fc2ブログ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★ワンワンフェスタin北総花の丘公園③ ー身体測定と健康相談!ー

前回の記事の続きです。


♪ハピマナ♪ザ★スーパーシット」への挑戦を終え、「♪ハピマナ♪ザ★スーパーシット」合格の認定証が出来上がるまでの間、イベント会場内の「ケータリングコーナー」にて食べ物をいただいたり、「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」におけるその他の企画に参加したりしながら待つことに!


「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」にて午前中から様々なゲームなどの企画に参加し、少しお腹も空いていたので、まずは軽食をいただくべくイベント会場内の「ケータリングコーナー」へ!

イベント会場内の「ケータリングコーナー」には、たくさんの飲食店による出店が並んでいました!

そんな「ケータリングコーナー」にて、パパさんは唐揚げを、




ママさんと私は大好きなケバブをいただきました!






「ケータリングコーナー」近くの広々とした広場(花の広場)に多数設けられていたベンチにて、皆で大変気持ち良くいただきました!!!



私たちが気持ち良く軽食をいただく間、ゆづるもカート内でまったりと寛いでいました。


そうして軽食をいただきながら少しの間休憩した後は、この日「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」においてまだ参加していない企画に参加することに!

まずは「愛犬の身体測定コーナー」にてゆづるの身体測定をしていただきました!

体重・背丈(体長)・首周り・胸周りを測定していただけるのですが、ゆづるの測定結果はそれぞれ、

・体重7.2kg
・背丈(体長)45cm
・首周り26cm
・胸周り49cm

でした!



7.2kgという体重に、とにかくビックリ!!!

8月20日に動物病院で量った時には6.6kg、その3日後の8月23日にトリミングサロンで量った時には6.8kg、そして今回が7.2kgと、ゆづるの体重は量るごとに増しています…(汗)

ゆづるは以前からトイ・プードルにしては体が大きく、体重も重かったものの、さすがに7kgは超えないだろうと思っていたのですが、あっという間に7kg超え…(汗)

ゆづるは体自体も大きいため、7kgを超えてもそれほど極端に太っているというわけではないと思いますが、これ以上は太らないよう注意しなければいけません。

測定していただいてありがとうございました!


続いては、「獣医さんによる健康相談」のコーナーにて、ゆづるについての気になっていることを相談させていただきました!

病院スタッフの方による事前のカウンセリング時、既にイベントにて色々な企画に参加しお疲れモードのゆづるはカート内でまったり。




今回の「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」のイベント会場である「県立北総花の丘公園」がある千葉県印西市にある動物病院「ミズノ動物クリニック」の獣医師の方による健康相談だったのですが、無料の健康相談なのにもかかわらず、非常に丁寧に相談に乗ってくださり、大変感謝しています!

長い時間相談に乗ってくださって、本当にありがとうございました!!!


今回の健康相談では、ゆづるが自分の手足の毛を頻繁に食べてしまうことや、喉に何かが詰まって咳込むような症状がよく見られることなどについて相談させていただいたのですが、自分の手足の毛を頻繁に食べてしまうことについては、そうだろうと予想はしていましたが、やはりおそらく「分離不安症」が原因とのことで、「分離不安症」の症状や、家族が取るべき対応について書かれたメモをいただきました!



「分離不安症」は、犬を飼われていらっしゃる方はご存知の方も多いと思いますが、犬が飼い主と離れることによる過度な不安から引き起こされる一種の精神疾患です。

一概に「分離不安症」と言っても、その症状は様々あるのですが、主なものとしては、

・飼い主から離れた時に不安から吠え続ける
・留守番中に室内をめちゃくちゃに破壊する
・トイレ以外の不適切な場所で排尿や排便をする
・自分の体の一部を舐めたり噛んだりする(ゆづるはこれに該当します。)

などといった症状が見られることがあります。

・常に飼い主の後ろを付いて回る、
・飼い主の帰宅時に過剰な感情表現をする
・飼い主が出かける準備を始めると不安状態を示す
といった行動が見られる場合は、「分離不安症」である可能性が高いそうです。

獣医師の方によると、過剰に飼い主と一緒に居過ぎることもまた「分離不安症」の原因になるそうで、確かに昨年ゆづるが二度の手術(去勢手術と、膝蓋骨脱臼の手術)を受けて以来、ゆづるが一人で寝られなくなってしまった(一人になると吠え続ける)ことから、常に家族のうちの誰か一人はゆづると一緒に居るような環境を作っており、ほとんど、というよりも全くゆづるが一人で過ごす時間はありません。

もちろん、これではゆづるの為にはならないと理解はしているのですが、もしもゆづるが一人で居る時に何かあったら、と心配で、なかなかゆづるを一人で居ることに慣れさせるためのトレーニングをすることができていないのが現状です。

ですがゆづる自身の為にも、家族全員が団結して改善に取り組んでいかなければならない一番の課題です。

「分離不安症」の対策等についても、まるでドッグトレーナーの方のように、しつけ方法などを大変詳しく丁寧に説明してくださいました。

本当にありがとうございます!


ちなみに喉に何かが詰まって咳込むような症状が見られることについては、現段階では特に問題はなさそうとのこと。

気になるようであれば、尿検査を受けてみると良いとのことでした!


約30分もの健康相談の最後には、健康相談への参加の記念として、お散歩バッグをいただきました!

お散歩バッグの中には、とっても可愛らしいタオルやペン、ポケットティッシュなどが入っていました!!!



大変丁寧に長々と相談に乗っていただき、更にはお散歩バッグまでいただき、本当に感謝しています!

非常に親切に対応してくださったため、ぜひ「ミズノ動物クリニック」にゆづるを通院させたくなりました!

かかりつけの病院を変更することはなかなか難しいですが、機会があればぜひ「ミズノ動物クリニック」にも伺ってみたいです!


「♪ハピマナ♪ザ★スーパーシット」の認定証が出来上がるのを待つ間は、「獣医さんによる健康相談」の他にも、わんこにやさしいクルマやわんことのドライブに便利なアクセサリーなどを販売する「Honda Dog」の出店ブースにて、アンケートに答えてお散歩バッグとウンチ袋のプレゼントをいただいたりもしました!



ありがとうございます!


そのように様々な企画に参加して楽しんでいると、いつの間にか「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」も終了の時間が近付き、「『♪ハピマナ♪ザ★スーパーシット』合格のワンちゃんの認定証が出来上がったので受け取りに来てください」とのアナウンスが流れたので、受付にゆづるの認定証を受け取りに行きました!

こちらがゆづるの「♪ハピマナ♪ザ★スーパーシット」の認定証です!!!



とっても良い記念になり、嬉しいです!!!


受付の隣に、認定証用のスタンドもある表彰台風のフォトスポットが用意されていたので、記念に認定証と共にゆづるのお写真を撮らせていただきました!!!





ゆづる、改めておめでとう!!!


いただいた認定証は、後日額縁を購入し、お家に飾っています!




そうして認定証を受け取った後は、既に「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」終了時刻の15時が迫っていたので、これにて「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」のイベント会場である「県立北総花の丘公園」の「Eゾーン(緑の景ゾーン)」を後にしました。

最後に、「Eゾーン(緑の景ゾーン)」の一角(花の広場)に綺麗に咲いていたコスモスの前でゆづると一緒にお写真!




そしてイベント会場の「Eゾーン(緑の景ゾーン)」を出た後は、「県立北総花の丘公園」内の他のゾーンをお散歩しながら駐車場まで戻りました!





「県立北総花の丘公園」は、大変広く自然が豊かで、ペットのお散歩にも適した公園です!


そんな「県立北総花の丘公園」の「Bゾーン(都市の景ゾーン)」内にある、ゆづるがなぜか大好きな場所「花と緑の文化館」。

下の写真の奥に見えているガラス張りの建物が「花と緑の文化館」です。



これまでにも何度か、ゆづると一緒にお散歩をしにここ「県立北総花の丘公園」を訪れたことがあるのですが、「Bゾーン」に来ると、ゆづるはなぜか物凄い勢いで「花と緑の文化館」に向かって行くんです!(笑)

この日もいつものように、「花と緑の文化館」に向かって物凄い勢いで走っていったゆづる(笑)


「花と緑の文化館」は、緑や花に関する様々な相談を受け付けている緑の相談所や、講習室、多目的室、展示室、展望室、そして公園管理事務所などのある施設なのですが、これまでに訪れた時はいつも開館時間(午前9時〜午後5時)外だったため、中に入ることはできなかったのですが、この日は偶然開館時間内で、抱っこをすれば館内へのペットの同伴が可能とのことだったので、ゆづるを抱っこして少しだけ館内へ入ってみました!!!



今回は1階のみしか立ち入りませんでしたが、さすが「花と緑の文化館」というだけあって、施設の1階にはたくさんの緑がありました!!!

とにかく大好きな建物の中に初めて入ることができて、ゆづる、満足したかな?(笑)


その後も「県立北総花の丘公園」内をお散歩しながら(といっても歩くのが好きではないゆづるは、いつも通りすぐに歩かなくなり、ほとんどママさんが抱っこしていましたが。笑)駐車場へ向かい、帰路に就きました。


今回のイベント「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」では、真夏のように暑いとっても良いお天気の中で、ゆづると一緒にビンゴや様々なミニゲームに参加したり、お買い物を楽しんだり、「♪ハピマナ♪ザ★スーパーシット」に挑戦したり、身体測定や健康相談などもさせていただいたりと、午前中からイベント終了時刻間際まで、一日たっぷりと楽しむことができました!!!

中でもやはり「♪ハピマナ♪ザ★スーパーシット」に挑戦し、認定証をいただくことができたことは、大変貴重な経験になったと共に素敵な思い出にもなりました!

「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」は、愛犬と一緒に丸一日楽しむことができる大充実のイベントだったので、ぜひ来年もまた参加したいと思います!


ということで以上、11月5日に参加したイベント「ワンワンフェスタin北総花の丘公園」についてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


それでは!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR