FC2ブログ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★蒲郡〜富士五湖旅行⑨ ー素敵なレストランでの美味しいディナー!ー

前回の記事の続きです。


■いざレストランへ!

「ドッグリゾートWoof」に到着し、この日宿泊させていただくお部屋に一旦入った後は、一息つく間もなく夕食開始時刻の18時半になったため、皆で急いで夕食をいただく館内のレストランへと移動しました!


「ドッグリゾートWoof」への宿泊時の夕食・朝食は、共に館内のレストランにていただきます。

レストランは館内2階にあり、レストランへは館内1階のフロント前にある階段を上っていくのですが、レストランでのお食事の際にゆづるはペットカートを使用するため、ペットカートを持った状態で階段を上ることが難しく、そのことをホテルのスタッフの方に相談させていただいたところ、本来はスタッフの方専用の、私たちが宿泊させていただいたお部屋のある2階の客室部分から直接レストランへと繋がる裏口から特別に案内していただくことができました!

夕食を終えてお部屋へ戻る際、そして翌日の朝食の際も同様に裏口から案内していただくことができ、大変有り難かったです。


ちなみに「ドッグリゾートWoof」の館内にあるレストランは、もちろんペットの同伴が可能で、「ドッグリゾートWoof」への宿泊時以外であっても、事前に連絡をすることで「レストランのみの利用」も可能になっており、ワンちゃんと一緒に美味しいコース料理をいただくことができます!

「ドッグリゾートWoof」には、レストランの他にも、同じくペットの同伴が可能なカフェもあり、そちらは宿泊客の方が宿泊中に利用できることはもちろん、宿泊客の方でなくとも、(カフェの営業時間内であれば)いつでも誰でも自由に利用することができます

更に「ドッグリゾートWoof」には、完全プライベートなディナーを楽しむことのできる特別個室も用意されており、事前に予約をすることで、そちらも利用することができます。

そのように「ドッグリゾートWoof」は、様々な形でワンちゃんと一緒にお食事を楽しむことのできる場所なんです!


ということで、スタッフの方に裏口から案内していただき、無事夕食をいただくレストランに到着!

レストランは、ペットの同伴が可能とは思えないほど高級感のある落ち着いた素敵な雰囲気で、この後にいただくお料理への期待が更に高まりました!!!




そんな素敵な雰囲気のレストランの案内していただいたお席に、早速ゆづると一緒に着席です!








■山梨県ならではの絶品ジュース!

そして、まずはお飲み物を注文!

ママさんと私は、山梨県ならではのジュース、パパさんはアルコールを注文しました!


ママさんは、「山梨のぶどうジュース」。




私は、「山梨の桃ジュース」。




パパさんは、ビールの中から「バドワイザー」をいただきました!




ママさんがいただいた「山梨のぶどうジュース」と、私がいただいた「山梨の桃ジュース」は、どちらもとっても濃厚で物凄く美味しかったです!!!


そして持参したゆづる用の飲み物(ペットスエット)とハンディードリンク(給水器)、ご飯を取り分けるための折りたたみフードボウルを用意し、ゆづるのお食事の準備もしました!




■お料理の紹介

そうしていよいよお食事のスタートです!

「ドッグリゾートWoof」のレストランでは、地元山梨県の食材が使用されたフレンチのコース料理をいただくことができます。


それでは、この日「ドッグリゾートWoof」のレストランにていただいたお料理を紹介していきたいと思います!

お品書きをいただかなかったため、それぞれのお料理の名称は正確な名称とは異なる可能性がありますが、ご了承ください。


まずは前菜の「夏野菜のテリーヌとカプレーゼと鰻の照り焼き」。




そして「夏野菜のサラダ」。



どちらもとっても美味しかったです!


スープは、冷製の「ヴィシソワーズスープ」。



私はヴィシソワーズスープが大好物なので、こちらも大変美味しくいただきました!!!


そしてメインは「仔牛のソテー」!!!





お肉はもちろん、添えられているお野菜も全て最高の美味しさでした!!!


ラストのデザートは、「クレームブリュレとベリーのアイスクリームとパパイヤ」。



濃厚な甘さのクレームブリュレと甘酸っぱいベリーのアイスクリームが絶妙にマッチして、こちらも最高の美味しさでした!


このように、「ドッグリゾートWoof」のレストランにていただいたお料理は、前菜からデザートまで、どれも本当に美味しいお料理でした!!!

とりわけ前日の夕食とこの日の朝食は、「日本の良さ」を感じられる愛知県蒲郡市にあるホテル「ホテル三河 海陽閣」にて純和食をいただいていたため、久々に口にした洋食がより美味しく感じられました!

洋食ならではのお口直しのパンも、大変美味しかったです!!!




また、お料理が美味しかっただけでなく、夕食時は同じくレストランにてお食事をされていた周りの宿泊客の方々と仲良くお話させていただいたりと、楽しい時間を過ごすことができました。

高級感のある落ち着いた雰囲気のレストランにて、ゆづると一緒に美味しいお料理をいただき、更には周りの宿泊客の方々とも楽しくお話させていただいたりと、旅の夜の素敵なひと時を過ごすことができ、家族全員大満足!

ご馳走様でした〜!


ちなみにレストランの窓からは、「ドッグリゾートWoof」の広大なドッグランやテラスなどが見えており、たくさんの自然に囲まれたその場所には、夜であっても、いや、夜だからこその気持ちの良い空気が流れているように感じられました!


■お風呂に入って心地良く就寝!

そうして館内のレストランでの素敵な夕食を終えた後は、お部屋に戻り、お風呂に入って就寝しました。


お風呂については、今回はお部屋のユニットバスを利用しましたが、共用の大浴場などではない分、時間などを気にせずにリラックスして入浴することができました

また、お部屋には、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗顔フォームにドライヤーまで、入浴に際して必要なアメニティも不足なく備えられていたため、快適に入浴できました

入浴時には、シャワーの使用方法がわからずに、フロントにお電話させていただいたりもしたのですが、その際にもすぐに水回り専門の方がお部屋にいらしてくださり、シャワーの使用方法を教えてくださって、大変有り難かったです。


ちなみに今回私たちは利用しませんでしたが、「ドッグリゾートWoof」には、各お部屋に設けられているユニットバスの他にも、富士山を眺めながらの入浴を楽しむことのできる完全予約制の「貸切風呂」もあります。

その他にも「ドッグリゾートWoof」には、多くの人が寝静まった夜であっても家族や友人などとお喋りすることのできる談話室なども設けられていたりと、宿泊客の方全員が快適な夜を過ごすことができるような配慮や工夫がなされていました!


そんな「ドッグリゾートWoof」にて私たちも、入浴後は皆で心地良く就寝しました。

ゆづるはというと、この日の前日の夜は終始興奮状態でほとんど寝ていなかったため、この日こそぐっすり寝てくれることを期待していたのですが、前日よりは寝てくれたものの、やはり自宅で寝る時のようにぐっすりは寝てくれず、神経質なママさんは、2日連続でゆづるの様子が気になってぐっすり眠ることができませんでした(汗)


ということで、まさかまさかの展開になった旅行2日目を無事に終えた私たち。

翌日の起床後、夕食をいただいたのと同じ素敵な雰囲気のレストランにて朝の気持ちの良い景色を眺めながら、これまた美味しい朝食をいただく、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォームよりお願い致します!



スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR