FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★WANCOTTへお出かけ!

■日本最大級の大型複合施設「WANCOTT」へ!

こんばんは。

日々迫り来るコロナウイルスの脅威に対する不安で、なかなかブログを書く気になれなかったことや、このような時期にどのような内容の記事に書くべきかといった悩みもあり、また少し更新の間が空いてしまいました。


ブログを更新していない間には、一部の都道府県において緊急事態宣言も発出され(我が家も対象地域です。)、一部の業者には休業要請なども出されています。

そんな中、日々脅威に晒されながらも尽力してくださっている、医療従事者の方々をはじめとする私たち国民をコロナウイルスから守ろうと動いてくださっている全ての方々には、頭が下がる思いです。

今私たちにできることは、感染しないこと、させないこと。

不要不急の外出の自粛、手洗い、アルコール消毒の徹底など、一人一人がきちんと自覚を持った行動をして、頑張って過ごしましょう。


我が家でも、もちろん現在は不要不急の外出は一切していませんが、不要不急の外出の自粛が要請される前までのゆづるとのお出かけで、まだブログに書くことができていないものが多くあるので、今回からは、そうした不要不急の外出自粛要請前までのゆづるとのお出かけについて書いていきたいと思います。

このような時期に、以前の楽しかったお出かけについて書くことには躊躇いもありますが、ゆづるとの記録として書かせていただくことをご容赦ください。


さて、各地で不要不急の外出自粛が要請される前、3月7日の土曜日は、ゆづると一緒に、初めて「WANCOTT(ワンコット)」へ行ってきました!

我が家では、2月中旬から自主的に不要不急の外出を控えており、この時も不要不急の外出を控えていたのですが、この日はどうしても行かなければならない用事があったため、マスクの着用、こまめな手洗い・アルコール消毒等、細心の注意を払った上で行ってきました。


神奈川県横浜市にある「WANCOTT(ワンコット)」は、犬とのよりよい暮らしが見つかる、人と犬のための日本最大級の大型複合施設です。

施設内には、ペットホテルドッグパーク(屋内ドッグラン)介護・老犬ケアリハビリ・フィットネストレーニング(しつけ)などといった様々なサービスが揃い、それぞれの分野の専門スタッフの方が連携し、犬と飼い主の「楽しみ」、「学び」、「健康」を総合的にサポートしてくれます。


そんな「WANCOTT」は、2017年のオープン以来、たくさんの方々のSNS等で度々目にしていた愛犬家の方々に大人気の施設で、以前から訪れたいと思っていたのですが、今回「WANCOTT」での用事があったのを機に、訪れることを楽しみにしていました!

この日は、コロナウイルス感染防止のためにも、できるだけ短時間の滞在に留めましたが、それでも、2月中旬から外出を控え、なかなか思うように体も動かせていなかった中で、ゆづると一緒に国内最大級の屋内ドッグランで思いっきり楽しく体を動かし、楽しいひと時を過ごすことができました!!!


人と犬のための様々なサービスが揃う「WANCOTT」は、横浜中華街エリアという都会にあるとは思えないほど、広くて、おしゃれで、清潔感にあふれていて、そして何より、犬が楽しめるだけでなく、犬自身も私たち飼い主も、犬との正しい接し方や過ごし方をしっかりと学ぶことのできる、本当の意味で「犬と飼い主のことを考えてくださっている」ことを実感できる、素敵な施設でした!

それでは、そんな「WANCOTT」での出来事について書いていきたいと思います!


■まずは用事&フォトスポットで写真撮影!

お昼過ぎに「WANCOTT」に到着し、館内に入ると、まるでホテルのような、おしゃれで清潔感あふれるモダンな空間が広がっていました!!!

「WANCOTT」では、ビルの3F〜4Fに、ペットホテルやドッグパーク(屋内ドッグラン)、介護・老犬ケアやリハビリ・フィットネス、トレーニング(しつけ)などといった様々な施設が点在しています。


そんな「WANCOTT」にて、まずは、この日「WANCOTT」を訪れた目的である用事をゆづると一緒に済ませました。

用事は15時過ぎに終了。
(この日の用事については、また機会があれば書かせていただきたいと思います。)


その後は、館内のコミュニティスペースに設けられていた、可愛いイースターのフォトスポットにてお写真を撮らせていただきました!

一昨々日の4月12日がイースターだったので、3日遅れのイースター写真です!

20200415164637793.jpeg


20200415164649f55.jpeg


「WANCOTT」では、このように、シーズンごとの可愛いワンちゃん用のフォトスポットが設置されているので、そちらを楽しみにしていらっしゃる方々も多いようです。


ちなみに、フォトスポットが設置されているコミュニティスペースは、会員が自由に利用することのできるフリースペースで、愛犬とゆっくり過ごしたり、飼い主同士の交流を楽しんだり、また定期的に犬種別のオフ会や愛犬のための手作りフード教室などにも用いられているようです。

こちらのスペースもまた、大変広々とした清潔感のある空間でした!


■国内最大級の屋内ドッグラン!

さて、「WANCOTT」には、施設の最大の魅力の一つとして、広さ約600㎡の、国内最大級の全天候対応型屋内ドッグランがあります。

コロナウイルスの感染防止のためにも、目的の用事を済ませた後は、そのまますぐに帰ろうかと思ったのですが、我が家では2月中旬からずっと外出を控え、ゆづるもこの時既に1か月近くほとんど体を動かせていない状態だったため、せっかくこのような広い屋内ドッグランのある施設を訪れたということで、少しだけゆづるをドッグランで遊ばせてあげることにしました!!!


こちらの「WANCOTT」の屋内ドッグランには、他のドッグランにはない、魅力的な特徴がいくつかあります。

①国内最大級の広さ

先ほども書いた通り、広さ約600㎡という、国内最大級の屋内ドッグランで、天候に左右されることなく、愛犬をいつでも思いっきり遊ばせることができます。

床は、ワンちゃんの脚に負担の少ない防滑床、更には水で洗える生活な素材で、衛生面も配慮されています。

②利用ルール説明

ワンちゃんが安全・快適に過ごせるよう、事前にスタッフの方による利用についての細かな説明があります。

③トレーナーによる見守り

この点が、他のドッグランにはなかなか見られない、最も魅力的な特徴かもしれません。

「WANCOTT」の屋内ドッグランには、なんと常にドッグトレーナーの方が常駐されており、ワンちゃんたちの様子を見守ってくださることで、ワンちゃん同士の事故やトラブルを防いだり、また愛犬と遊ぶ上での困ったことを相談させていただいたりもできるんです!!!


そんな魅力的な屋内ドッグランは、やはり愛犬家の方々に大人気で、多くの方々のSNS等でも度々目にしていたため、この日ゆづるもそんな屋内ドッグランにて遊ばせていただくことにしました!


屋内ドッグランをはじめ、「WANCOTT」の全ての施設を利用するには、会員登録が必要になります。

そこで私たちも、まずは会員登録の手続きをさせていただきました。

会員登録時には、愛犬についての情報の詳細な入力、その後もスタッフの方による細かな確認など、かなりしっかりとした手続きが時間をかけて行われ、一見面倒にも思われてしまいがちですが、そうして詳細な情報を伝えておくことも、何かあった際にきちんとワンちゃんの情報を把握するためなのだと思います。


■ドッグパークを満喫!

そうして会員登録の手続きを済ませた後は、いざ屋内ドッグランの「ドッグパーク」へ!

ドッグパークに入場する前には、トレーナーさんより、利用に際してのルール説明がありました。
(リードをつけたまま入場し、まずはそのままぐるっとお散歩をしながらその場の雰囲気や他のワンちゃんたちに慣れさせ、落ち着いてからリードを外すこと。首輪やハーネスは外さないこと。etc)


そのような説明を受けてから、いざドッグパークに入場!!!

国内最大級の広さを誇る屋内ドッグランは、とにかく広く、天井も高く、大きな窓もあって開放的で、屋内にいながらにして、このように広々とした開放的な空間で愛犬を遊ばせられることが本当に嬉しいです!!!

もちろん清潔感も抜群で、屋内ではありますがワンちゃんの手足などを洗うための水場があったり、ワンちゃんがおトイレを失敗してしまった時のためのグッズも用意されていたりと、アメニティ等も充実していました!


そんな何もかもが完璧な屋内ドッグランにて、ゆづるもいざ遊び開始です!

ルールに従って、まずはリードをつけたまま場内をしばらくお散歩させてから、フリーにしてあげると、約1か月ぶりに伸び伸びと体を動かすことができるゆづるは、早速笑顔でとっても嬉しそうな様子でした!!!

20200415172828fcc.jpeg


20200415172841e13.jpeg


20200415172852605.jpeg


日頃からそれほど激しく走ったりすることが少ないゆづるは、この日も、走るというよりは自由にあちこちを歩き回るといった感じでしたが、ゆづるなりに楽しんでいました!


パパさん、ママさんとも、それぞれ一緒に歩いたり、走ったりと、楽しそうな様子でした!!!

20200415173050d9f.jpeg


20200415173101db4.jpeg



ママさんとは、トレーニングなどもしていました!

20200415173139d58.jpeg



それほどたくさん走ることはありませんでしたが、パパさん、ママさん、私がそれぞれ別の場所にいて、「おいで〜!」と呼ぶと、呼ばれた人のところに向かって嬉しそうに走る様子も見られました!!!

20200415173309be2.jpeg


202004151733201d0.jpeg


飛行犬写真も撮りたかったのですが、ゆづるがそれほど全力疾走でないからか、もしくは私の写真の技術が悪いからか、綺麗な飛行犬写真は撮れませんでした(汗)


こちらの屋内ドッグランの最大の特徴でもある、ドッグトレーナーの方の常駐もあり、人が大好きなゆづるは、ドッグトレーナーさんのことも大好きで、何度もドッグトレーナーさんのもとにも行っていました!

私たちも、ドッグトレーナーさんと色々なお話をさせていただきながら、充実した時間を過ごすことができました。


このようにこちらの屋内ドッグランでは、ドッグトレーナーの方が常駐しており、ワンちゃんや飼い主さんがマナーを守らない行為や危険な行為などをした場合には、アドバイスや注意をされることもあります。

そのように、常に見られている環境は、少し窮屈にも感じられるかもしれませんが、これも全て、ワンちゃんたちが安全に、快適に過ごすことができるためなのです。

こうした意味でも、こちらの「WANCOTT」は、ワンちゃんたちが楽しく過ごせるだけでなく、ワンちゃん自身も私たち飼い主も、ワンちゃんとの正しい接し方や過ごし方をしっかりと学ぶことのできる素晴らしい施設なのだと実感することができました!


そうして、広々とした屋内ドッグランにて1時間ほどゆづると一緒に思いっきり体を動かし(ドッグパークの利用時間は1時間までです。)、ゆづるの笑顔をたくさん見ることができて嬉しかったです!!!

20200415174308268.jpeg


20200415174320711.jpeg


20200415174334699.jpeg



1か月近くほとんど体を動かせていなかったので、ゆづるにとって、良い運動&ストレス発散になったと思います!!!

そうして1時間ほどドッグパークで遊ばせていただいた後は、これにて「WANCOTT」を後にし、帰路に就きました。


■ドッグパーク以外も充実!

今回「WANCOTT」にて利用させていただいたのは、屋内ドッグランの「ドッグパーク」のみでしたが、「WANCOTT」にはこの他にも、ペットホテル、介護・老犬ケア、リハビリ・フィットネス、トレーニング(しつけ)など、ワンちゃんと飼い主さんのための様々な充実した施設・サービスが用意されています。


そのいずれにおいても、ドッグランにおけるトレーナーの方の常駐のように、各分野の専門スタッフの方が常駐し、安心・安全に利用させていただくことができます。

また、今回は見学しませんでしたが、調べたところによると、こちらの「WANCOTT」のペットホテルは、広々としてメルヘンチックで、思わず私たちが泊まりたくなってしまうほど素敵な空間なのだそうです!!!

私もお写真で拝見しましたが、「これがペットホテル!?」と思ってしまうほど素敵な空間でした!


そんな「WANCOTT」、ぜひまた違った楽しみ方もしてみたいと思います!


■「WANCOTT」へのお出かけの感想

この日は、以前から気になっていた「WANCOTT」を初めて訪れ、ゆづると一緒に国内最大級の屋内ドッグランで思いっきり楽しく体を動かし、楽しいひと時を過ごすことができました!!!


人と犬のための様々なサービスが揃う「WANCOTT」は、広くて、おしゃれで、清潔感にあふれていて、そして何より、犬が楽しめるだけでなく、犬自身も私たち飼い主も、犬との正しい接し方や過ごし方をしっかりと学ぶことのできる、本当の意味で「犬と飼い主のことを考えてくださっている」ことを実感できる、素敵な施設でした!

屋内ドッグランには、ドッグトレーナーの方が常駐し、少し難しいルールなどもありますが、全てはワンちゃんと飼い主さんが安心・安全に過ごすため。

楽しむ」ためには、正しい接し方や過ごし方をきちんと心得ることが不可欠なのです。

そんなことを、改めて考えさせられた時間でした。


現在はコロナウイルスの影響でお出かけができませんが、落ち着いたら、ぜひまたゆづると一緒に遊びに行きたいと思います!

ということで以上、3月7日の「WANCOTT」へのお出かけについてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



★オリーブの森 Dogrun & Cafe!

■「オリーブの森 Dogrun & Cafe」へ!

今回の記事でも、引き続きまだブログに書くことができていない昨年2月の出来事について書いていきたいと思います!


2017年2月19日、この日は午後から、千葉県千葉市にある「オリーブの森 Dogrun & Cafe」へゆづると一緒に遊びに行ってきました!


「オリーブの森 Dogrun & Cafe」は、ワンちゃんをノーリードで遊ばせることのできる5タイプものエリアのあるドッグランです。

その他、愛犬と一緒に食事が楽しめるカフェや、ワンちゃんのお洋服やおもちゃ、グッズなどが多数取り揃えられたショップトリミングサロン、更にはオフ会やイベントにも活用できる貸切可能なBBQエリアなども併設されています。


そんな「オリーブの森 Dogrun & Cafe」は、ゆづると一緒に足を運ぶ様々なペットイベントに出店していたり、また多くの愛犬家の方々が訪れている大変人気の場所でもあるため、以前からその存在はよく知っていたのですが、ゆづるはドッグランで遊ぶことは少ないため、これまで訪れていませんでした。

そんな中、昨年2月頃に「オリーブの森 Dogrun & Cafe」がリニューアルされ、新たに室内ドッグランもできたとの情報を知り、ドッグランで遊ぶことの少ないゆづるですが、室内のドッグランであれば少しは遊ぶことができるので、ゆづると一緒に室内ドッグランで体を動かしに、早速「オリーブの森 Dogrun & Cafe」へ行ってみました!


それでは、そんな「オリーブの森 Dogrun & Cafe」での出来事について書いていきたいと思います!


■特徴的な建物と開放的な空間!

目的の「オリーブの森 Dogrun & Cafe」に到着すると、そこには一際目を引く特徴的な建物がありました。

というのも、この「オリーブの森 Dogrun & Cafe」の建物は、建物全体が大きなコンテナになっているんです!!!


そんな大きな真っ赤なコンテナに、やや不思議な気持ちになりながら、いざ建物の中へ!

すると建物の中には、清潔感のある白い壁で統一された、コンテナの中であるとは思えないほど広々とした開放的な空間が広がっていました!

そんなコンテナの中の空間に、受付をはじめ、カフェ、ショップ、そして新たにできた室内ドッグランがありました。

ちなみに「オリーブの森 Dogrun & Cafe」の最大の魅力である5つの屋外ドッグラン(フリーエリア、小型犬エリア、アジリティエリア、屋根付きエリア、大型犬専用エリア)は、そうしたコンテナのすぐ外にあります。


(建物の外観や、建物内の全体像の写真を撮り忘れてしまっていたのが残念…。)


■いざ室内ドッグランへ!

そんな広々とした開放的なコンテナ内の空間にて、新たにできた室内ドッグランを利用させていただくべくまずは受付を済ませ、いざ目的の室内ドッグランへ!

室内ドッグランは、建物内のカフェとショップの奥にありました。


そんな目的の「オリーブの森 Dogrun & Cafe」の室内ドッグランがこちらです!



コンテナ内とは思えないほど、大型犬のワンちゃんでも十分に走り回れるほどの広さで、かつコンテナ内ということもあり、大きな窓から差し込む日差しが気持ちの良い、開放的な空間になっていました!!!


■ドッグラン開始!

そんな広々とした室内ドッグランに、いざゆづるを解放!



この日は快晴だったこともあり、訪れていたワンちゃんは皆、室内ドッグラン以外のいずれかの屋外ドッグランにて遊んでいたため、この日のこの時間帯は、室内ドッグランで遊んでいたのはゆづるのみでした!


■楽しそうに遊ぶゆづる!

まず最初は、室内ドッグランの隅々をチェックするゆづる。




一通りチェックが終わると、パパさん、ママさん、私と一緒に走ったりと、楽しく遊び始めました!





(結構たくさん走っていたのですが、走っている瞬間をあまり撮影していませんでした…。)


途中、室内ドッグランの外のショップなどを見に行ったママさんのことが気になって仕方がない様子のゆづる。






その後、ママさんが戻ってきた後も、時々室内ドッグランの外にいる人たちやワンちゃんたちの様子を気にしながらも、室内ドッグランにて楽しそうに遊んでくれました!






ゆづるは基本的に、お散歩やドッグランで遊ぶことなど、体を動かすことがあまり好きではないのですが、この「オリーブの森 Dogrun & Cafe」の室内ドッグランは、大変広々とした気持ちの良い空間だったため、ゆづるにしてはたくさん遊んでくれました!!!

ゆづるが嬉しそうに走り回る姿を見ることができて良かったです!


■いつの間にか休憩モードに!

とはいえ疲れやすいゆづるは、ある程度走り回って遊ぶと、いつの間にか床にべったりとして休憩モードに。






ドッグランの本来の目的ではないものの、大きな窓から暖かい日差しが差し込むこの室内ドッグランでの休憩は、それはそれで日向ぼっこのようで気持ち良さそうでした!!!






■気持ち良さそうな屋外ドッグランも!

ちなみに、室内ドッグランの窓からは、フリーエリア、小型犬エリア、アジリティエリアなどの屋外ドッグランも見えており、それらの屋外ドッグランもまた、緑豊かな広々とした空間で、とっても気持ちが良さそうでした!




室内ドッグランにて遊んでいる途中、度々ゆづると一緒に窓からこうした屋外ドッグランの様子を眺めながら、外の風を感じて気持ち良く過ごしました!


■最後に写真撮影!

そうしてしばらくの間(ゆづるが)休憩した後は、その後も少しだけゆづると一緒に走ったりして遊んでから、最後に室内ドッグランに用意されていた写真撮影用の小道具を使って写真撮影をし、これにて室内ドッグランを後にしました。




ドッグランで遊んだりと、体を動かすことがあまり好きではないゆづるですが、この日はなんだかんだで1時間ほど室内ドッグランを利用させていただきました!


■カフェスペースにて休憩!

室内ドッグランにて遊び終えた後は、室内ドッグランのすぐ外にあるカフェスペースにて、パパさんに抱っこされながらしばし休憩。




「オリーブの森 Dogrun & Cafe」に併設されている、愛犬と一緒に食事が楽しめるカフェもまた、全体が白で統一された清潔感のある開放的な空間でした!

そんな「オリーブの森 Dogrun & Cafe」のカフェには、とっても美味しそうなメニューやワンちゃんメニューも用意されていたため、可能であればこの日この「オリーブの森 Dogrun & Cafe」のカフェにて早めのディナーをいただいて帰りたかったのですが、お店の方に伺ったところ、お食事メニューの注文は17時頃までということで、残念ながらこの日私たちが室内ドッグランにて遊び終えた時には既に17時を過ぎてしまっていたため、この日の「オリーブの森 Dogrun & Cafe」の利用は泣く泣く断念しました。

ですが、この「オリーブの森 Dogrun & Cafe」のカフェにてぜひお食事をいただいてみたいので、今度また改めて、ゆづると一緒にお食事をいただきに17時前に訪れたいと思います!


そんな私たちに、お店の方が、なんとワンちゃん用のマフィンの試食とワンちゃん用のお水をサービスしてくださいました!!!





とっても嬉しかったです!

本当にありがとうございます!


ドッグランで遊んで喉が渇いていたゆづるは、お水もたくさん飲み、試食のマフィンも大変美味しくいただきました!


そうしてワンちゃん用のマフィンの試食もいただき、皆で少しの間カフェスペースにて休憩させていただいた後は、これにて「オリーブの森 Dogrun & Cafe」を後にしました。




■「オリーブの森 Dogrun & Cafe」の感想

今回初めて利用させていただいた「オリーブの森 Dogrun & Cafe」は、特徴的な真っ赤な大きいコンテナの中の広々とした空間に、カフェ、ショップ、室内ドッグランが、そしてコンテナのすぐ外には5タイプの屋外ドッグランがある、愛犬と一緒にそれぞれの楽しみ方ができる充実した施設でした!


そんな中で、今回私たちは新たにできた室内ドッグランにてゆづると一緒に遊ばせていただきましたが、大型犬でも十分に走り回れる広い空間にて、ゆづると一緒にたくさん楽しく遊ばせていただくことができました!

体を動かすことがあまり好きではないゆづるですが、嬉しそうに走り回る姿をたくさん見せてくれたので、この「オリーブの森 Dogrun & Cafe」を利用させていただいて良かったです!


室内ドッグランであれば、雨の日でも遊ぶことができるので、雨の日はもちろん、ゆづると一緒に体を動かしたい時など、定期的にこの「オリーブの森 Dogrun & Cafe」を利用させていただこうと思いながら、この時以来訪れることができていないため、ぜひまた機会があればゆづると一緒に訪れたいと思います!

室内ドッグランが設けられている、こうした施設の存在は本当に嬉しいです。


そして、今回は残念ながらお食事をいただくことができなかった「オリーブの森 Dogrun & Cafe」のカフェにおいても、ぜひお食事をいただいてみたいので、ドッグランの利用はもちろん、機会があればお食事をいただきにも行ってみたいと思います!


ちなみに今回写真で紹介することはできませんでしたが、「オリーブの森 Dogrun & Cafe」には、ワンちゃんのおもちゃやグッズなどが多数取り揃えられたショップも併設されており、とりわけ「オリーブの森 Dogrun & Cafe」オリジナルのワンちゃんのお洋服が、いずれもとっても可愛かったです!!!

それらのお洋服は、オンラインショップにて購入することもできるので、現在購入しようか迷っているお洋服があります。

もし購入したら、また改めて紹介したいと思います!


■「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」にて夕食!

さて、「オリーブの森 Dogrun & Cafe」を出た後は、残念ながらこの日は「オリーブの森 Dogrun & Cafe」のカフェにてお食事をすることができなかったため、ゆづると一緒に度々訪れている、「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」(千葉県印西市)のフードコートにて夕食をいただいて帰りました!


日本最大級の超大型ホームセンターである「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」には、「フードパーク ジョイジョイ」というフードコートがあり、そのフードコート自体にはペットは入ることができないのですが、フードコートのすぐ外に設けられている広い休憩スペース(屋内)はペットの同伴が可能になっており、ペットと休憩ができる他、フードコートで購入した物を飲食することも可能になっているんです。

フードコートでは、それぞれが好きなものを選んでお食事ができることに加え、ペットの同伴が可能な休憩スペースは屋内ということで、天候を気にせずに、夏は涼しく冬は暖かくペットと一緒に快適にお食事ができる場所でもあるため、私たち家族は機会がある度に、ゆづると一緒にこの休憩スペースにてお食事をさせていただいています!


ということでこの日も、「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」のペット同伴可能な休憩スペースにて、夕食をいただいて帰ることにしました!


■この日「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」のフードコートにていただいたメニューの紹介!

目的の「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」に到着後、いつも通りペット同伴可能な休憩スペースの一角にゆづると一緒に着席し、この日もパパさん、ママさん、私、それぞれフードコート内にて好きな食べ物を選んで購入しました!

それでは、この日「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」のフードコートにていただいたお料理を、それぞれ紹介していきたいと思います。


「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」のフードコートには、様々な飲食店が入っているのですが、この日は全員、そのうちの飲食店の一つであるステーキ&ペッパーランチのお店「ペッパーランチ」のメニューをいただきました!


パパさんは、「サービスステーキ」。






ママさんは、「ビーフペッパーライス」。




そして私は、「お肉たっぷりビーフペッパーライス」をいただきました!




この日も、屋内で居心地の良い「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」のペット同伴可能な休憩スペースにて、ゆづると一緒に皆でそれぞれのメニューを美味しくいただきました!




「オリーブの森 Dogrun & Cafe」のカフェにてお食事をすることはできませんでしたが、こうしてゆづると一緒に度々利用させていただいている「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」のペット同伴可能な休憩スペースにて、この日も楽しくお食事をすることができて良かったです!

「オリーブの森 Dogrun & Cafe」にて遊び、その後はお食事と、この日も楽しい一日になりました!


ということで以上、2017年2月19日の「オリーブの森 Dogrun & Cafe」へのお出かけ、及び「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」での夕食についてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくはInstagram(@mayoozu)よりお願い致します!



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR