fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★日光江戸村 秋のワンニャン祭り③ ー日本そば 藪で江戸の気分いっぱいのお食事!ー(日光旅行⑦)

前回の記事の続きです。


■順番待ちの間パーク内散策!

10月4日〜5日の日光旅行記、最終回です!


日光旅行2日目の10月5日にゆづると一緒に遊びに行った、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」での「秋のワンニャン祭り」。

ペットと一緒に「江戸の町」ならではの様々な体験ができる「ワンニャン祭り」にて、ゆづると一緒に忍者体験をしたり、屋形船に乗ったり、縁日で遊んだり、忍者ショーを観劇したりと、この日楽しみたかった一通りのことを楽しんだ後は、いよいよこの日の「秋のワンニャン祭り」もラストスパートです!!!


この日「江戸ワンダーランド 日光江戸村」にてゆづると一緒に楽しみたかったことの中で、まだ楽しむことができていないことが一つありました。

それは、お食事です!!!

「江戸ワンダーランド 日光江戸村」においては、江戸の味を楽しむことのできるお食事処もたくさんあり、この日は「ワンニャン祭り」の開催日ということで、そのうちのいくつかのお食事処では、ペットと一緒にお食事を楽しむこともできるようになっていたため、この機会にぜひゆづると一緒に江戸の味のお食事も楽しみたかったんです!


ペットと一緒にお食事を楽しむことのできるいくつかのお食事処の中でも、今回は、店内の一部にペット同伴可能なエリアを設けてくださっている、「日本そば 藪」さんにてお食事を楽しませていただくことにしました!

とはいえこの日は「ワンニャン祭り」の開催日ということで、本当にたくさんの方々&ワンちゃんたちがいらっしゃっていたため、「日本そば 藪」さんのペット同伴可能なお食事エリアも常に満席状態で、かなりの人数の方々が順番待ちをされていたため、私たちも順番待ちの名簿に名前を書かせていただき、順番が来るまで待っていることにしました。


かなりの人数の方々が順番待ちをされており、私たちの順番が来るまでにはまだまだ時間がかかりそうだったので、その間は、引き続きパーク内をお散歩しながら、色々な場所でお写真を撮ったりなどして過ごしました!

2019121116142930f.jpeg


201912111614406af.jpeg



■「日本そば 藪」さんでお食事!

そうして順番待ちの名簿に名前を記入してから約1時間後、様子を見に「日本そば 藪」さんを訪れてみると、ちょうど次が私たちの番で、間もなく私たちの名前が呼ばれ、入店することができました!!!

まさにグッドタイミングで訪れることができて良かったです!


「江戸ワンダーランド 日光江戸村」のパーク内にある「日本そば 藪」さんでは、江戸の職人たちの社交場でもあったという、「そば」をいただくことができます。

そんな江戸の職人たちの社交場でもあったお蕎麦屋さんは、藪の中にあったことから、「日本そば 藪」という店名が付けられ、店内には藪のあしらいと大きな壺、更にはくたびれた草鞋が置かれているなど、江戸の雰囲気たっぷりの空間になっています。

そんな店内でいただくことができるのは、「江戸せいろ」をはじめとする、江戸古来の製法にこだわったお蕎麦で、まさに江戸の気分いっぱいのお食事を楽しむことができるんです!!!


この日は「ワンニャン祭り」の開催日ということで、そのような素敵なお店の一部をペット同伴可能なエリアとして設けてくださっており、ペット同伴可能エリアの入り口には、嬉しい「ぺっととお食事処」の表記もされていました!

201912111638583d1.jpeg



ちょうど私たちの順番直前に訪れ、間もなく私たちの名前が呼ばれたため、早速ゆづると一緒にそんな「日本そば 藪」さんのペット同伴可能なエリアへ入店!


すると店内は、江戸の趣あふれる純和風の空間で、ゆっくりと落ち着いて過ごすことのできる雰囲気でした。

20191211164308d9e.jpeg



そんな店内では、江戸時代の格好をしたスタッフの方々が、江戸弁で迎えてくださり、より一層江戸気分を盛り上げてくださいました!


■「日本そば 藪」にていただいたお料理の紹介!

メニューは、主におそば&おうどんとなっており、早速私たちも、パパさん、ママさん、私、それぞれいただくメニューを注文させていただきました!

それでは、この日「江戸ワンダーランド 日光江戸村」のパーク内の「日本そば 藪」さんにていただいたお料理をそれぞれ紹介していきたいと思います!


まず、パパさんは、お店の一番人気メニューだという「江戸かき揚げせいろ」を。

20191211165132d60.jpeg


お皿いっぱいの大きなかき揚げがインパクト大のメニューです!!!

さすがは一番人気のメニュー、揚げたてのかき揚げは衣がサクサクとして大変美味しく、食べる価値ありです!!!


続いてママさんは、「とろろせいろ」を。

20191211165312cea.jpeg



そして私は、「江戸せいろ」をいただきました!

20191211165334f15.jpeg


20191211165344c87.jpeg



こちらの「江戸せいろ」は、名前の通り、江戸古来の製法にこだわった、江戸のお味を楽しむことのできるメニューなんです!!!

江戸古来の製法のこだわりは、その「そばつゆ」にあり、そばつゆというと醤油味が一般的ですが、「江戸せいろ」では、なんとそばつゆが味噌味になっているんです!!!

というのも、江戸時代の初期には、味噌をベースにしたそばつゆが一般的で、こちらの「江戸せいろ」のそばつゆは、そんな江戸時代のそばつゆを再現したものなんです!!!


濃い茶色で味噌の香りが漂うそばつゆ、味噌味のそばつゆってどんなものなんだろう!?と思いましたが、これがまたおうどんのお味を引き立ててくれる、とっても美味しいそばつゆでした!!!
(私は、お蕎麦ではなくおうどんをいただきました。)

味噌味というと、こってりとしたイメージがありますが、もちろん醤油味よりはこってりとしているものの、思っていた以上にさっぱりとしたお味で、大根汁なども使われていることから、「ツン」と鼻にくるような香りもあり、比較的あっさりと美味しくいただくことのできるそばつゆでした!

日頃いただいている醤油味のそばつゆとは全く異なるその新鮮なお味は、思わず癖になってしまうお味で、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」を訪れた際には、皆さんにもぜひこの江戸の味を楽しんでいただきたいです!!!


さて、「日本そば 藪」さんにて私たちがお食事をさせていただいたお席は、畳のお座敷になっており、畳が大好きなゆづるは、嬉しそうにまったりと寛いでいました!

201912111707422c7.jpeg


20191211170752dc9.jpeg



そうして、江戸の雰囲気たっぷりの空間にて、江戸の味を堪能させていただき、江戸の気分いっぱいのお食事を楽しませていただくことができました!!!

この日「江戸ワンダーランド 日光江戸村」にてゆづると一緒に楽しみたかった最後の一つ、「江戸の味を楽しむお食事」も無事に達成できて良かったです!!!


■時代劇でお馴染みの「越後屋」!

そうして、「日本そば 藪」さんでのお食事を終えて外に出ると、どこからともなく「越後屋です。」との声が聞こえてきました!!!


「越後屋」といえば、時代劇などにおいて「お主も悪よのぅ、、いえいえ、お代官様ほどでは、、」といったシーンでお馴染みの、江戸時代に悪代官と癒着して悪巧みをする悪徳商人。
(悪代官:領民を圧制で苦しめたり、不正を働いたりした代官。)

「江戸ワンダーランド 日光江戸村」では、そんな「越後屋」までもが、お土産屋さんの一つとして再現されているんです!!!


そんな「越後屋」さんのお店の外には、「越後屋です。」と名乗る悪徳商人・豪商(に扮したスタッフの方)もおり、記念に、そんな越後屋さんにゆづるを抱っこしてお写真を撮っていただきました!

20191211172933839.jpeg


越後屋さん、悪徳商人とは思えない、優しいお顔をされていますね。

「江戸ワンダーランド 日光江戸村」では、このように、様々な江戸人に出会えることもまた楽しみの一つです!


そんな「越後屋」さんでは、時代劇などでもお馴染みのシーンである、悪代官と悪徳商人との謀議の際に、悪徳商人が「袖の下」(いわゆる賄賂)として悪代官に渡していたという「袖の下饅頭」が再現されたユニークな商品、その名も「これでよしなに」が販売されており、記念にそちらも購入させていただきました!!!

20191211173324bb5.jpeg



■最後にもう一度パーク内を散策!

そうして「越後屋」さんでのお買い物を終えた頃には、既に閉園まであと1時間ほどになっており、この日ゆづると一緒に楽しみたかったことも全て楽しみ終えたため、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」を後にする前に、もう一度だけゆづると一緒にゆっくりとお散歩をしながらパーク内を散策しました。

20191211173628501.jpeg


201912111736387de.jpeg



すると、最後の最後で「ゆづるくんですか!?」と声をかけていただき、なんと以前からInstagramにて仲良くさせていただいている、お友達のアランくんにお会いできちゃいました!!!

そんなアランくんと、早速一緒にお写真を撮らせていただきました!

201912111738511a1.jpeg



いつもヘアスタイルもファッションも格好良いアランくん、この日も袴がお似合いでとっても格好良かったです!

ママさんも、穏やかで優しい方でした。


帰り際にお会いできてとっても嬉しかったです!

またどこかでお会いできる日を楽しみにしています。


その後も引き続き少しだけ園内を散策し、出来ればやってみたいことや食べてみたいものなどもまだあったのですが、既に閉園まで1時間を切っているということもあり、いずれも受付が終了してしまっていたり、売り切れになってしまっていたりするものばかりでした。

そこで、最後に「江戸ワンダーランド 日光江戸村」におけるメインのお土産屋さんである「恵比寿屋」さんにて、今回の日光旅行のお土産を購入してから、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」を後にすることにしました。


■「恵比寿屋」にてお土産のお買い物!

「江戸ワンダーランド 日光江戸村」におけるメインのお土産屋さんである「恵比寿屋」さんでは、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」のマスコットキャラクターである「ニャンまげ」のグッズを中心に、様々なお土産品が取り揃えられています。


それでは、そんな「恵比寿屋」さんにて購入した、今回の日光旅行のお土産を紹介したいと思います!

まずは、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」のマスコットキャラクターである「ニャンまげ」をモチーフにした可愛いお菓子から!

ニャンまげ チョコクランチ」。

201912111752164aa.jpeg



そして、「ニャンまげ チョコインクッキー」です!

201912111752460a6.jpeg



続いて、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」らしい、可愛い千両箱に入ったミルクキャラメルも購入しました!

2019121117534291e.jpeg



その他、「ゆずゼリー」も購入しました!

20191211175404a14.jpeg



そうしてお買い物を終えた頃には、ちょうど閉園時刻である17時になったため、これにて「江戸ワンダーランド 日光江戸村」を後にし、帰路に就きました。

20191211175453e3d.jpeg



閉園時には、江戸人の方々による、「本日はご来村ありがとうございました。またのご来村をお待ちしております。」といったご挨拶のパフォーマンスも見ることができました。

201912111756054d8.jpeg



■「秋のワンニャン祭り」の感想

今回の日光旅行におけるメインイベントであった、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」での「秋のワンニャン祭り」では、ゆづると一緒に忍者体験をしたり、屋形船に乗ったり、観劇したり、江戸のお食事を楽しんだりと、「江戸の町」ならではの様々な体験をして楽しむことができたと同時に、そうした体験を通して江戸についてのたくさんの知識も学ぶことができ、大変勉強にもなった、本当に楽しく充実した時間を過ごすことができました!


「江戸ワンダーランド 日光江戸村」は、町並みからそこで過ごす人々、そして食べ物まで、何もかもが忠実に江戸が再現された空間で、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気分で楽しむことができました!


そんな「江戸ワンダーランド 日光江戸村」にて開催される「ワンニャン祭り」は、そうした江戸の町をペットと一緒にお散歩できるだけでなく、忍者体験に屋形船、観劇にお食事まで、ありとあらゆることをペットと一緒に楽しむことのできる、ペット連れには本当に嬉しい、とっても素敵なイベントでした!!!

今回、そんな「ワンニャン祭り」にゆづると一緒に訪れて、一緒に様々な体験をし、たくさんの素敵な思い出を作ることができました!!!


そして、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」では、そのように楽しむだけでなく、様々な体験を通して、江戸時代の暮らしや当時の人々のことなど、たくさんのことを学ぶこともでき、大変お勉強にもなりました。

楽しみながら学ぶことのできる、大変有意義な場所だと思います。


また次回の「ワンニャン祭り」が開催される際にも、都合が合えば、ぜひゆづると一緒に「江戸ワンダーランド 日光江戸村」に遊びに行きたいと思います!


■日光旅行の感想

今回のゆづるとの日光旅行では、最大の目的であった江戸時代を再現した歴史テーマパークである「江戸ワンダーランド 日光江戸村」をはじめ、江戸時代など古くからの歴史を学ぶことのできる場所をいくつか訪れ、ゆづると一緒に貴重な日本の歴史に触れると共に、改めて日本の魅力も感じることができた、大変素敵な旅行になりました!!!


まず最初に訪れた「日光東照宮」では、思わず息を呑むような美しい建造物の数々に心を奪われたと同時に、古き良き日本の歴史や様々な教訓などについても学ぶことができた、大変貴重な時間を過ごすことができました。

また、今回の日光旅行においてゆづると一緒に宿泊させていただいた「きぬ川国際ホテル」さんでは、歴史ある老舗日本旅館であることから、日本の良さや和の趣も感じることができました。


そして、メインイベントであった「江戸ワンダーランド 日光江戸村」!!!

江戸時代にタイムスリップしたような町並みの中で、様々な体験をし、楽しみながら江戸時代について学ぶことができました!!!


そんな歴史ある街日光には、まだまだゆづると一緒に訪れてみたい場所がたくさんあります。

そのため、今回訪れた場所の再訪も含め、ぜひまたゆづると一緒に日光へお出かけしたいと思います!


ということで以上、10月4日〜5日の日光旅行記でした〜!

今回も、長い連載に最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!


■おまけ

日光からの帰りのドライブ中、タピオカドリンクが大好きなママさんと私は、前日の10月4日〜コンビニの「ミニストップ」にて発売になったというタピオカドリンクをいただきました!


ママさんは「タピオカミルクティー」を、そして私は「タピオカいちごミルク」をいただきました!

2019121118150412e.jpeg



どちらもコンビニとは思えないクオリティーの美味しいタピオカドリンクで、ドリンクのお味も濃厚で、タピオカも甘くてモチモチで美味しかったです!

とりわけ「タピオカいちごミルク」は、タピオカ自体も甘酸っぱいいちごのお味になっているのが斬新で美味しかったです!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR