fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★紫陽花観賞② ー日本寺!ー

■あじさい寺「日本寺」へ!

こんばんは。

今週は、雨が降ったり止んだりの梅雨らしいお天気が続いています。

気温も下がり、涼しいというよりも肌寒い毎日です。


こうした梅雨らしいお天気は、来週にかけてまだまだ続きそうですが、週末にかけては気温は上がってくるようなので、寒暖差にも気を付けながら、今週の後半も頑張って過ごしましょう。


さて、前回の記事においても、今月中にゆづると一緒に行った紫陽花観賞について書かせていただきましたが、今回の記事でも引き続き、また別の日にゆづると一緒に行った別の場所での紫陽花観賞について書いていきたいと思います!


前回の記事において書かせていただいた、「あじさい遊歩道」での紫陽花観賞からちょうど一週間後の先週の火曜日、6月16日は、またまたゆづると一緒に紫陽花観賞に行ってきました!

この日訪れたのは、一週間前に訪れた「あじさい遊歩道」と同町内、「あじさい遊歩道」から車で僅か5分ほどの場所にある、「日本寺(にちほんじ)」さんです!!!


日本寺」さんは、千葉県多古町にある日蓮宗の本山で、仏教史上有名な檀林(仏教の学問所)があることから、慶長初期から明治の初めにかけて、全国から学僧たちが集まってこの地で学んだことで知られています。

そんな「日本寺」さんは、別名「あじさい寺」と呼ばれているほど、あじさいの美しい寺としても有名であり、境内には8000株以上の様々な品種のあじさいが植栽され、名所となっています。


そんな紫陽花が綺麗なお寺の存在を、前回の記事でもご紹介させていただいたお友達のエイトくんより教えていただいたため、紫陽花の見頃が終わってしまわないうちに、この日早速行ってきました!

「日本寺」さんは、ゆっくりとした時間が流れる、自然豊かで風情ある落ち着いた雰囲気で、何より、境内を彩るお手入れの行き届いたたくさんの色鮮やかな紫陽花が本当に美しく、とっても素敵な場所でした!!!


それでは、そんな「日本寺」さんでの出来事について書いていきたいと思います!


■自然豊かで風情ある落ち着いた雰囲気の境内!

この日も暑い日だったため、涼しくなり始める頃の時間帯を狙い、16時過ぎに目的の「日本寺」さんに到着!


前回の記事でもご紹介した、以前から行き慣れた「あじさい遊歩道」から、車で僅か5分ほどの場所にありました。

「あじさい遊歩道」のこんなに近くに、また別の紫陽花の名所があったなんて!!!


駐車場に向かって敷地内の入り口付近を走っている最中から、早くも道の両脇にたくさんの色とりどりの美しい紫陽花を見ることができ、胸が高鳴りました!!!

同時に、「日本寺」さんの境内の、ゆっくりとして落ち着いた風情ある雰囲気にも心惹かれました。


そして「日本寺」さんは、車の中から眺めていても、緑豊かで木立に囲まれた涼しそうな場所だったのですが、実際に車から降りてみると、この日の暑さが嘘のような涼しさで、まるで避暑地を訪れているかのような快適な空気にも嬉しくなりました!!!

暑いこの時期のワンちゃんとの散策にも最適な場所だと思います。


■紫陽花に彩られた参道!

期待に胸を膨らませながら、早速紫陽花観賞をしながら境内を散策しました!


まずは、参道の手前までの入り口付近を散策しました。

参道の手前から既に、白、青、紫、青紫など、色々な色の紫陽花が綺麗に咲いていました!!!

2020062417431694b.jpeg


2020062417433173d.jpeg



それらの紫陽花が、いずれも本当に色鮮やかに美しく咲いており、きちんとお手入れが行き届いていることが窺えました。

また、木立に囲まれたこの「日本寺」さんの境内の環境も、紫陽花に適しているのかもしれません。


続いては参道へ!

山門から本殿まで真っ直ぐ伸びる参道の両脇にも、たくさんの紫陽花が植えられています。

真っ直ぐと伸びる、凛として風情ある参道の雰囲気、その向こうに見える厳かな本殿、そして両脇を彩るたくさんの色鮮やかな紫陽花というその光景があまりに美しく、しばしの間見惚れてしまいました。

20200624175116ee6.jpeg



もちろん、参道の両脇を彩るたくさんの紫陽花も本当に美しく、ゆづると一緒に散策をしながらお写真を撮りました!

20200624175222ba8.jpeg


2020062417523511d.jpeg


2020062417524606f.jpeg



■「あじさい庭園」も!

そしてこの「日本寺」さんの境内には、2013年に一般の方からの「記念植樹」の形で寄付を募り、新たに50品種以上の珍しい紫陽花が植栽された「あじさい庭園」もあるんです!!!

そこで、続いてはそちらの「あじさい庭園」を散策しました。

20200624175648e95.jpeg

(庭園ステージにて。)


「あじさい庭園」は、散策がしやすいようにきちんと散策路が整備されており、所狭しとたくさんの美しい紫陽花が咲き誇っていて、大変見応えがありました!!!

20200624175843a14.jpeg


20200624175903d5b.jpeg


202006241759140b9.jpeg


とりわけこちらの「あじさい庭園」には、珍しい種類の額紫陽花(ガクアジサイ)が多いように感じました。


そんな「あじさい庭園」においても、ゆづると一緒に散策を楽しみながら、綺麗に咲いている紫陽花の前でお写真を撮りました!

20200624180106f3c.jpeg


20200624180117bb9.jpeg



そうして、参道〜あじさい庭園と、「日本寺」さんの境内を1時間弱散策した後は、これにて「日本寺」さんを後にしました。


■「日本寺」の感想

「日本寺」さんは、ゆっくりとした時間が流れる、自然豊かで風情ある落ち着いた雰囲気で、何より、境内を彩るお手入れの行き届いたたくさんの色鮮やかな紫陽花が本当に美しく、とっても素敵な場所でした!!!


境内全体が、ゆっくりとして落ち着いた風情ある雰囲気で、とりわけ、両脇をたくさんの色鮮やかな紫陽花に彩られた、本殿に向かって真っ直ぐに伸びる凛とした参道の美しい光景が印象的でした。

境内に8000株以上ある紫陽花も、そのいずれも色鮮やかに美しく咲き誇っており、本当に見応えがありました。


今回は、紫陽花の観賞が目的だったため、本殿を含め、境内の様々な建物などについては注視しませんでしたが、冒頭でも簡単に触れた通り、「日本寺」さんは歴史ある場所で、境内のそれぞれの建物などについても様々な価値や意義があるため、紫陽花の時期にかかわらず、また機会があればぜひ、じっくりと「日本寺」さんを散策に訪れたいと思います!


■帰りはこの日も「あじさい遊歩道」へ!

さて、「日本寺」さんを出た後は、前回の記事において詳しくご紹介させていただいた、我が家が大好きな「あじさい遊歩道」が車で僅か5分ほどの場所だったので、この日も「あじさい遊歩道」に立ち寄り、少しだけお散歩をして帰りました!

20200624181536d11.jpeg



こちらの「あじさい遊歩道」について詳しくは、前回の記事をご覧ください。

「あじさい遊歩道」は、お散歩があまり好きでないゆづるも比較的よく歩いてくれる大好きな場所なので、この日もゆづると一緒に楽しくお散歩をすることができました。


このように、多古町には、ゆづるの大好きな「あじさい遊歩道」もあり、今回新たに「日本寺」さんという素敵なスポットも発見したので、これからもゆづると一緒に多古町にお出かけしたいと思います!


ということで以上、6月16日の「日本寺」さんへのお出かけについてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR