fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★日光江戸村 秋のワンニャン祭り① ーわんわん忍者体験!ー (日光旅行⑤)

■はじめに

こんばんは。

いよいよ12月に入り、今年2019年も残すところ1か月を切ってしまいました。

12月は、クリスマスに年越しと、イベント盛りだくさんの月ですね。


それに加え我が家の12月は、ゆづるのお誕生日もあり、毎年忙しい月となっています。

一昨日12月2日、ゆづるは6歳のお誕生日を迎えました!!!


そんなゆづるのお誕生日のお祝いについては、また後日改めて書かせていただくことにして、今回からの記事では、少し前に書かせていただいており、一旦休止していた、10月4日〜5日のゆづるとの日光旅行記の続きを書いていきたいと思います!

簡単にここまでの日光旅行記の内容をおさらいすると、1日目は「日光東照宮」の観光を楽しんでからお宿へと向かい、「きぬ川国際ホテル」さんにて一泊してから、翌朝の旅行2日目を迎えました。


旅行2日目の10月5日は、今回の旅行における最大の目的である、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」での「秋のワンニャン祭り」を楽しみます!

旅行記は、今回を含めてあと3回続きますので、またお付き合いいただけますと幸いです。


■「江戸ワンダーランド 日光江戸村」の「秋のワンニャン祭り」へ!

日光旅行2日目の10月5日。

この日はいよいよ、今回の日光旅行のメインである、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」での「秋のワンニャン祭り」にお出かけします!


そこで、今回の日光旅行においてゆづると一緒宿泊させていただいた「きぬ川国際ホテル」さんを10時にチェックアウトさせていただいた後は、早速目的の「江戸ワンダーランド 日光江戸村」へと向かいました!

「きぬ川国際ホテル」さんは、日光における様々な観光スポットに大変アクセスしやすい立地であることから、目的の「江戸ワンダーランド 日光江戸村」にも、車で僅か10分ほどで到着しました!!!

今回の日光旅行におけるメインのお出かけ先である「江戸ワンダーランド 日光江戸村」にアクセスしやすいことも、「きぬ川国際ホテル」さんを選ばせていただいた理由の一つでした。


栃木県日光市にある「江戸ワンダーランド 日光江戸村」は、江戸時代の町が再現された歴史テーマパークです。

広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されており、江戸人たちとのふれあいや体験イベントなどを通して、活きた江戸の息吹に触れることができます。

その他にも、お芝居が見られるいくつもの劇場、歴史や文化を学ぶことができる展示館、更には江戸の味を楽しむことのできるお食事などもあり、それぞれの形での「江戸」を楽しむことができるのが、この「江戸ワンダーランド 日光江戸村」なんです。


そんな「江戸ワンダーランド 日光江戸村」にてこの日開催されていた、「秋のワンニャン祭り」。

通常「江戸ワンダーランド 日光江戸村」へのペットの同伴については、ケージやキャリーバッグ、カートなどに入れた状態でのみ同伴が可能になっているのですが、「ワンニャン祭り」の開催日には、なんとリードのみでの同伴が可能で、パーク内を愛犬と一緒にお散歩することができるんです!!!

それだけでなく、ペットと一緒に江戸の衣装に変身したり、観劇したり、屋形船に乗ったり、お食事したりと、愛犬と一緒に「江戸の町」で特別な一日を過ごすことができるのが、この「ワンニャン祭り」なんです!!!
(「ワンニャン祭り」は、主に春と秋の年2回開催されています。)


そんな「江戸ワンダーランド 日光江戸村」における「秋のワンニャン祭り」にゆづると一緒に参加させていただくことが、今回の日光旅行における最大の目的だったんです!!!


そんな「江戸ワンダーランド 日光江戸村」での「秋のワンニャン祭り」では、ゆづると一緒に忍者体験をしたり、屋形船に乗ったり、観劇したり、江戸のお食事を楽しんだりと、「江戸の町」ならではの様々な体験をして楽しむことができたと同時に、そうした体験を通して江戸についてのたくさんの知識も学ぶことができ、大変勉強にもなった、本当に楽しく充実した時間を過ごすことができました!

それでは、そんな「江戸ワンダーランド 日光江戸村」での「秋のワンニャン祭り」での出来事について書いていきたいと思います!


■江戸時代にタイムスリップ!

「江戸ワンダーランド 日光江戸村」での「ワンニャン祭り」は大変人気のイベントのため、開園から1時間以上が過ぎた10時半頃に到着すると、既にたくさんの人々&ワンちゃんたちで賑わっていました!!!

先着100組にいただけるオリジナルバッグももちろん既になく、エントリーしたかった限定30匹の「ワンニャンファッションコンテスト」も既に締め切りになってしまっていて、少しがっかりしましたが、気を取り直していざ園内へ!


園内に一歩足を踏み入れると、そこには江戸時代にタイムスリップしたかのような町並みが広がっていました!!!

20191204164553b6f.jpeg



このような江戸の世界の中で、これからゆづると一緒に楽しい時間を過ごせることに、胸が高鳴りました!!!


そんな園内には、変身処やお土産屋さん、食事処や様々な体験ができる場所などが立ち並んでいるのですが、そんな園内の各スポットでは、江戸人(に扮したスタッフの方々)が「お犬様!行ってらっしゃいませ。」と温かく迎えてくださいました。

そう、ここは、犬をはじめとするあらゆる生き物たちを慈しむ「生類憐みの令」が制定されている江戸時代!

私たち愛犬家にとっては、「お犬様」と犬を大切に扱ってくださるこの時代は良いかも〜なんて思ってしまいました(笑)
(もちろん「生類憐みの令」は、実際には人間を苦しめる面も持つ法令でもあるため、冗談ですが。)


そんな園内に入ると、入ってすぐの場所で記念撮影をしてくださいました!

ゆづると一緒に「江戸ワンダーランド 日光江戸村」を訪れた記念にと、もちろん買っちゃいました〜!!!

20191204165758c78.jpeg


良い記念になって良かったです!


さて、そんな園内にて、まずはゆづると一緒に何をしようかと迷っていたところ、「ゆづるくんですか!?」と声を掛けていただき、なんとInstagramにて以前から仲良くさせていただいている、お友達のソラちゃん&ユウちゃんママさんにお会いできちゃいました!!!

お互い入園直後でバタバタしており、残念ながらゆっくりお話をさせていただいたり、一緒にお写真を撮っていただくこともできなかったのですが、いつもInstagramでお話をさせていただいている通りの優しいママさんでした!

お会いできて嬉しかったです!

次回またお会いできた際には、ぜひゆっくりお話させていただき、一緒にお写真も撮らせていただけたら嬉しいです!


■忍者からくり屋敷!

さて、改めて「江戸ワンダーランド 日光江戸村」にて、ゆづると一緒にまず何をしようかと考え、11時〜13時まで行われていた、「わんわん忍者体験」をすることに!!!


そこで訪れたのは、園内の「忍者からくり屋敷」です!

「忍者からくり屋敷」では、狭い穴から天井裏に上ったり、扉が回転して壁の後ろに隠れたりと、忍者になったような体験ができます。

これがもう物凄く大変!!!!!

閉所恐怖症には辛すぎる暗くて狭〜い場所の中で、急な階段を上ったり下りたり、高低差のある場所を上ったり下りたり(汗)

それも重たいゆづるを抱っこしながらだったので、その大変さったらもう!!!

入園早々から、疲れ果ててしまいました(笑)


それでもゆづるは、元気に頑張ってくれていました!

2019120417114493e.jpeg



こんなに体全身を使ってアスレチックのような体験をしたのはいつぶりかというような体験で、物凄く疲れましたが、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」ならではの忍者体験ができ、妙な達成感がありました!!!


そうして「忍者からくり屋敷」での忍者体験は終了!

あれ!?

「わんわん忍者体験」をすると、もれなく認定証がいただけるとのことだったのですが、特にそのようなものもなく、終わってしまいました。


そこで私は気付いたのです。

これ、「わんわん忍者体験」じゃない!!!!!

「わんわん忍者体験」だと思い込み、全く関係のないアトラクションをしてしまったのです!!!(汗)

こんなに大変な思いをしたのに、嘘でしょ〜!!!と、ママさんと私で大爆笑(爆笑)

それでも、楽しい体験になりました。


■わんわん忍者体験!

そこで気を取り直して、目的の「わんわん忍者体験」が行われている修練道場へ!!!

今度は間違えませんよ〜!(笑)


「わんわん忍者体験」では、一人前の忍者を目指して、愛犬と共に厳しい修行を乗り越えます。

内容としては、いわゆるワンちゃんたちのアジリティーで、ハードルやスラローム、Aフレームやシーソー、ドッグウォークやトンネルなど、様々なアジリティーが用意されていました!


ゆづるは足の心配があるので(ゆづるはパテラ(膝蓋骨脱臼)があります。)、日頃からあまりアジリティーなどはやらせておらず、今回も心配なアジリティーはいくつかパスさせていただきましたが、出来る範囲でアジリティーを頑張りました!!!


まずはスラロームに挑戦!

ママさんの誘導に従いながら、上手にできました!

20191204173523bf6.jpeg



続いては、シーソーにも挑戦!!!

ゆづるはとっても臆病なので、途中でガタンとなるシーソーは日頃絶対にできないのですが、この日は、パパさんやママさんの誘導に従いながら、ゆっくりと最後までシーソーが出来たんです!!!

2019120417371115d.jpeg


201912041737219fc.jpeg


20191204173732b82.jpeg


2019120417374481c.jpeg


201912041737547f2.jpeg


もうこれだけで感動!!!(親バカですみません。)


最後は、臆病で苦手なトンネルも見事くぐり抜けて、ゆづるの「わんわん忍者体験」は終了!

ゆづる自身も、どこか誇らしげな表情をしていました!

20191204173905fd1.jpeg



そして、「わんわん忍者体験」をするともれなくいただくことのできる「認定証」もいただきました!!!

201912041740008c7.jpeg



初めは「わんわん忍者体験」と間違えて、「忍者からくり屋敷」を体験してしまい、とんでもない苦労をしてしまいましたが(笑)、無事に目的の「わんわん忍者体験」ができて良かったです!


■お会いできたお友達!

そうして「わんわん忍者体験」を終えて外に出たところで、お友達のりくくんにお会いできました!!!

りくくんは、昨年の「DOG DEPT CAFE 浅草 隅田川テラス店」さんでのクリスマスパーティーでご一緒させていただいたことをきっかけに仲良くさせていただいている、ゆづると同じデカプーちゃんで、元気で可愛い男の子です!


実はこの日入園直後にもお会いしており、「また後ほど〜♪」とご挨拶させていただいていたので、再びお会いできたところで、一緒にお写真を撮らせていただきました!

20191204174646f0a.jpeg



まさかこの場所でお会いできるとは思っていなかったので、とっても嬉しかったです!!!

いつも気さくで優しいパパさん&ママさんに仲良くしていただけて嬉しいです。


りくくんとは、この後も秋のペットイベントなど、たくさんの場所でお会いできました!

これからも宜しくお願いします!


その後は、ペットと一緒に乗れる12時〜の屋形船の乗船券を購入し、屋形船の到着を待っていると、お友達のプティちゃんにお会いできちゃいました!!!

プティちゃんとは、昨年11月の「しっぽフェスタ2018」にてお会いし、それ以降何度も同じイベントなどに足を運んでいたものの、すれ違いが多く、なかなかお会いできていなかったので、久しぶりに再会できて嬉しかったです!!!

早速一緒にお写真を撮らせていただきました!

20191204175134476.jpeg


201912041751491d6.jpeg


少しの間でしたが、お会いできて嬉しかったです!


そうしてお友達にもお会いできた後は、続いてペットと一緒に乗船できる屋形船を楽しみます!

屋形船に乗って気持ちよく江戸の町の散策を楽しみ、その後はゆづると一緒に観劇をしたり、「お犬様専用縁日」を楽しんだりして「ワンニャン祭り」を楽しむ、続きのお話は次回です!


ここからが、この日の「秋のワンニャン祭り」の本番ですよ〜!!!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR