fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★潮来あやめ祭り① ーゆづる初めての船!ー

6月11日の土曜日、この日は茨城県潮来市にある「水郷潮来あやめ園」にて5月28日〜6月26日まで行われている、「水郷潮来あやめ祭り大会」に行ってきました!




この「水郷潮来あやめ祭り大会」は、昭和27年から続く歴史あるお祭りで、「水郷潮来あやめ園」内には、約500種100万株のあやめが一面に咲き誇ります。

お祭り期間中は様々なイベントが行われていたりと、毎年約80万人を超える人々が、水郷情緒とあやめを堪能するために訪れているお祭りです。


さて、会場の「水郷潮来あやめ園」に到着すると、一面に広がるあやめや園内の景色はこんな感じ!









とっても暑くて良いお天気で、まさにお花観賞日和でした!

HPなどを調べて、あやめは例年6月10日頃が一番の見頃ということでこの日に訪れましたが、まだ満開ではなかったかな?


そして、園内の「ろ舟乗り場」から、あやめ祭りの期間中は「ろ舟遊覧船」が出ていて、乗り場の方に伺ったところ、「ペットは抱っこで乗船OK」とのことだったので、ママさんと私とゆづるで「水郷潮来ろ舟遊覧」を楽しむことにしました!




ちなみにこの「ろ舟」とは、櫓(ろ)を使う手漕ぎ舟のことで、別名を「サッパ舟」といいます。

かつて水郷地帯だったこの場所では、水路が道路の代わりであって、何をするにも移動手段は全てこの「ろ舟」を使用していたそうです。

そんなかつての移動手段「ろ舟」に乗って、水郷情緒を味わうことができます。


さて、船上は日差しも強いので、乗船者には頭に被る「潮来傘」を貸してくれます。

小さいサイズの傘もあって、ゆづる用にも貸してくださったのですが、被り物が大嫌いなゆづるは物凄く嫌がって被らず…(汗)




とりあえず頭に乗せて、乗船待ちです。


どこか哀愁漂う後ろ姿です(笑)


そしていざ乗船!

私たちが乗ったお船は、「弁天丸」というお船でした!



乗船当初は、思いの外の激しい揺れにビックリ(笑)


そしてゆづるは、これが初めてのお船でした!

ゆづるは元々乗り物酔いしやすいので、お船大丈夫かな〜と心配していました。

ママさんに抱っこされて乗船したゆづるは、案の定不安そうな緊張気味の顔(汗)




ところが、最初こそ緊張気味でしたが、予想外にゆづるはお船が大好きなようで、風に吹かれながら景色を見て大変気持ち良さそうにしていました!






私も傘を被って乗船。




途中までは日差しも強かったので、ゆづるに傘を被せる風です(笑)




船の中での自撮り。

画面を見ないで撮った写真ですが、意外といい感じに撮れてました!




船上からの景色も大変趣深く、気持ち良かったです!




そして何より、ゆづるが本当に気持ち良さそうに嬉しそうにしていて、こちらまで嬉しくなっちゃいました!




私ともお写真。



乗船時にはすごく暑くて日差しも強かったのですが、ちょうど時間を半分過ぎたあたりから強い日差しがなくなり、一気に涼しくなって気持ち良く楽しむことができました!


船には乗らなかったパパさんが、橋の上から撮ってくれたお写真。

一番前に乗っているのが私たちです!






約30分ほどの遊覧を楽しみ、下船。

大変気持ち良く、癒しの時間を過ごすことができました!

そして、思いの外ゆづるがお船を気に入ってくれて良かったです!!

貴重な経験になりました。


さて、下船後は、園内を散策したり、たくさんお写真を撮ったりします!

「水郷潮来あやめ祭り大会」での続きのお話は次回!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


それでは!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR