!!!

そんな美味しいお料理もいただきながら、目の前に広がる海を眺めて引き続きゆっくりと過ごしました。


■どれみちゃんファミリーとの時間!

そうしてある程度お食事を終えたところで、私一人で再び会場内をブラブラと見て回っていると、なんとまたまたお友達のどれみちゃんにお会いできちゃいました!!!

そこで、どれみちゃんファミリーとご一緒に、それまで私たちがお食事をさせていただいていた場所に戻り、その後はどれみちゃんファミリーとご一緒に、キッチンカーのドリンクをいただきながら休憩させていただいちゃいました!!!


ゆづるは、この日もどれみちゃんパパさんに抱っこしていただけてご満悦。

20190611165205cc1.jpeg


20190611165217888.jpeg



そして、どれみちゃんファミリーがおすすめのキッチンカー「SUNRISE SHACK」さんにて、それぞれドリンクを購入しました!

「SUNRISE SHACK」さんは、厳選したナチュラルコーヒーに、グラスフェッドバター、モカ、ココナッツ、ターメリックなどを組み合わせたスーパーフード入りコーヒーベースのオリジナルドリンクブランドです。


スムージーが飲みたかったのですが、残念ながら既にスムージーは売り切れだったため、パパさんは「スーパーオーガニックココア」を、ママさんはフレッシュジュースの「パイナップル」を、そして私は「抹茶」をそれぞれいただきました!

20190611165754c29.jpeg



ママさんのいただいたフレッシュジュースの「パイナップル」は、実際のパイナップルが器になっていて、SNS映えも抜群!!!

20190611165837848.jpeg



スーパーフード入りのオリジナルドリンクということで、お味はいずれもココナッツ感の強い少々癖のあるお味でしたが、トロピカル感も満載で、海のそばというロケーションにピッタリの素敵なドリンクを、どれみちゃんファミリーとお話させていただきながら楽しくいただきました!


この日はペットイベントということで、バタバタしている中にもかかわらず、いつも仲良くさせていただいているどれみちゃんファミリーと、こうしてゆっくりとご一緒させていただける時間があって、本当に嬉しかったです!!!


この日はまだどれみちゃんとゆづるのツーショットのお写真を撮れていなかったので、どれみちゃんとゆづるのツーショットのお写真も撮らせていただきました!


客船ターミナルである「ぷかり桟橋」をバックに。

20190611170458c51.jpeg



海をバックに。

20190611170513931.jpeg


2019061117052318c.jpeg


海のそばという最高のロケーションから、素敵なお写真がたくさん撮れました!


そうして、どれみちゃんファミリーとご一緒に楽しくお話などをさせていただきながら、1時間ほどゆっくりと休憩させていただきました。

バタバタとしたペットイベント中にもかかわらず、こうしてゆっくりとご一緒させていただけて本当に嬉しかったです!


どれみちゃんパパさん&ママさん&どれみちゃん、この日もありがとうございました!


■最後の最後までイベントを満喫!

そうしてどれみちゃんファミリーとご一緒に過ごさせていただいた後は、あっという間に既に「Marine Dog Party」の終了まであと30分ほどという時間になっていたため、それぞれ最後にもう一度会場内を見て回ることにしました!


我が家は、この日絶対にお買い物をさせていただこうと思っていた、ペットケア用品を扱う「Pet-Cool」さんにてまだお買い物ができていなかったため、急いで「Pet-Cool」さんのブースへ!


ゆづるは日頃から、「Pet-Cool」さんの「Silk & Collagen」のスプレーを愛用させていただいているため、今回もそちらを追加購入するべく、「Pet-Cool」さんのブースを訪れました!

今回は、自宅用と携帯用とを使い分けるため、既に持っているものと同じスプレータイプのものをもう一本と、業務用の大きな500mlの詰替用のものを購入させていただきました!!!

2019061117140868f.jpeg



「Silk & Collagen」のスプレーは、ブラッシング時に使用することはもちろん、冬など乾燥する時期には、ゆづるの被毛の静電気防止にもなりますし、またボリュームアップとしても使用させていただいている愛用品です。

常に手放せない愛用品なので、この日追加購入ができて良かったです!


その他、「&PET 横浜関内」さんのブースでは、フォトスポットにてお写真も撮らせていただきました!

20190611171809fae.jpeg


こちらのフォトスポットは、イベント中はプロカメラマンの方による写真撮影が行われていたスポットなのですが、イベント終盤のこの時間は、既にプロカメラマンの方による写真撮影も終了し、フォトスポットが自由に撮影できるよう一般開放されていたため、ゆづるも撮影させていただきました!


そうして、イベントの終了まで30分を切る中、最後にもう一度会場内を見て回りながら楽しんでいると、どれみちゃんをはじめとするたくさんのお友達が一緒にお写真を撮っていたため、ゆづるも混ぜていただきました!

右から順に、お友達の心愛くんどれみちゃんロイくん、初めましてのお友達のかりんちゃん&こんぺいくんゆづる、そしてモコちゃんです!

2019061117231192b.jpeg



更には、Instagramでは以前から交流させていただいていたものの、お会いするのは初めてのお友達のイヴくん&ティナちゃんも加わり、更なる大所帯に!!!

20190611172458c46.jpeg



こうして、最後にたくさんの可愛いお友達と一緒に集合写真を撮らせていただくことができて、とっても素敵な記念になりました!

お友達の皆さん、ありがとうございました!!!


■最後の最後に素敵な出会い!

そうしてたくさんのお友達と一緒に集合写真も撮らせていただいた後は、既にイベントの終了時刻である17時を過ぎていたため、お友達の皆さんとお別れし、イベント会場を後にするべく車を止めた駐車場へと向かっていると、なんとこの最後の最後に、まさかの素敵な出会いがありました!!!


出展ブースの皆さんが片付けをされている中、「Half Beans」さんの出展ブースの前を通りかかり、その看板犬のワンちゃんが「可愛いね〜!」とパパさんやママさんと話していると、なんとその可愛いワンちゃんの飼い主さんに、「ゆづるくんですか!?」と声をかけていただきました!

なんと、Instagramにて以前から仲良くさせていただいていた、「Half Beans」さんの看板犬のお友達のクロスくんでした!!!

この日の「Marine Dog Party」にも出展されていたんです!


とっても可愛いと思っていたワンちゃんがお友達のクロスくんで、以前からお会いしたいと思っていたため、最後の最後にこのような素敵な出会いがあって本当に嬉しかったです!!!

そんなクロスくんと一緒に、お写真を撮っていただきました!

20190611173236c20.jpeg


クロスくん、本当に可愛くて、ママさんも明るくて気さくな方でした!


ゆづるに気付いてくださって、本当にありがとうございました!!!

そして、お片付けをされている中、お時間をいただいてありがとうございました!


またどこかでお会いできる日を楽しみにしています。


■「Marine Dog Party」の感想

そうして、最後の最後までたっぷりと素敵な時間を満喫した後は、これにて「Marine Dog Party」の会場である「臨港パーク」を後にし、帰路に就きました。


「Marine Dog Party」は、今回初めて参加させていただいたイベントでしたが、一面に広がる緑豊かな天然芝と、その向こうには横浜港の海と横浜みなとみらいの景色をのぞむ開放的で気持ちの良いロケーションの中で、ゆづると一緒に色々なコンテンツに参加したり、お買い物をしたり、またたくさんのお友達と一緒に過ごしたりと、最高に素敵な一日を過ごすことができました!


海風を感じる気持ちの良い空間で、「きずな検定」や「きずな運動会」をはじめとする様々な競技にゆづると一緒に参加することができ、思い出に残る素敵な時間を過ごすことができました!

ペット関連企業による豊富な出展ブースでも、以前から欲しいと思っていたものをはじめ、充実したお買い物ができました!


また、この「Marine Dog Party」では、「臨港パーク」という素敵なロケーションで開催されていることから、愛犬と一緒に美しい景色や気持ちの良い空気を楽しめることもまた魅力的でした!

そしてこの日も、たくさんのお友達にお会いすることができ、楽しく素敵な時間を過ごすことができました!


また次回の開催も、ぜひゆづると一緒に参加させていただきたいと思います!


ということで以上、4月21日の「Marine Dog Party」についてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


★Marine Dog Party② ーきずな運動会&たくさんのお友達!ー

前回の記事の続きです。


■ワンちゃん用エクステ!

横浜の「臨港パーク」にて開催された「Marine Dog Party」にて、10時のイベント開始後、まずはアニコム損保さん主催の「きずな検定」にゆづると一緒に参加させていただいた後は、この日はもう一つ、同じくアニコム損保さん主催のコンテンツ、13時〜の「きずな運動会」にもエントリーさせていただいていたため、その時間になるまで、引き続き会場内にて出展ブースを見て回ったり、フォトスポットでお写真を撮ったりして過ごしました!

20190608160319032.jpeg



ちなみにこの日会場内では、ドッグサロン&ホテルの「A-LOVE」さんのブースにて、ワンちゃんにエクステをつけていただくことができたため、ゆづるもお願いしました!

エクステサービスは大人気だったため、20分ほど待ち(その間はフォトスポットにてお写真を撮ったりして過ごしていました。)、エクステをつけていただくことができました!!!

20190608160925eff.jpeg


この日のゆづるのお洋服のイメージに合った、赤と青のエクステをつけてくださいました!!!
(写真では少しわかりにくいかもしれませんが、向かって右側にエクステがついています。)

ゆづるの毛質にもよく馴染んでいて、とっても気に入りました!!!

ありがとうございます!


そうして素敵なエクステもつけていただいて、会場内で最も人気を集めていた「Marine Dog Party」のメインのフォトスポットにてお写真を撮らせていただきました!

2019060816123169a.jpeg



■お会いできたお友達!

さて、そうしてメインのフォトスポットにてお写真を撮り終えると、「ゆづるくんですか!?」と声をかけていただき、以前からInstagramにて仲良くさせていただいているお友達のラブくんにお会いできちゃいました!!!

まさかこの日お会いできるとは思っていなかったので、とっても嬉しかったです!


早速、そんなラブくんと一緒にお写真を撮っていただきました!

201906081617104d9.jpeg



ラブくん、モフモフでとっても可愛かったです!

ママさんも、とっても綺麗で素敵な方で、声をかけていただくことができて嬉しかったです!

ありがとうございました!


続いて、今年の春のペットイベントにて度々お会いしている、お友達のモコちゃんにこの日もお会いできちゃいました!!!

モコちゃんは、当初は前日の土曜日に「Marine Dog Party」に行かれるとおっしゃっていたので、この日はお会いできないかな〜と残念に思っていたのですが、直前になって日曜日に変更されたそうで、お会いできてとっても嬉しかったです!!!


そんなモコちゃんとも、この日も早速一緒にお写真を撮っていただきました!

2019060816223515f.jpeg



モコちゃんは、トレードマークのピンクのおパンツカラーがいつでも可愛いです!

パパさんも、いつでも明るく気さくで、いつも温かく接していただけて本当に嬉しいです!


この日もありがとうございました!


■オリジナルプレートの作成&「うんちdeビンゴ」!

その後は、13時〜エントリーさせていただいた「きずな運動会」まではまだ1時間ほど時間もあったので、引き続き会場内にて出展ブースなどを見て回りました!


好きな文字やデザインでオリジナルプレートを作成してくださる「LODIWORKS」さんのブースでは、以前から作りたいと思っていた、お家のお庭に飾るゆづるの名前入りのプレートを注文させていただきました!

後日届いたプレートがこちらです!!!

201906081845018b5.jpeg


今回は、お家のお庭に飾るプレートとして、「YUZURU's Garden」の文字のプレートを作っていただきました!!!


以前からこのようなプレートを作りたいと思っていたので、今回素敵な出展者様に出会えて良かったです!

実は、飾る方法や飾る場所に迷ってしまい、まだお庭に飾っていないので、飾り次第また写真を載せさせていただきたいと思います!


その他、「うんちdeビンゴ」というゲームコーナーでは、パパさん、ママさん、私、全員、ゲームに参加させていただきました!


こちらの「うんちdeビンゴ」は、うんちのおもちゃを、並べられたグリーンポスト(ゴミ箱)に向かって投げるゲームです。

うんちのおもちゃは9個渡され、グリーンポストは3×3の9個並べられているので、縦、横、斜めにうんちのおもちゃを投げ入れて、「ビンゴ」を作ります。
(ゲームの様子のお写真を撮り忘れてしまったので、わかりにくい説明ですみません。)


作ることのできたビンゴの数や、投げ入れることができたうんちのおもちゃの数に応じて、色々な商品をいただくことができます。


まずは私が挑戦しましたが、尋常でない運動音痴の私は、狙った場所に物を投げるなんてことももちろん苦手なので、スタッフの方に目標を聞かれ、「3個入れば良いかな〜(汗)」なんて答えましたが、意外にも6個(2ビンゴ)を達成することができ、ペットシートとおやつ、お洋服をいただくことができました!
(お洋服は、サイズの選択肢がなかったので、かなり小さく着られませんが…。)

201906081640126da.jpeg



続いて挑戦したママさんも、私と同じく6個(2ビンゴ)という結果で、トイレシートとおやつをいただきました!

2019060816411894e.jpeg



続いて挑戦したパパさんは、なんと7個達成で、今回のゲームでは、7個以上でワンちゃんの腸内フローラの測定キットがいただけたため、そちらの腸内フローラ測定キットとペットシートをいただくことができました!!!

20190608164248069.jpeg



こちらの「うんちdeビンゴ」は、とっても楽しいゲームで、会場内でも大変人気を集めていました!!!

私たちも、全員で楽しいゲームに参加させていただくことができて良かったです!


■きずな運動会!

そうして「うんちdeビンゴ」も楽しんだ後は、間もなく13時〜エントリーさせていただいていた「きずな運動会」の時間が迫っていたため、開催場所である会場内の「アニコムドッグパーク」へ!

午前中の「きずな検定」に引き続き、午後もアニコム損保さん主催の「飼い主とのきずな」をテーマにしたコンテンツに参加です!


こちらの「きずな運動会」は、「運動会」という名前の通り、エントリーした15組の飼い主さんとワンちゃんが、5組ずつチームになって、チーム対抗で様々な競技を楽しむコンテンツです!

チーム対抗のため、ワンちゃんとの競技に自信がなかったり、初めての人であっても、安心して楽しむことができます。


そんな「きずな運動会」には、私とゆづるで挑戦させていただきました!

「アニコムドッグパーク」に入場後、すぐにチーム分けがなされ、青チーム、緑チーム、ピンクチームの3チームの中、私とゆづるはピンクチームになりました!!!

さあ、頑張りますよ〜!

201906081654137ce.jpeg


201906081654257e7.jpeg


20190608165441b1b.jpeg



まず最初に行われた競技は、「まて競争」です!

それぞれのチームごとに「まて競争」をし、最後まで残ることのできたワンちゃんの頭数がそのチームの得点になります。


青チーム、緑チームが順番に競技を終え、続いて私とゆづるも所属するピンクチームの番です!

チームの5頭のワンちゃんが円になってフラフープの中に座り、それぞれ飼い主さんと一緒に「待て」を頑張ります!

ワンちゃんが動いてフラフープの中から出てしまったら失格となります。


まずは、飼い主さんが目の前で指示を出し、いつも通りに「まて」をします。

201906081658126de.jpeg



その後は、飼い主さんが何歩か離れた場所から指示を出します。

20190608165921316.jpeg



そして最後の難関!!!

飼い主さんがワンちゃんの目の前から離れ、円の外を一周します!


待っててね!」と伝えながら、ゆづるから少しずつ離れる私。

201906081700210f1.jpeg



ゆづるは、半周ほど離れた私を、寂しそうに見ています(笑)

20190608170102360.jpeg



そうして私がゆづるの真後ろに来た瞬間!!!

ゆづるは、一瞬私の姿が見えなくなり不安になったのか、クルッと反対側に首の向きを変えると同時に動いてしまいました(汗)

ゆづるがクルッと反対側に首の向きを変えた決定的瞬間がこちらです!

20190608170239df2.jpeg



そうして、私とゆづるは最後まで残ることはできませんでしたが、チームでは2頭(だったと思います。)のワンちゃんが最後まで残ってくれました!


最初の競技の結果は、青チームが3頭、緑チームとピンクチームが共に2頭という結果になり、その頭数がチームの得点になりました!
(それぞれのチームの結果についてはうろ覚えなのですが、おそらくそのような感じだったと思います。)


続いて行われた競技は、「おいで競争」です!

「おいで競争」では、ワンちゃんの反対側に飼い主さんが待機し、「おいで!」の指示で時間内に飼い主さんのところに戻ってくることができたワンちゃんの頭数が、そのチームの得点になります。

こちらの競技も、青チーム、緑チーム、ピンクチームと順番に行われました。


分離不安症で、少しでも私たちの姿が見えなくなると「待て」ができなくなってしまうゆづるも、こんな時には役に立ちます!!!

私から離れ、スタッフさんと共に私の向かい側に行くと、「おいで!」の指示を出す前に、早くもゆづるは私のもとへ向かおうと今にも走り出しそうな様子でした!(笑)


そして、競技が開始になり、私が「おいで〜!!!」と言った途端、ゆづるは一切ためらったり立ち止まったりすることなく、猛スピードで一目散に私のところに走ってきて、なんと一番乗り!!!(笑)

あまりのその速さに、写真撮影をお願いしていたママさんも、ゆづるが私のところに辿り着いて私がゆづるを抱っこした後の写真しか撮れなかったそうです(汗)

20190608171126663.jpeg



こちらの競技の結果は、青チームが全頭の5頭、私たちのピンクチームも全頭の5頭、緑チームは4頭という結果になり、その頭数がチームの得点になりました!
(こちらの結果についても、うろ覚えなのですが、おそらくそのような感じだったと思います。)


そして続いてはラストの競技です!

ラストの競技は、「おすわり・寝ころびゴロンリレー」です!


こちらの競技は、チームごとの5頭のワンちゃんと飼い主さんによるリレーなのですが、リレーの途中には、様々な課題があります。

まずはワンちゃんと一緒に出発し、途中で一度「おすわり」をさせてから、折り返し地点へと向かいます。

折り返し地点に辿り着いたら、そこに用意された椅子に飼い主さんが座り、ワンちゃんを膝の上に乗せて仰向けにし、10秒間「寝ころびゴロン」をさせてから立ち上がります。

そして最後は、お玉にピンポン玉を乗せて、落とさないようにワンちゃんと一緒に元の場所まで戻り、次の人にバトンタッチします。


私とゆづるは、ピンクチームの中でエントリーナンバーが1番だったため、トップバッターでスタートすることに!!!

そしていざスタートです!

20190608171827692.jpeg



スタートし、途中で一度ゆづるに「おすわり」をさせてから、折り返し地点へ!

そして折り返し地点に用意された椅子に座り、ゆづるを膝の上に仰向けで乗せた状態で、スタッフの方が10秒カウントしました。

20190608171927935.jpeg

(写真がぼやけていて少しわかりにくいですが、ゆづるを仰向けの状態で膝の上に乗せています。)

ゆづるは10秒間問題なくじっとしていてくれました。


そして椅子から立ち上がった後は、お玉にピンポン玉を乗せて、落とさないようにスタート地点まで戻ります!

20190608172053c2f.jpeg


何とかピンポン玉を落とすことなく、次の人へとバトンタッチすることができました!


しかし結局、こちらの「おすわり・寝ころびゴロンリレー」では、私たちのピンクチームは最下位に…。

ですが、結果はともかく、たくさんの飼い主さんやワンちゃんたちとふれ合い、協力し合いながら、笑顔で楽しむことができたので嬉しかったです!!!

ちなみに、1位は青チーム、2位は緑チームでした!


そうして全ての競技が終了後、チーム対抗の「きずな運動会」の結果発表が行われました!!!


優勝はもちろん青チーム!!!

青チームの、それぞれの飼い主さん&ワンちゃんのきずな、そして各々だけでなく、チームでの連携プレーも素晴らしかったです!


そして、残る緑チームと私たちのピンクチームは、同率の2位となりました!!!

緑チームとピンクチームには、こちらの参加賞がいただけました。

20190608184512972.jpeg


とっても可愛いワンちゃんのデザインの絆創膏と付箋で嬉しいです!


そうして終了した「きずな運動会」。


チーム優勝こそできませんでしたが、このような競技に参加させていただくことができ、ゆづるとの絆を更に深めることができただけでなく、初めて出会うたくさんの飼い主さん&ワンちゃんたちとふれ合いながら、協力し合いながら楽しむことができ、本当に貴重な素晴らしい時間になりました!!!

こうしたワンちゃんを通した出会い・ふれ合いは、本当に素敵だと思います。

参加したたくさんの方々&ワンちゃんたちの笑顔を見ることができ、そして私とゆづるも笑顔で楽しむことができました!!!


参加させていただけて本当に良かったです!


ちなみに「きずな運動会」では、お友達のどれみちゃんとありんちゃんが私たちの競技の様子を見てくださっていました!

温かい応援をしてくださってありがとうございます!

どれみちゃんとは、この後にまたお会いすることができたのですが、ありんちゃんにはこの日はこの場でしかお会いすることができず、私たちは競技中だったため、一緒にお写真を撮っていただくことができずに残念でしたが、またお会いできる日を楽しみにしています!


■またまたお会いできたお友達!

さて、そうして13時〜の「きずな運動会」に参加させていただいた後も、またまたたくさんのお友達にお会いすることができちゃいました!!!


この日のイベントの開始直後にもお会いし、前回の記事でも紹介させていただいたお友達のロイくんと一緒にいらっしゃったのは、なんとInstagramにて以前から仲良くさせていただいており、ずっとお会いしたいと思っていたお友達のモコちゃんでした!!!

ずっとお会いしたいと思っていたのですが、まさかこの場でお会いできるとは思っていなかったので、とっても嬉しかったです!!!


そんなモコちゃんとロイくんと一緒に、早速お写真を撮っていただきました!

201906081750388b1.jpeg



モコちゃん、とっても可愛くて、ママさんも、想像通りとってもおしゃれで素敵な方でした!

本来であれば色々なお話をさせていただきたかったのですが、この日はバタバタしてしまっていてゆっくりとお話させていただくことができずに残念でしたが、またお会いできる日を楽しみにしています!


続いて、今年のペットイベントにて度々お会いさせていただいている、お友達のぷあちゃん&りんちゃんにもこの日もお会いできちゃいました!!!

綺麗なぷあちゃん&りんちゃんママさんに可愛がっていただいてご満悦のゆづる。

20190608175258341.jpeg



そこに、先程も紹介させていただいた、ピンクのおパンツカラーがトレードマークのお友達のモコちゃんもいらっしゃって、ぷあちゃん&りんちゃんとモコちゃんと一緒に、皆でお写真を撮っていただきました!

2019060817540175e.jpeg



ぷあちゃん&りんちゃんは、お花の首飾りがとっても似合っていて可愛くて、いつもおしゃれで綺麗なママさんとのボーダーのリンクコーデもすごく素敵でした!

この日もありがとうございました!


さあ、この後は、いよいよイベントもラストスパート!!!

午前中から色々な競技に参加して楽しむなどしてバタバタと過ごしたため、この後は、一面の緑豊かな天然芝と、その向こうには海が広がる開放的で気持ちの良いロケーションの中で、ゆっくりと過ごします。


ゆづると一緒に気持ち良く海を眺めたり、お友達と一緒にキッチンカーの食べ物をいただいたりして、最高のロケーションでのイベントを最後まで満喫する、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR