fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★気分転換に海へお出かけ!

■気分転換に海へ!

こんばんは。

こちらのブログは、Instagramと並行して更新しているのですが、しばらくInstagramの調子が悪かったため、昨夜久しぶりの更新になりました。

ゆっくりペースですが、少しずつ復活していこうと思うので、また宜しくお願い致します。
(時々Instagramの調子が悪くなるので、また更新がストップすることがあるかもしれませんが…。)


さて、ブログを更新していない間に、全国各地の都道府県で不要不急の外出自粛が呼びかけられたりと、新型コロナウイルスが更なる拡大を続け、日本中、世界中が大変なことになっています。

各方面で混乱が生じたりと、大変な毎日、不安な毎日ですが、大切な人の命を守るためにも、今は一人一人がしっかりと自覚を持って行動したいですね。

手洗いやアルコール除菌の徹底、そして、不要不急の外出は控えましょう。


さて、今回の記事では、不要不急の外出自粛が呼びかけられる前最後の、ゆづるとのお出かけについて書いていきたいと思います!


といっても我が家では、2月中旬頃から既に不要不急の外出を控えていました。

そのため、ゆづるもしばらくの間、なかなか思うように体を動かせていなかったため、不要不急の外出自粛が呼びかけられる前の週の土曜日、3月21日、ゆづるの気分転換も兼ねて久しぶりにお出かけしてきました!

とはいえ、密閉、密接、密集のある場所へのお出かけは厳禁。

そこでこの日選んだのは、へのお出かけでした!!!

海は広く開放的な屋外空間で、風通しも良く、またこの時期の海は人も少ないため、密接や密集の可能性も少ないことから、海へのお出かけを決めました。

そして、ゆづるも海を眺めるのが大好きということから、ゆづるの気分転換も兼ねて、この日は海にお出かけしてきました!


広く開放的で、ほとんどの人のいない海で、ゆづると一緒にゆっくり、伸び伸びとお散歩をし、なかなか思うようにお出かけのままならない毎日の中で、私たちもゆづるも、とっても良い気分転換ができた一日になりました!

それでは、そんな海へのお出かけについて書いていきたいと思います!


■気持ちの良い海でのお散歩!

この日訪れた海は、千葉県東部の刑部岬から太東崎までに及ぶ太平洋沿岸に面する日本最大級の砂浜海岸である九十九里浜の一部に位置する、「中下海岸」です。

堤防もテトラもなく、左右にひたすら広がる広大な砂浜と海の景色を楽しむことができる場所です。

7月〜8月の夏季には「中下海水浴場」として多くの人々で賑わう海岸でもあります。


そんな「中下海岸」には、以前にもゆづると訪れたことがあり、ゆっくりと静かな海を楽しむことのできる気持ちの良い場所であったことから、この日もこの場所を訪れることにしました。

ちなみに「中下海岸」は、日頃からゆづると一緒にお散歩に訪れたり、またゆづると一緒に参加させていただいているペットイベントの会場としても利用されている、「蓮沼海浜公園」(千葉県山武市)に隣接した場所にあります。

ちなみに「蓮沼海浜公園」は、九十九里浜から防風林を隔てて南北4kmにわたって広がる都市公園で、海辺に位置するその広大な園内には、東京ドーム1.5倍の広さだという千葉県最大級のプール「蓮沼ウォーターガーデン」や、子供と大人が一緒に楽しむことのできるアトラクションが多数揃う「こどものひろば」、太平洋の海と豊かな緑に囲まれたパークゴルフ場や県下最大級の規模を誇るテニスガーデン、またリゾートホテルの「蓮沼ガーデンハウス マリーノ」などといった施設が整備されている場所です。


そんな「蓮沼海浜公園」の駐車場に車を止め、ゆづると一緒に少し歩いて、いざ隣接する「中下海岸」へ!!!

辿り着いた広大な砂浜では、この日も、静かで雄大な美しい海を見ることができました!!!

202004051639010bb.jpeg



三連休ということもあり、全く人がいないわけではありませんでしたが、オフシーズンの海はほんの数人しか人がおらず、もちろん密集・密接は全くありませんでした。

この日は快晴で、気温もちょうど良く、そんな中で限りなく広がる海と砂浜で過ごす時間は、最高に気持ちが良かったです!!!


日頃は、汚れてしまうのが嫌なので、砂浜でゆづるを歩かせることはせず、私たちがゆづるを抱っこした状態で海を眺めて過ごしているのですが、この日はゆづるの気分転換も兼ねた久しぶりのお出かけということで、ゆづるも砂浜に降ろして、自由に歩かせてあげることにしました!

20200405164418639.jpeg



まずは、ママさんと一緒に座って海を観賞。

20200405164504ac0.jpeg


ゆづるは昔から、海を眺めるのが大好きで、この日もとっても気持ち良さそうにじっと海を眺めていました。

その姿を見ることができただけで、この日この場所にゆづるを連れて来ることができて良かったと思えました。


海をバックにお写真。

20200405164636a93.jpeg



ゆづるはこの日、初めて砂浜の上を歩いたのですが、神経質なゆづるは、砂浜の匂いを嗅いだ時にお鼻の周りに砂が付いてしまうのが気になるようで、ずっとペロペロしていました(笑)

そのためこの日のお写真は、ゆづるの舌ペロ写真が多いです(笑)

202004051648007fa.jpeg



そうして、まずはゆっくりと海を眺めた後は、砂浜をお散歩。

先程も書いたように、日頃は砂浜でゆづるを歩かせることはせず、私たちがゆづるを抱っこした状態で海を眺めて過ごしているため、砂浜の上を歩くのはこの日が初めてだったので、どうかな〜!?と思ったのですが、ゆづるは、とっても嬉しそうに元気いっぱい砂浜を歩いてくれました!!!

20200405165023702.jpeg


20200405165034e87.jpeg



基本的にお散歩があまり好きでないゆづるなのですが、大好きな海という場所、そして久しぶりのお出かけということもあってか、本当に楽しそうに元気いっぱい体を動かしてお散歩していました!!!

その姿を見て、改めてこの日海を訪れて良かったな〜と思いました!!!


見渡す限り一面に海と砂浜が広がる場所で、風を感じながら、大好きなゆづると一緒にゆっくりと過ごす時間は、本当に素敵な時間でした!!!


砂浜に付いたゆづるの足跡が、とっても可愛かったです。

20200405165258ae7.jpeg



そうして30分ほど海でのお散歩を楽しんだところで、そろそろゆづるも満足した様子だったので、これにて「中下海岸」を後にしました。


最後にもう一度、気持ち良さそうに海を眺めるゆづる。

202004051655241dc.jpeg



ゆづるは本当に海が好きなんだな〜と改めて実感できた日でした。

ゆづるは、山や海など、自然にあふれた場所が大好きなんです。


■九十九里浜のバンクシー!?

さて、そうして、この日のメインイベントである海でのお散歩を終えた後は、以前から九十九里浜に来たらぜひ訪れてみたい場所があったため、そちらへ移動!

もちろん、人の集まる場所ではありませんよ。


それは、九十九里浜において、英国を拠点に活動する匿名の人気ストリートアーティストである「バンクシー」の作品に似た絵が見られるとされている場所。

バンクシーは、謎の多い、正体不明のストリートアーティスト(路上芸術家)なのですが、その絵は人々を熱狂させます。


そんなバンクシーの作品の一つである「風船と少女」に似た絵が見られるという場所が、この九十九里浜にあるんです!!!

バンクシーの本物の作品なのかどうか、その真偽は誰にもわからないのですが、木村拓哉さんなどの著名人をはじめ、多くの人々が、その絵と共に記念撮影をするべく訪れています。


そんなバンクシーの作品に似た絵が見られるという場所に、以前から訪れてみたかったのですが、ようやくこの日訪れる機会がありました!!!

しかし、こちらのバンクシーの作品に似た絵が発見されて以降、度重なる台風の直撃などがあったため、現在はその絵がかなり薄くなってしまっているとの情報を事前に目にしていたのですが、それでも、せっかくなので一応訪れてみることにしました!


その場所は、ゆづるがお散歩をしていた「中下海岸」からは少し離れた場所にあるため、車で移動し、近くに車を止め、いざバンクシーの作品に似た絵が描かれている場所へ!!!

すると噂通り、絵はかなり薄くなってしまっており、はっきりとはわからない状態になってしまっていました。

202004051708239f6.jpeg



ですが、思っていたよりは形が残っていて良かったです。

こちらの九十九里浜に描かれたバンクシーの作品に似た絵が、以前どのようなものであったかは、色々な方がアップされているので、ぜひインターネットで検索されてみてくださいね。


絵は薄くなってしまっていましたが、せっかくなので、こちらの絵と共に記念撮影をしました。

まずはママさんが、こちらの場所で木村拓哉さんが撮影されていたお写真と同じようなポーズでお写真!(笑)

20200405171049265.jpeg


実はこの日のママさんのファッションも、この場所で撮影されていた木村拓哉さんのファッションを意識したファッションだったんです!


続いて、ゆづるもお写真を撮りました!

20200405171146eeb.jpeg



薄くなってしまっていたのは残念でしたが、以前から一目見てみたかった絵を見ることができて嬉しかったです!


■「海の駅九十九里」でお買い物!

さて、そうして、目的の「バンクシー」も見終えた後は、その場所のすぐ近くに、九十九里の観光施設である「
海の駅九十九里」があったため、最後に少しだけお買い物をしました!


海の駅九十九里」は、目の前の片貝漁港で水揚げされたピチピチのいわしや魚介類、太陽の恵みをたくさん受けて育った新鮮な野菜などといった「九十九里の魅力」が販売されている直売コーナーや、地元の食材を活かしたお料理が食べられるフードコート、また九十九里町のいわし漁の歴史や文化を学ぶことのできる「いわし資料館」も併設されている、九十九里町の魅力がギュッと集められた観光施設です。

一昨年のゆづるとの九十九里旅行の際にも立ち寄り、お買い物を楽しませていただいた場所です。


そんな「海の駅九十九里」には、嬉しいことに、ワンちゃん用のカタクチイワシの煮干しが売っているため、今回はそちらを購入させていただきました!

202004051717521c3.jpeg



ゆづるは煮干しが大好きなので、帰宅後、こちらのイワシの煮干しもとっても喜んで食べてくれました!!!

目の前の海で採れた新鮮なイワシの煮干しは、特に美味しかったのではないかと思います。


そうして、海でお散歩をして、新鮮な海の幸のお買い物もして、たっぷりと九十九里の海を満喫してから帰路に就きました。


■この日の海へのお出かけの感想

この日は、外出自粛が続く中、久々にゆづると一緒にお出かけしました!

密閉、密接、密集のない場所ということで、広く開放的な屋外空間で、オフシーズンで人も少ない海へお出かけしましたが、静かで雄大な美しい海を眺めながら、ゆづると一緒にゆっくり、伸び伸びとお散歩をして、私たちもゆづるも、本当に良い気分転換になりました!!!


ゆづるは、これまで海を訪れたことは数え切れないほどたくさんあるものの、砂浜の上を歩いたのは初めてでしたが、とっても喜んで楽しそうに歩いてくれたので良かったです!!!

ゆづるは本当に海が好きなのだということを、改めて実感しました。


これが、今のところ最後のゆづるとのお出かけ。

この翌週には、不要不急の外出自粛が呼びかけられ、現在はこのような「」のない場所へのお出かけすらできていません。


今は我慢の時ですが、いつかまた思いっきりお出かけが楽しめる時が来たら、ゆづるの大好きな海にまた連れて行ってあげたいと思います!!!

ということで以上、3月21日の海へのお出かけについてでした〜!


■おまけ 〜もう一つのバンクシー〜

今回バンクシーについての話題を書かせていただいたということで、実は昨年、もう一か所バンクシーの作品に似た絵が描かれているという場所をゆづると訪れており、そのお写真をまだアップしていなかったため、ここでご紹介させていただきたいと思います!


その場所は、千葉県印西市にある「双子公園」。

この公園にある公衆トイレの壁に、バンクシーの作品である「直立した猿人が銃を持ち、その銃にしがみつく子猿」に似た絵が描かれているとして話題になっていたんです!!!


そこで昨年8月26日、ゆづると一緒にその場所を訪れ、話題の絵と一緒にお写真を撮ってきました!

20200405173246686.jpeg


20200405173258aa1.jpeg



こちらもまた、バンクシーの本物の作品かどうかの真偽は定かではありませんが、現在こちらの絵は、落書きとして消されてしまっています。

消されてしまう前に、話題の絵を一目見ることができて良かったです。



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR