fc2ブログ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★山梨旅行⑥ ー富士急ハイランド!ー

前回の記事の続きです。


■泉のフォトスポット!

今回の山梨旅行における最大の目的地であった「リサとガスパールタウン」にて、まずは一通り絵本の舞台であるフランス・パリを再現したパーク内を見て回り、パーク内のカフェにてパリの雰囲気を感じながらのんびりとランチを楽しんだ後も、パーク内にてまだ楽しむことができていなかったスポットを訪れるなどして、引き続き「リサとガスパールタウン」を隅々まで満喫しました!


続いては、パーク内にあるおしゃれで素敵な泉の前にて、どれみちゃんとゆづるでお写真を撮りました!

2019062317245045a.jpeg



こちらの場所は、開催中のイベントごとの装飾も楽しむことのできる、フォトスポットとしても人気の場所で、私たちが訪れたこの時は、パーク内の様々な場所が色鮮やかなたくさんのお花でデコレーションされる「フラワーフェスタ」の開催期間中だったということで、こちらのスポットにも、「フラワーフェスタ」のパネルが設置されると共に、ピンクや黄色などたくさんの色とりどりのお花が飾られていました!!!

また、泉自体も、フランス・パリを思わせるような欧風の泉で、そのおしゃれで素敵な雰囲気を存分に楽しむことができました!


そうした泉のそばにあった、フォトジェニックな壁の前にて、パパさんとゆづるもお写真を撮りました!

201906231734494c0.jpeg


「リサとガスパールタウン」は、至るところにある「リサとガスパール」の可愛いオブジェなどだけでなく、こうした外壁などまで、どこもかしこもフォトジェニックな素敵な空間でした!


ちなみに、この「リサとガスパールタウン」からは、常に雄大に佇む美しい富士山を望むことができました!

20190623173141302.jpeg



ほぼ毎年行っている、ゆづるとの山梨への旅行の際など、富士山を望むことのできる場所を訪れるといつも、改めて日本のシンボルである「富士山」の美しさに感動します。

そして、絵本の舞台であるフランス・パリの雰囲気を味わいながら、同時にこうした美しい「富士山」も望むことのできるこの「リサとガスパールタウン」という場所は、本当に素敵な場所ですよね!


■トワトモ広場!

続いて、「リサとガスパールタウン」にて最後に訪れたのは、パリの街角にある広場をイメージした憩いのエリア「トワトモ広場」です!


前々回の記事でも書いた通り、「トワトモ」とは、「永遠の友達」を意味する言葉で、絵本の主人公であるリサとガスパールのこと。

そんな「トワトモ広場」には、シンボルである「トワトモの鐘」のほか、リサとガスパールと一緒にお写真を撮ることのできるベンチなども設置されています。


そこで、この日まだ訪れることのできていなかった「トワトモ広場」にて、「トワトモの鐘」をバックに、リサとガスパールと一緒にお写真を撮ることのできる可愛いベンチにて、どれみちゃんとゆづるでお写真を撮りました!

2019062317511654f.jpeg


「フラワーフェスタ」の開催期間中ということで、この「トワトモ広場」もまた、たくさんの綺麗なお花でデコレーションされていて可愛かったです!


こちらのベンチでは、ママさんとゆづるでもお写真を撮りました!

2019062317525621d.jpeg


ちなみにママさんは、リサとガスパールはウサギのようなイヌのようなキャラクターということで、以前ゆづると一緒に新大久保へお出かけした際に購入した、韓国や日本で爆発ヒット中のウサギの帽子を被って撮影(笑)


そしてそんな「トワトモ広場」では、最後に、私が「リサとガスパールタウン」を訪れたら絶対に食べたいと思っていたグルメも堪能しました!!!

それは、「リサとガスパールタウン」で販売されているソフトクリームです!!!


「リサとガスパールタウン」では、ソフトクリームが販売されているのですが、そのソフトクリームがとってもカラフルで可愛く、ソフトクリームには目がない私は、以前から、「リサとガスパールタウン」を訪れたら絶対にソフトクリームを食べたいと思っていたんです!!!


そこで、ソフトクリームが販売されている、「トワトモ広場」近くの「トワトモカフェ」へ!

「リサとガスパールタウン」にて販売されているカラフルなソフトクリームは、時期によって色やフレーバーなどメニューが変わるのですが、この日は、「フラワーフェスタ」の開催期間中ということで、バニラ味の青い「ブルーガーデンソフト」と、ヨーグルト味の黄色い「イエローガーデンソフト」、そしてそれらをミックスした「ミックスガーデンソフト」が販売されていたため、今回私たちは、その中の「ミックスガーデンソフト」をいただきました!


こちらが、ブルー×イエローの「ミックスガーデンソフト」です!

20190623180600486.jpeg


驚くほど鮮やかなブルーとイエローのソフトクリーム、凄くないですか!?

これぞ私が食べたかった、「リサとガスパールタウン」のカラフルなソフトクリームです!!!


お味はそれぞれ、ブルーはバニラ味、イエローはヨーグルト味で、バニラの甘いお味とヨーグルトのさっぱりとしたお味が程良くマッチして、とっても美味しかったです!

それよりも、食べた後、舌や唇が真っ青になってしまったことの方が衝撃的でした!!!(笑)

ママさんと一緒にいただいたのですが、ママさんも私も、このソフトクリームを食べた後、舌や唇が真っ青に!!!(笑)

ですが、念願のカラフルなソフトクリームをいただくことができて嬉しかったです!


■隣接の「富士急ハイランド」へ!

そうして「リサとガスパールタウン」にて、まだ楽しむことができていなかった「トワトモ広場」も満喫した後は、これにてとりあえず一通り「リサとガスパールタウン」を楽しみ終えたのですが、まだ時間が早かったこともあり、せっかくなので、この「リサとガスパールタウン」と同じく、昨年の7月よりペット同伴での入園が可能になった、隣接の「富士急ハイランド」へも行ってみることにしました!


山梨県富士吉田市にある、「世界一」とされるアトラクションを多く備えた、言わずと知れた一大アミューズメントパークであり遊園地である「富士急ハイランド」。

速度、落下角度、回転数など、世界トップクラスのハイスペックな絶叫マシンが数多く備えられており、若い世代を中心に、圧倒的な人気を誇っています。


そんな「富士急ハイランド」は、もちろん以前はペット同伴での入園はできない施設だったのですが、なんと嬉しいことに、昨年の7月からペット同伴での入園が可能になったんです!!!
(同時に、今回の私たちの最大の目的であった、隣接の「リサとガスパールタウン」もペット同伴での入園が可能になりました。)

入園が可能なのは、体高50cm未満の中・小型犬のみになってしまうのですが、リードの着用で園内を一緒に散策することができます。
(伸縮リードの使用は禁止となっています。)


そこで、せっかく「富士急ハイランド」もペット同伴での入園が可能になったということで、どれみちゃんとゆづると一緒に、「富士急ハイランド」へも行ってみることにしました!


ペット連れで「富士急ハイランド」へ入園する際には、同意書を記入し提出、またペット同伴での入園に際して必要な持ち物(伸縮しないリード、その他マナー用品など)の確認などといった入園口での手続きが必要なのですが、手続きの際には、どれみちゃんパパさんが、そうした手続き内容を事前に調べておいてくださり、必要な手続き等について説明してくださったおかげで、スムーズな入園ができました!

ありがとうございました!


■大賑わいの「富士急ハイランド」!

そうして、ペット同伴での入園に際する手続きなどを済ませてから、いざどれみちゃんとゆづると一緒に「富士急ハイランド」へ!


若い世代を中心に、圧倒的な人気を誇る、一大アミューズメントパークである「富士急ハイランド」ですが、とりわけこの日はGW期間中ということで、園内は、家族連れやカップルなど、本当に多くの人々で賑わっていました!!!

隣接の「リサとガスパールタウン」も、もちろん混雑はしていたのですが、やはりこちらの「富士急ハイランド」の賑わいは物凄かったです!!!


周りには、絶叫マシンをはじめとするたくさんのアトラクションがあり、それぞれのアトラクションでは、アトラクションを楽しむ人々の歓声や絶叫と共に、乗車待ちをするたくさんの人々による長蛇の列ができていました!!!


そんな賑やかなGW中の「富士急ハイランド」の雰囲気を、ゆづると一緒にゆっくりと園内を歩きながら満喫しました!

「富士急ハイランド」には、ゆづるを迎える前に訪れたことがありますが、その「富士急ハイランド」を今こうしてゆづると一緒に訪れているなんて、何だか不思議な感じがしました。


実はこの日「富士急ハイランド」では、ゆづるには待っていてもらって、私は絶叫マシンに乗ろうかな〜なんて思っていたんです。

というのも、私は絶叫マシンが大好き!!!

そこで、もちろんペットと一緒に絶叫マシンに乗ることはできないのですが、アトラクションのそばで待っていてもらうことはできるので、「絶叫マシンに乗れたら乗りたいな〜!」なんて思っていたんです!

パパさんやママさんは、絶叫マシンが苦手なため、今回ご一緒させていただいた中で、絶叫マシンに乗ることができるのは、どれみちゃんパパさんと私だけ。


そこで、どれみちゃんパパさんと私で何か一つでも絶叫マシンに乗れたら良いな〜なんて思っていたのですが、さすがはGW、すぐにこの日はその夢が叶わないことを知りました。

というのも、園内にて確認したところ、GW中の大混雑により、既にこの日は全ての絶叫マシンの乗車券が完売してしまっていたんです!!!

やはりGW中の「富士急ハイランド」、侮ってはいけませんね。


そこで、絶叫マシンに乗ることは潔く諦め、ゆっくりと園内を散策することにしました!


■フォトスポットにて写真撮影!

ゆっくりと歩きながら、園内のフォトスポットにてお写真を撮ったりして楽しみました!

20190623184102b99.jpeg


2019062318411737f.jpeg



エヴァンゲリオンが大好きなパパさんは、「富士急ハイランド」内にあるアトラクション「EVANGELION: WORLD」の入り口に設置されている、「純チタン製 ロンギヌスの槍」の像の前で、ゆづると一緒にお写真。

20190623184838b9f.jpeg


201906231848514a9.jpeg



そんな「富士急ハイランド」においても、「リサとガスパールタウン」と同じく、常に雄大に佇む美しい富士山を望むことができました!

201906231849345c9.jpeg



そうして私たちが園内にてお写真を撮ったりしている間、どれみちゃんファミリーは、園内にて炎を使った大道芸などを鑑賞されていたのですが、いつの間にかどれみちゃんファミリーの居場所がわからなくなってしまいました。

しばらくの間園内を探しても見つからず、この「富士急ハイランド」は、やはりフランス・パリの街並みが再現されたフォトジェニックな「リサとガスパールタウン」と比較してしまうと、それほど素敵なお写真を撮ることのできるようなスポットもなかったため、どれみちゃんファミリーには「リサとガスパールタウンに戻っている」旨の連絡を入れさせていただいて、これにて「富士急ハイランド」を後にし、再びゆづると一緒に「リサとガスパールタウン」へと戻りました!


昨年の7月よりペット同伴での入園が可能になった「富士急ハイランド」では、この日は混雑によりアトラクションに乗ることはできず、あまりフォトスポットもなかったため、お写真もほとんど撮っていませんでしたが、ゆづると一緒に明るく賑やかな遊園地の雰囲気を満喫することができて、楽しく貴重な時間になりました!


■再び「リサとガスパールタウン」へ!

さて、そうして再び「リサとガスパールタウン」へ戻った後は、どれみちゃんファミリーがいらっしゃるまで、「リサとガスパールタウン」内のショップにてお土産のお買い物などをして過ごしました!


そうして再び「リサとガスパールタウン」にて過ごしていると、「ゆづるくんですか!?」と声をかけていただきました!

なんと、いつもゆづるのブログを見てくださっている方だそうで、ゆづるに気付いて声をかけてくださいました!!!


その方々の愛犬のケンタくんと一緒に、ショップの前に設置された可愛いリサとガスパールのオブジェの前でお写真を撮らせていただきました!

20190623185918000.jpeg



まさかこのような旅先で、ブログを見てくださっている方に出会えるとは思ってもいなかったので、声をかけていただけて本当に嬉しかったです!!!

ケンタくんのご家族の方々も、皆さん本当に温かく素敵な方々でした!


旅先でこのような出会いがあり、素敵な思い出になりました。

ケンタくん、そしてご家族の皆さん、ありがとうございました!!!


そうしてお買い物をしたりしながら過ごしていると、しばらくしてから、どれみちゃんファミリーと無事に合流することができました!!!


どれみちゃんファミリーと無事に合流できてホッとしたのも束の間、なんと私たちと離れて過ごしている間に、どれみちゃんがカートから落下してしまうというアクシデントがあったとのこと!!!

そしてなんと、落下したどれみちゃんは、口元から血を流して泡を吹くという、前日のゆづると全く同じ症状だったのだそうです!!!
(前日のゆづるのアクシデントについては、こちらの記事をご覧ください→クリック


そんなお話を伺って、まさかの前日のゆづると全く同じようなどれみちゃんのアクシデントに、とっても心配になりましたが、どれみちゃんも前日のゆづると同じく、口元の擦り傷以外は特に問題なく、その後も元気とのことでした。

私たちは素人ですが、前日ゆづるを動物病院で診察していただいた際に教えていただいた知識(もし頭を打ってしまっていたら、目の焦点が合わなかったり、普通に歩くことができなかったり(歩き方が変だったり)などといったこと)を活かしてどれみちゃんを診させていただいたところ、素人判断ですが見る限り問題はなさそうで、どれみちゃんも元気そうだったので安心しました。

後日病院も受診されたそうですが、特に問題はなかったとのことだったので、本当に良かったです!


それにしても、どれみちゃんとゆづる、2日続けて全く同じようなアクシデントと全く同じような症状になってしまうだなんて、本当に驚きました!!!

お揃いのお洋服やお揃いのアイテムが多いどれみちゃんとゆづるですが、そこはお揃いじゃなくても良いのに〜なんて思いました(汗)


さて、そうしてどれみちゃんファミリーと合流した後は、引き続きそれぞれ「リサとガスパールタウン」内のショップにてお買い物などを楽しみ、これにて「リサとガスパールタウン」及び「富士急ハイランド」を満喫し終えたので、これにて「リサとガスパールタウン」及び「富士急ハイランド」を後にするべく、出口へと向かいました。


最後には、「富士急ハイランド」内のショップ「ショップFUJIYAMA」にて、毎度の旅行恒例のお土産のお買い物もしました!

ちょうど夕方の、多くの方が退園される時間帯だったということもあり、ショップ内は歩くのもようやくというほど混雑していましたが、そんな中でも、何とかお土産のお買い物を楽しむことができました!


「リサとガスパールタウン」及び「富士急ハイランド」にて購入したお土産については、次回の記事にてまとめて紹介したいと思います!


■「リサとガスパールタウン」及び「富士急ハイランド」の感想

今回の山梨旅行におけるメインイベントであった、「リサとガスパールタウン」。


そんな「リサとガスパールタウン」では、フランス風の建物やエッフェル塔、噴水庭園など、まさに絵本の舞台であるフランス・パリのような街並みの空間で、お散歩を楽しんだり、お食事をしたり、そしてお買い物を楽しんだりと、まるでパリジェンヌになったかのようなロマンチックでメルヘンチックなひと時を過ごすことができました!

そして、至るところにリサとガスパールの可愛いオブジェやイラストなどがいっぱいで、まるで本当にリサとガスパールの絵本の世界に入り込んだかのような気分も味わうことができました!



リサとガスパール、そしてフランスも大好きな私たちには堪らない、本当に最高の空間でした!!!

そして、そんな「リサとガスパールタウン」にて、どれみちゃんと一緒に「リサとガスパール」のペアルックができたことも、とっても楽しかったです!


また、「リサとガスパールタウン」と同じく昨年の7月よりペット同伴での入園が可能になった、隣接の「富士急ハイランド」にも入園し、ゆづると一緒に明るく賑やかな遊園地の雰囲気を満喫することができました!


今回の山梨旅行におけるメインイベントであった、「リサとガスパールタウン」と「富士急ハイランド」。

たっぷりと満喫することができ、最高に楽しい時間を過ごすことができました!!!


「リサとガスパールタウン」では、時期ごとに様々なイベントも開催されるので、大好きなリサとガスパールがいっぱいの空間に、ぜひまたゆづると一緒に訪れたいと思います!


この後は、どれみちゃんファミリーと一緒に夕食をいただきに、一昨年のゆづるとの山中湖旅行の際にも訪れた、テラス席でペットと一緒にほうとうが食べられるお店を再訪します!

富士の北麓にある隠れ家的な郷土料理店を再訪し、山梨県の郷土料理である美味しいほうとうをいただきながら、ゆっくりとした夜の時間を過ごし、山梨旅行を最後の最後までたっぷりと満喫する、続きのお話は次回です!


次回、今回の山梨旅行記、最終回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR