fc2ブログ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★RDC第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ① ー和食コース料理やクイズ大会を楽しむ!ー

■RDC主催「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」に参加!

先週の水曜日、4月4日は、RDC(レジーナドッグクラブ)主催のイベント「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」に、パパさん、ママさん、私、そしてゆづるで参加してきました!!!


RDC(レジーナドッグクラブ)」は、愛犬家に大人気の愛犬同伴型リゾートホテルグループである「レジーナリゾート施設」の会員組織(「レジーナリゾート施設」への宿泊時に入会可能)で、私も入会させていただいているのですが、そんなRDC主催の会員限定イベントとして、今回屋形船を貸し切ってのお花見ディナークルーズが開催されるということで、参加申込させていただいていたんです!

ちなみに、当ブログを以前から見てくださっている方はご存知かもしれませんが、RDC主催イベントとしては、昨年12月に東京お台場の「BISTRO うしすけ」にて開催された「第3回クリスマスパーティーin東京・お台場」にもゆづると一緒に参加させていただいており、RDC主催の会員限定イベントに参加させていただくのは、今回で2度目でした。


昨年12月に参加させていただいた、RDC主催の「第3回クリスマスパーティーin東京・お台場」が大変楽しく、今後もあらゆるRDC主催のイベントにぜひ参加させていただきたいと思っていたことに加え、その際に「次のイベントとしては春にお花見イベントがあります!」というお話を伺っており、その時から「絶対に参加したい!」と強く望んでいたイベントだったため、イベントの詳細が発表になると迷わず申込させていただきました!
(昨年12月に参加させていただいた「第3回クリスマスパーティーin東京・お台場」については、
こちらの記事をご覧ください→クリック


とはいえ、実は今回私たちは、この「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」に参加できない予定だったんです。

というのも、RDC主催のイベントは大変人気のため、常に抽選にて参加できる人が決定されるのですが、私たちは今回その抽選に外れてしまっており、当選した場合には連絡をいただけるという日にちまでに連絡をいただくことはできず、落胆していたんです。


ところが、今回のイベントへの参加はきっぱり諦めていたイベント前日の4月3日、思いもよらないお電話が!

なんと、前日になって突然、3名で参加予定だった方のキャンセルが出てしまい、再抽選の結果私たちが繰り上がり当選になったため、参加されませんか?とのことでした!!!

嬉しかった反面、既に今回のイベントに参加することは全く予定していなかったため、何の準備もしておらず、しかもイベントはもう翌日ということで、今回はお断りしようかと散々迷ったのですが、家族で話し合った結果、ペットと一緒に屋形船に乗ることができるというせっかくの機会なので、急遽ではありましたが、参加させていただくことにしました!


そうして、前日に急遽参加が決まった今回の「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」。

そんな「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」での出来事について、今回と次回の記事にわたって書いていきたいと思います!


今回のイベントも、前回参加させていただいた「第3回クリスマスパーティーin東京・お台場」同様、本当に楽しく充実したイベントでした!


■「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」について

「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」での出来事について書き始める前に、まずは今回のRDC主催のイベント「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」について、簡単に紹介しておきたいと思います。


RDC主催のイベント「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」は、愛犬と一緒に屋形船で厳選食材の和食コース料理をいただきながら、桜の名所である隅田川の遊覧を楽しむという、何とも豪華なイベントです!

ちなみに「第2回」ということで、昨年の春にも同様のRDC主催の屋形船を貸し切ってのお花見クルーズイベントが開催されたようですが、昨年は日中のランチクルーズだったのに対し、今年は夜のディナークルーズということで、夜桜を楽しむことのできるイベントになっていました!


今回、RDCで貸し切らせていただき、愛犬とのお花見ディナークルーズという豪華な催しをさせてくださった屋形船は、「屋形船 池上」さん。

今回のイベントにおいて楽しませていただいた、隅田川のお花見ルートをはじめ、お台場の絶品夜景ルート、また舞浜のディズニールートといった様々な絶景遊覧ルートが用意されている屋形船で、なんと日頃からペットの同伴が可能な屋形船でもあるんです!


そんな「屋形船 池上」さんでの今回のイベントでは、「隅田川遊覧ルート」として、圧巻の桜並木や東京スカイツリーを楽しむことができるだけでなく、RDC主催のイベントならではの、プロ動物カメラマンの方による写真撮影やクイズ大会など、楽しい企画が盛りだくさんのイベントとなっていました!


ちなみに、お花見を楽しむことのできるイベントということでしたが、今年は桜の開花が例年よりも早く、イベント当日には既に東京の桜は葉桜になってしまっていることはわかっていたのですが、お花見だけが今回のイベントにおける楽しみというわけではなく、そもそも愛犬と一緒に屋形船に乗るということそれ自体や、和食コースのお料理をいただくこと、またRDCによるクイズ大会などといった様々な企画など、たくさんの楽しみがあったため、今回はイベントに参加させていただくことを大変楽しみにしていました!


ただ一つだけ心配だったことは、普段と異なる環境などに物凄く敏感で、乗り物にも酔いやすいゆづるが、屋形船に酔ってしまわないか、2時間の遊覧を無事に終えることができるか、ということでした。

ゆづるとはこれまでにも、旅行やお出かけなどの際に、度々遊覧船やサッパ舟、ろ舟などに乗って楽しんできたのですが、それら船はいずれも常に外の空気に触れていることのできる船であり、そのためゆづるもとっても気持ち良さそうに遊覧を楽しんでくれていたのですが、今回は常に外の空気に触れていられるわけではない屋形船ということで、そのような形式の船におけるゆづるの状態を心配していました。

果たして、どうだったのか!?


それでは、前置きが長くなってしまいましたが、「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」での出来事について書いていきたいと思います!


■いざ屋形船に乗船!

イベント当日は、快晴でとっても暖かい、最高のイベント日和でした!!!

また、風も少なく、絶好の屋形船日和でもありました!


当日は、「屋形船 池上」の「木場乗り場」(東京都江東区)に17時に集合ということだったため、16時40分頃に集合場所に到着すると、既に同じく今回のイベントに参加されるたくさんのオーナーさんとワンちゃんたちが集まっており、早くもワクワクしてきました!!!


間もなく受付が始まり、集合時刻の17時前ではありましたが、受付を済ませた方から順に、屋形船に乗り込んでいきました!

そこで、私たちも受付を済ませ、いざゆづると一緒に屋形船に乗船です!!!


「屋形船 池上」の船内は、大変広々としており、純和風で畳敷きの、屋形船の中とは思えないような、まるでどこかの旅館にでも来ているかのような、豪華で風情溢れる空間になっていました!

201804131602420fa.jpeg


また、畳敷きであるものの、そこにテーブルと椅子が設置されている形のお席になっているという点も、ペット連れにとって大変過ごしやすかったです!


船内の後方にはモニターもあり、遊覧中は常に地図上における現在地が表示されているなど、最新鋭の設備も搭載されていました!

2018041316095525a.jpeg



そして、大変清潔感のある空間で、最初から最後まで本当に快適に過ごさせていただくことができました!


そんな「屋形船 池上」の船内の、RDCのスタッフの方に案内していただいたお席に、早速ゆづると一緒に着席です!

20180413161125241.jpeg



参加者それぞれのお席は、事前にRDC側で決めてくださっていたため、お席に迷うようなこともなく、大変スムーズに着席することができました!

前回参加させていただいた「第3回クリスマスパーティーin東京・お台場」の際も、また実際に「レジーナリゾート施設」に宿泊させていただいた際もそうだったのですが、「レジーナリゾート施設」のスタッフの方々は、皆さん本当に親切に温かく対応してくださり、楽しく素敵な時間を過ごすことができます。

今回のイベントにおいても同様で、今回のイベントにいらしてくださった「レジーナリゾート施設」のスタッフの方々、そしてRDCと共に今回のイベントを主催してくださった「make a dream株式会社」のスタッフの方々、皆さん終始大変親切に温かく接してくださり、本当に素敵な時間を過ごすことができました!


■豪華和食コースのお料理!

さて、「屋形船 池上」の船内の案内していただいたお席に着席すると、それぞれのテーブルの上には、既に今回私たちがいただく和食コースのお料理が並べられていました!

2018041316212257d.jpeg



お通しをはじめ、にぎり寿司旬のサラダ鶏のから揚げなど、豪華でボリュームたっぷりのお料理が並んでいました!

20180413162314dfd.jpeg


20180413162340606.jpeg


2018041316235263b.jpeg



ちなみに、残念ながら写真は撮り忘れてしまったのですが、この他、エビ、イカ、メゴチ、季節野菜などの揚げたて天ぷらも、屋形船のスタッフの方が次々と運んでくださいました!

なんでも、この「屋形船 池上」におけるメインのお料理であり、最もこだわられているお料理は、まさに「天ぷら」ということで、その「天ぷら」のお写真を撮り忘れてしまったことは非常に残念なのですが、「油」にこだわっているという「屋形船 池上」自慢の天ぷらは、中の素材が美味しいことはもちろん、表面もサクサクで、本当に美味しかったです!!!

屋形船の中で揚げられているのにもかかわらず、これほどまでにサクサクで美味しい天ぷらが作れるということに、心から感動しました!


もちろん、にぎり寿司をはじめとするその他のお料理もいずれも美味しく、また和食コースのお料理であっても、老若男女問わず好き嫌いなく楽しむことのできるメニューばかりでした!


更に、ドリンクは飲み放題になっており、コーラや烏龍茶、オレンジジュースなどといったソフトドリンクをはじめ、ビールも用意されていました!

私たち家族は全員アルコールが得意でないのですが、唯一少量であれば飲むことのできるパパさんのみ、せっかくの機会なのでビールをいただきました!

もちろん、ママさんと私も、ソフトドリンクを美味しくいただきました!


■ゆづるは終始緊張気味…。

さて、お料理は乗船後しばらく経ってから食べ始めたのにもかかわらず、お料理の紹介が先になってしまいましたが、そうして屋形船に乗り込んだ私たち。


出航前の停泊中は、この日は風が少なかったこともあり、それほど揺れが気になるようなことはありませんでした。

それでも臆病者で神経質なゆづるは、多少の揺れを感じる慣れない環境に、緊張の面持ち(汗)

20180413164316bbb.jpeg


ゆづるが出来る限り緊張したり怖がったりしてしまうことがないよう、ゆづるが最も安心できるママさんに抱っこしていてもらい、更には少しでも外の景色が見えるよう、案内していただいたお席の中の窓側のお席にママさんとゆづるが座る形を取りました!


ちなみに私たち家族は、全員三半規管が弱いため、念のため乗船前にパパさん、ママさん、私、全員酔い止めを服用しておきました!

そのおかげもあってか、パパさん、ママさん、私、いずれも、最初から最後まで全く酔うことなく、ディナークルーズを楽しむことができました!


そうして出航予定時刻の17時半になり、いざ「屋形船 池上」の出航です!!!

そして、問題はここからでした。


屋形船が動き出すと、比較的大きなエンジン音がし始め、ゆづるはその音を物凄く怖がって、終始ハアハアとパンティングした状態に。

ゆづるは日頃から、緊張するとパンティングするんです。

その大きなエンジン音は、船が動いている間中絶えずしていたため、ゆづるもこの日の遊覧中は、最初から最後まで終始パンティングを続けていました。


ママさんが窓の外を見させてあげると、少しは落ち着いた様子でしたが、それでも変わらず緊張した様子でした(汗)

20180413165827166.jpeg



そうして、この先約2時間の遊覧を無事に終えることができるかどうか、大変心配な中始まった今回の「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」。


屋形船が出航すると、間もなく参加者皆でお料理をいただき始め、先ほども紹介したように、「屋形船 池上」のお料理は大変美味しかったのですが、ゆづるはしばしば緊張すると酔ってしまうことがあるので、ゆづるが酔ってしまわないかということばかりが気になって、正直家族全員あまりゆっくりとお食事を楽しむことはできませんでした…。

パパさんと私ももちろんですが、とりわけそのような状態のゆづるを終始抱っこし、様子を窺い続けてママさんは、尚更気の休まる暇がなかったと思います。


■楽しく充実した時間!

とはいえ、たくさんのオーナーさんとワンちゃんたちとのディナークルーズという貴重な時間は、本当に楽しいものでした!!!


美味しいお料理をいただきながら外の景色を楽しんだり、また同じくイベントに参加されていたオーナーの方々とお話させていただいたり、ワンちゃんたちとふれ合うなど、こうしたイベントでしか味わうことのできない、本当に楽しく充実した時間を過ごすことができました!!!


ちなみに、船内の一つのテーブルは4人掛けで、私たち家族は3人での参加だったため、お一人で参加されていた方と相席させていただいたのですが、なんとその方は、前回の「第3回クリスマスパーティーin東京・お台場」でもお会いしていた方で、今回もご縁により相席させていただき、色々なお話をさせていただきながら楽しい時間を過ごすことができました!

本当にありがとうございました!


ちなみに今回のイベントにおいては、愛犬用のご飯の用意はないとのことだったため、ゆづるのご飯も持参していたのですが、ゆづるは緊張のあまりほとんど食べず…。

そのため、この日の帰宅後に与えたところ、やはりお腹が空いていたようで、勢い良く完食していました(汗)

ゆづるの臆病さ、神経質さは、本当に困ったものです。


■クイズ大会!

さて、そんなこんなで、出航してからしばらく経つと、この日のイベントにおける最初の企画が始まりました!


この日のイベントにおける最初の企画は、クイズ大会です!

クイズ大会は、前回参加させていただいた「第3回クリスマスパーティーin東京・お台場」においても行われた企画なのですが、RDCのスタッフの方々がクイズを出題し、わかったら挙手、挙手した中からスタッフの方に指名していただいた方が答え、正解すれば豪華賞品がいただけるというものでした!

2018041317551016c.jpeg



今回のクイズは、全3問。

1問目、2問目と、いずれも答えがわかって挙手していたのにもかかわらず、同じく挙手されている大勢の方々の中で指名されることはなく、いよいよラストの3問目!


ちなみに、1問目、2問目のクイズの内容は、

・ワンちゃんが飼い主さんの口を舐める意味は?

・「レジーナリゾート施設」の一つ、「レジーナリゾート旧軽井沢」の館内各所にあるリードフックは、様々な犬種のワンちゃんがモチーフになっているのですが、この(スタッフの方が提示されている紙に描かれた絵の)リードフックは、何の犬種のワンちゃんがモチーフになっているか?


というものでした。


そして、ラスト3問目のクイズは、

・今年の6月に、「レジーナリゾート施設」として新たに「レジーナリゾートびわ湖長浜」がオープンするのですが、その「レジーナリゾートびわ湖長浜」がある「長浜」という場所は、かつてある戦国武将が勢力をふるっていた土地だったのですが、その戦国武将は誰でしょう?

というものでした。


するとクイズが出題されて間もなく、パパさんが「浅井長政じゃない?」とボソッとひとこと。

そこで、私が一か八かで咄嗟に手を挙げると、なんとその段階で手を挙げていたのは私のみで、まさかの指名されてしまいました!!!


そして、自信はなかったものの、「浅井長政」と答えると、なんと正解!!!

パパさんのファインプレーにより、ギリギリラスト3問目でクイズに正解することができ、豪華景品をいただくことができました!


そうしていただいた、今回のクイズ大会の賞品は、「ペットとの生活を楽しくするモノ、コトを作るブランド」 である「REPLUS」さんの、「Ecol(エコル)」という商品です!


「REPLUS」さんの「Ecol(エコル)」は、「レジーナリゾート施設」でも実際に使用されている、トイレットペーパーホルダーです。

ペットの粗相やちょっとしたおトイレの場合には、ティッシュやトイレシートを無駄遣いせずに、トイレットペーパーを使用して節約しよう、という考えのもと開発された商品だそうです。


そんな「REPLUS」さんの、「Ecol(エコル)」がこちらです!!!

2018041317485852e.jpeg


20180413174911d0f.jpeg



お家の形になっていて可愛く、かつとってもおしゃれでハイセンスなデザインになっています!!!

さすがは、おしゃれでハイセンスなデザインのグッズばかりが揃う、「REPLUS」さんの商品!

お色もママさんの大好きなブラウンで、ママさんもとっても喜んでいました!


このような貴重で高価な商品をいただき、本当に嬉しいです!

本当にありがとうございました!!!


■停泊地点に到着!

さて、そうして、この日のイベントにおける最初の企画であるクイズ大会などを楽しんでいると、あっという間に屋形船の停泊地点に到着しました!

そう、今回「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」を開催させていただいた「屋形船 池上」さんの「隅田川遊覧ルート」では、お花見シーズンに限り、「木場乗り場」から隅田川をのぼっていった先の「桜橋(墨堤公園)」付近にて、一時停泊してくださるんです!!!


そうして辿り着いた停泊地点においては、屋形船の窓から、大迫力で美しい「東京スカイツリー」も間近に見ることができました!!!

20180414210239033.jpeg



「隅田川」は、「隅田川の千本桜」として親しまれている、毎年30万人近くもの見物客が訪れる言わずと知れた桜の名所であり、川の両岸を約1kmにわたって続く桜並木は圧巻で、本来であればこの時期の屋形船での遊覧においては、まさにこの停泊地点にて、そうした満開の美しい桜並木を風流に楽しむことができるのですが、冒頭でも書いたように、今年は桜の開花が例年よりも早かったため、既に東京の桜は葉桜になってしまっていることは承知していましたが、やはり停泊地点に到着すると、両岸の桜並木は既に完全に見頃を過ぎてしまっていました。

とはいえ、冒頭でも書いたように、お花見だけが今回のイベントにおける楽しみというわけではなく、愛犬と一緒に屋形船に乗るということや、和食コースのお料理をいただくこと、またRDCによるクイズ大会などといった様々な企画など、たくさんの楽しみがあったため、お花見を楽しむことができなくとも、今回のゆづるとの屋形船遊覧はとっても楽しむことができました!!!

(ちなみに桜の名所である隅田川には、ゆづると一緒に何度かお花見に訪れたことがあります!
その時の記事は以下です。
☆2015年の隅田川でのお花見について→クリック
☆2016年の隅田川でのお花見について→クリック


停泊中は、ゆづるが怖がる大きなエンジン音もしなかったため、終始怖がって緊張していたゆづるも、少しは落ち着いた様子でした!

20180414212237933.jpeg



そして停泊中は、屋上のスカイデッキに出ることも可能だったため、この後は、ゆづると一緒にスカイデッキに出て夜の隅田川の絶景を楽しみます!

スカイデッキにて、今回のイベントに同行してくださったプロ動物カメラマンの依田和明さんに写真を撮っていただき、その後は再び船内にてRDCによる「待て対決」などの企画を楽しんで、「第2回 屋形船貸切お花見ディナークルーズ」の後半も満喫する、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR