fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★利根親水公園&水郷佐原あやめパーク!

■古代ハスの名所「利根親水公園」へ!

こんばんは。

今年の梅雨は本当に長く、今週も毎日ぐずついたお天気が続きましたが、来週には梅雨明けが期待できそうです。


そうした明るいお知らせもある一方で、東京都をはじめ、全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大しており、不安な日々が続いています。

いかに感染が拡大しようとも、私たちのなすべきことは変わりません。

こまめな手洗い・アルコール消毒、マスクの着用、人と人との距離を保つ、三密を避けるなど、「移さない、移されない」行動を心掛けていきたいと思います。


さて、7月といえば、蓮(はす)のお花が見頃を迎える季節ですね。

ということで、まだ見頃少し前ではありましたが、3週間前の6月25日、ゆづると一緒に蓮のお花が綺麗に見られる場所を訪れてきました。


その場所とは、茨城県利根町にある、「利根親水公園」です!!!

平成13年に開設された「利根親水公園」は、水辺環境を整備することにより、人々の交流の場・憩いの場所として設置されたもので、園内では、古代ハス・カキツバタ・ノハナショウブ・ヒメスイレンなどといった、水辺環境ならではの水生植物を植物を観察することができます。

そんな「利根親水公園」にて、7月上旬〜中旬にかけて、古代ハスが見頃を迎えるということで、まだ見頃少し前ではありましたが、ゆづると一緒に観に行ってきました!


まだ見頃前ではありましたが、少なからず綺麗な古代ハスを観ることができ、そんな古代ハスを眺めながら、長閑な田園風景に囲まれた場所で、心安らぐひと時を過ごすことができました。

それでは、そんな「利根親水公園」での出来事について書いていきたいと思います!


■綺麗なピンク色に彩られた園内!

「利根親水公園」は、見渡す限り一面の長閑な田園風景の中にありました。


1.6ヘクタールと、短時間で見て回れる程度の広さで、比較的小ぢんまりとしているところがまた居心地が良かったです。

園内全体に木道が整備されており、その周りにたくさんの水生植物が生い茂っていました。


さて、肝心の古代ハスはというと、まだ蕾も多く、見頃前ではありましたが、少なからず綺麗に咲くピンク色の古代ハスを観ることができました!!!

202007161710356a1.jpeg


この日は曇天でしたが、晴天であれば、そしてこれらの古代ハスが満開になれば、さぞかし綺麗なのだろうな〜と思いました!
(ちなみにこの少し後に見頃を迎え、現在は見頃過ぎのようです。)


そんな綺麗なピンク色に彩られた「利根親水公園」をゆづると一緒に一通り見て回り、古代ハスの前でゆづるのお写真を撮りました!

20200716171328eb8.jpeg



ちなみに「利根親水公園」には、入り口付近に僅かながら紫陽花も咲いており、紫陽花と古代ハスとのコラボレーションもまた素敵でした。


「利根親水公園」は、それほど長時間滞在するほどの規模ではなかったため、こうして園内を一通り見て回り、簡単にお写真を撮った後は、これにて「利根親水公園」を後にしました。


■「利根親水公園」の感想

この日はゆづると一緒に、「利根親水公園」に古代ハスを観に行きました。


まだ見頃前ではありましたが、少なからず綺麗なピンク色の古代ハスを観ることができました!

そして、「利根親水公園」は、長閑な田園風景の中にある気持ちの良い場所で、綺麗な古代ハスと気持ちの良い自然に囲まれながら、心安らぐひと時を過ごすことができました。


「利根親水公園」では、こうした古代ハスの他にも、3月〜4月には桜、5月〜7月にはカキツバタ・ノハナショウブ、5月〜10月にはヒメスイレン、11月〜2月にはカンツバキなど、四季折々の植物を観察できるそうなので、ぜひまた違った季節にも訪れてみたいと思います!

ということで以上、6月25日の「利根親水公園」へのお出かけについてでした〜!


■日本4大あやめ園「水郷佐原あやめパーク」へ!

さて、今回の記事の後半では、もう一か所、お花の名所をご紹介したいと思います。

出来事としては、3年前の2017年6月17日のお出かけになるのですが、まだブログに書くことができておらず、いつかご紹介したいと思っていたため、ここでご紹介させていただきたいと思います。


あやめの名所であることから、6月のお出かけに最適な場所で、6月中にupしたかったのですが間に合わず、今になってしまったので、皆様の来年のお出かけのご参考になればと思います。

それでは書いていきたいと思います!


2017年6月17日の土曜日は、ゆづると一緒に、千葉県香取市にある「水郷佐原あやめパーク」へお出かけしてきました!!!


水と緑を生かした観光レクリエーション施設である「水郷佐原あやめパーク」。

そんな「水郷佐原あやめパーク」は、なんと400品種150万本の花菖蒲が咲き乱れる、日本4大あやめ園の一つなんです!!!

あやめの他にも、5月には長さ70mの藤のトンネル、7月には日本一の品種を誇る300種以上の蓮など、見どころはたくさんありますが、中でも一番の魅力は、やはりパーク名にもある「あやめ」です。


そんな「水郷佐原あやめパーク」は、以前は「水郷佐原水生植物園」という名称だったのですが、私たちが訪れる直前の2017年4月にリニューアルされ、現在の「水郷佐原あやめパーク」に改称されました。

リニューアル時には、名前の変更のみならず、蓮回廊や睡蓮池等が拡張再整備されるなど、一段と充実した施設になったということで、リニューアル直後のあやめが見頃を迎えているこの日、ゆづると一緒に訪れてきました!!!


そんな「水郷佐原あやめパーク」は、さすがは日本4大あやめ園の一つ、園内に咲き誇るたくさんのあやめがまるで絵画のような絶景で、園内も綺麗に整備されていてワンちゃんとのお散歩がしやすかったり、またドッグランも設けられているなど、ワンちゃんとのお出かけにも最適な場所でした!!!

そんな「水郷佐原あやめパーク」にて、たくさんのあやめが咲き誇る絵画のような絶景を眺めながら、ゆづると一緒にサッパ舟での園内遊覧を楽しんだり、お散歩をしたりと、本当に楽しく充実した時間を過ごすことができました!!!


それでは、そんな「水郷佐原あやめパーク」での出来事について書いていきたいと思います!


■まるで絵画のような絶景!

目的の「水郷佐原あやめパーク」に到着し、まずは入り口にて入園券を購入しました!

20200716175243cb3.jpeg


20200716175257811.jpeg


リニューアル直後ということもあり、入り口なども大変綺麗に整備されていて、洗練された施設といった印象でした!


そしていざ園内へ!

するとそこには、見渡す限り一面にたくさんの花菖蒲が咲き乱れる、色鮮やかでまるで絵画のような絶景が広がっていました!!!

20200716175659995.jpeg


紫や白の花菖蒲、新緑の緑、そして空と水路の青のコントラストが本当に美しかったです!!!


まずはそんなパークの入り口にて、ゆづると一緒にお写真を撮りました!

202007161758522d8.jpeg


20200716175907f35.jpeg


20200716175920066.jpeg



入り口を入ってすぐの場所には、お土産等が販売されている売店棟があり、その一角にて佐原の名物でもある「いもアイス」が販売されていたため、園内を散策する前に、まずはそちらの「いもアイス」をいただきました!!!

20200716180149cfb.jpeg


20200716180202116.jpeg


さつまいもは、この地佐原の名物でもあるのですが、そんなさつまいもを使った「いもアイス」は、さつまいものお味が濃厚で、その一方でさっぱりとしたお味に仕上げられているため、しつこくなく暑い日でも美味しくいただくことのできるアイスでした!!!


■ゆづると一緒にサッパ舟遊覧!

そうしてまずは名物の「いもアイス」をいただいてから、いざ園内散策開始です!


実はこの「水郷佐原あやめパーク」には、最大の魅力があるんです!

それは、「サッパ舟」という小舟に乗って、園内の花巡りができること!!!

なんと日本に数ある花菖蒲園の中でも、このように小舟に乗って園内を巡ることができるのは、ここ「水郷佐原あやめパーク」だけなのだそうです!!!


そんなサッパ舟遊覧はやはり人気で、乗り場にはたくさんの人たちが集まっていました!

20200716181433c90.jpeg



そんなこの場所でしか体験できない花菖蒲園での遊覧、私たちもぜひ体験したかったのですが、ワンちゃんと一緒に乗ることはできないだろうな〜と思い、ダメ元でスタッフの方に伺ってみると、なんと「ワンちゃんが落ちないようにきちんと抱っこしていれば大丈夫。」とのこと!!!

早速乗船券を購入し、ママさんと私とゆづるでサッパ舟遊覧を楽しむことにしました!!!

20200716181737b9f.jpeg



ゆづると一緒にサッパ舟にいざ乗船です!

20200716181804400.jpeg


202007161818220c3.jpeg


2020071618183344a.jpeg



ちなみにゆづるはというと、小さな頃から様々なお出かけ先や旅行先などで、こうしたサッパ舟やろ舟、屋形船、遊覧船などに乗っているため、お船に乗るのが大好きで、今回も乗船早々からリラックスしていました!


そうしていよいよサッパ舟が出発〜!

船に乗ると目線が低くなるため、水面すれすれからお花を見るような印象になり、陸上で見るのとはまた異なる景色を楽しむことができました!!!

20200716182232de4.jpeg


20200716182244198.jpeg


20200716182300aa4.jpeg


このような目線から景色を眺めていると、自分もその景色の中に溶け込んで、景色の一部となっているかのように感じられ、大変風流でした。


風を受けながら、ゆづるも気持ち良さそうに遊覧を楽しんでいました。

20200716182437eb0.jpeg



共に乗船した皆さんと一緒に盛り上がりながら橋の下を潜ったりと、大変楽しい時間でした!

2020071618253236f.jpeg


20200716182548e40.jpeg



色々な種類のあやめを、船頭さんによる解説付きで観賞することができ、大変お勉強にもなりました。

20200716182728102.jpeg


2020071618274234a.jpeg


20200716182754c68.jpeg



こちらの「水郷佐原あやめパーク」は、先ほども書いた通り、300種以上の蓮の名所でもあることから、こうしたサッパ舟に乗っていると、そうした水生植物の様子も間近に観察することができました!

202007161829472c8.jpeg


20200716183000fff.jpeg



遊覧の後半になると、ゆづるは完全にリラックスして気持ち良さそうにしていました!

20200716183041848.jpeg


2020071618305208f.jpeg



そうして園内の水路を一周したところで、約15分のサッパ舟遊覧は終了!!!


サッパ舟遊覧では、陸上とはまた違った角度から園内の景色を楽しむことができ、新たな発見もあって大変有意義な時間でした。

もちろん、サッパ舟に乗っていること自体も気持ちが良く、自分の景色の中の一部として溶け込んでいるかのように感じられました。

何より、日本の花菖蒲園の中で唯一、小舟に乗っての遊覧ができるこの場所で、ゆづると一緒にサッパ舟遊覧を体験できたことが本当に嬉しかったです!!!

忘れられない思い出になりました。


■園内を散策!

さて、サッパ舟遊覧を終えた後は、園内の綺麗な花菖蒲を眺めながら、ゆづると一緒に園内を散策しました!

20200716183833200.jpeg


20200716183845c8f.jpeg


20200716183856551.jpeg


園内は道も大変綺麗に舗装されており、お散歩もしやすかったです!


また園内には、子どもたちが遊ぶことのできるあそび場があったり。

202007161840220b9.jpeg



更にはドッグランまであり、子ども連れやワンちゃん連れにも最適なお出かけスポットでした!!!

202007161841059ae.jpeg



基本的にお散歩があまり好きではないゆづるはというと、少し歩くとすぐに「カートに乗りたい!」アピール(笑)

20200716184153ef5.jpeg


3年前のこの頃も、今と変わらずお散歩嫌いだったのですね(笑)


園内には展望台もあったので、そちらにものぼってみました!

20200716184356905.jpeg



展望台からは、園全体を見渡すことができ、船上からの低い目線とは対照的な高い目線からのこの景色もまた絶景でした!!!

20200716184516f5b.jpeg



ちなみに展望台には、ママさんと私のみでのぼったのですが、展望台から戻ると、ゆづるはおばさま方に可愛がっていただいていました!

20200716185105d14.jpeg



更にこの「水郷佐原あやめパーク」は、与田浦(香取市にある湖沼)に隣接しているため、園内からは気持ちの良いその様子も見ることができました。

20200716184842629.jpeg



そうして園内を散策していると、園内のカフェ「Cafe アイリス」の前を通り掛かりました。

20200716185134e08.jpeg



するとなんと、「ペット同伴OK」の表示が!!!

2020071618515914e.jpeg



店員の方に伺ったところ、なんとこちらのカフェは、ワンちゃんもOKなのだそうです!!!

しかしこの日は、既に閉園時刻が迫っており、メニューもほとんどが売り切れだったことから、カフェの利用は断念…。

20200716185359023.jpeg



サラダうどんなど美味しそうなメニューがたくさんあったので、本当に残念です…。

もっと早く知っていれば良かったな〜。

次回訪れる際には、ぜひこちらのカフェもゆづると一緒に利用させていただきたいと思います!


ということで、既に閉園時刻が迫ってきていたので、この後はもう一度簡単に園内を散策してから「水郷佐原あやめパーク」を後にしました。

20200716185540460.jpeg


20200716185551758.jpeg


20200716185604754.jpeg


202007161856158dc.jpeg



■「水郷佐原あやめパーク」の感想

この日訪れた「水郷佐原あやめパーク」は、園内に咲き誇るたくさんのあやめがまるで絵画のような絶景で、園内も綺麗に整備されていてワンちゃんとのお散歩がしやすかったり、またドッグランも設けられているなど、ワンちゃんとのお出かけにも最適な場所でした!!!

そんな「水郷佐原あやめパーク」にて、たくさんのあやめが咲き誇る絵画のような絶景を眺めながら、ゆづると一緒にサッパ舟での園内遊覧を楽しんだり、お散歩をしたりと、本当に楽しく充実した時間を過ごすことができました!!!


ゆづるも、気持ち良くサッパ舟遊覧をしたり、園内をお散歩したりと、楽しい時間を過ごしてくれたのではないかと思います。

日本の花菖蒲園の中で唯一、小舟に乗っての遊覧ができるこの場所で、ゆづると一緒にサッパ舟遊覧を体験できたことも何よりの思い出です。


大変お気に入りになったこの場所、今年もまたゆづると一緒に訪れたいと思っていたのですが、新型コロナウイルスの不安があり断念…。

また来年は、ぜひゆづると一緒に訪れたいです!


ということで以上、2017年6月17日の「水郷佐原あやめパーク」での出来事についてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR