fc2ブログ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★阿智〜富士五湖旅行① ー「ヘブンスそのはら」でお土産のお買い物!ー

■「日本一の星空の村」への旅!

昨日までの、8月26日〜28日までの3日間は、「日本一の星空の村」長野県阿智村と、昨年も2回旅行に行った大好きな富士五湖(主に山中湖村・富士河口湖町)へ、ゆづると一緒に2泊3日の旅行に行ってきました!!!

長野県阿智村と山梨県山中湖村にそれぞれ1泊するという、内容盛りだくさんの旅行でした!


今回の旅行における最大の目的は、「日本一の星空の村」である長野県阿智村にて、ゆづると一緒に「日本一の星空」を鑑賞すること

そう、長野県の南西部に位置する、岐阜県中津川市と隣接している豊かな自然に囲まれた県境の村である長野県阿智村は、環境省による全国星空継続観察(スターウォッチング・ネットワーク。全国各地で一斉に、肉眼や双眼鏡を使った身近な方法によって星空観察を行うもの。)で、「星が最も輝いて見える場所第1位(平成18年)に認定された、その名も「日本一の星空の村」なんです!!!


そんな「日本一の星空の村」長野県阿智村にある「富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら」では、2012年より毎年4月中旬〜10月上旬にかけて、全長2500m、所要時間約15分のゴンドラで標高1400m地点まで進み、街の光が届かない山頂にて満天の星空に出会うことのできる「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」が開催されているのですが、その「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」にはペットと一緒に参加することもできると知り、ゆづると一緒に標高1400mの場所で「日本一の星空」に出会うという贅沢な体験をしに、長野県阿智村へ旅行に行ってきたんです!!!


そんな長野県阿智村では、ゆづると一緒に標高1400mの場所で「日本一の星空」に出会うことができ、また昨年もゆづると一緒に2回旅行に行った富士五湖においても、ずっと訪れたかった場所を訪れ、ずっと食べたかった念願の「あるモノ」を食べることもでき、本当に内容盛りだくさんの大変充実した素敵な2泊3日の旅行になりました!!!


そんな8月26日〜28日までの阿智〜富士五湖旅行について、今回から書いていきたいと思います!

今回の旅行も、内容盛りだくさんの大変充実した旅行、かつ2泊3日での旅行ということで、いつもの旅行記以上に長い連載が予想されますが、お付き合いいただけると嬉しいです。


それでは、8月26日〜28日の阿智〜富士五湖旅行記、スタートです!


■快晴と猛暑の中出発!

8月26日の旅行初日。

早くも旅行初日のこの日の夜に、今回の旅行における最大の目的である「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」への参加を予定していました!!!


自宅から長野県阿智村までは比較的遠く、かつ夜に「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」に参加するため、この日は宿泊予定の旅館にて早めに夕食を済ませなければならないということもあり、直接長野県阿智村にあるこの日宿泊予定の旅館へ、余裕を持って早めに出発しました!


星空を綺麗に見ることができるかどうかは、その日の天候によって大きく左右される(もちろん晴れている日の方が、星が綺麗に見えます。)とのことでしたが、幸いこの日は願ってもない快晴のお天気!!!

しかしそれ以上に、何より今年一番かと思われるほどの猛暑日で、途中に立ち寄ったPAなどでも尋常でないほどの暑さに驚きました!!!


■下見を兼ねて「ヘブンスそのはら」へ!

そんな中、直接長野県阿智村のこの日宿泊予定の旅館を目指した私たち。


先程も書いたように、自宅から長野県阿智村までは比較的遠く、かつ夜に「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」に参加するため、この日は宿泊予定の旅館にて早めに夕食を済ませなければならないということもあり、早めに余裕を持って出発したため、旅館のチェックイン時刻である15時よりも1時間ほど早い14時頃に、この日宿泊予定の旅館に到着しました。


チェックイン時刻である15時まではまだ1時間ほどあるものの、1時間という時間では、どこかへ本格的に観光に行ったりといった余裕はないため、旅館から車で10分ほどの場所にある、この日の夜に「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」に参加する会場である「ヘブンスそのはら」へ、一度下見を兼ねて行ってみることにしました!!!

加えて、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」に参加する夜は、夜ということで時間にあまり余裕もなく、かつ同じく「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」に参加する人々で混雑してしまうだろうということで、可能であればこの時間帯に先に旅行恒例のお土産のお買い物も済ませることができたら、と考え、会場である「ヘブンスそのはら」へ行ってみることにしました!


■「ヘブンスそのはら」に到着!

目的の「ヘブンスそのはら」には、旅館から車で10分ほどで到着!

2018082918315328a.jpeg


20180829183206c4e.jpeg



旅館から「ヘブンスそのはら」までの道中も、そして到着した場所「ヘブンスそのはら」も、たくさんの山々や豊かな自然に囲まれた、高い建物などの障害物が一切ない、まさに「空が大きく綺麗に見える場所」で、日中も真っ青な空が綺麗に見えるその場所にて、早くもこの日の夜に参加する「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」への期待が高まりました!!!

そして何より、この「ヘブンスそのはら」のある場所もまた、耐え難いほどの猛暑で、標高1400mの場所で楽しむ「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」は、夏でもダウンが必要なほど涼しいとのことだったのですが、この暑さで果たして本当に標高1400mの場所の夜は涼しいのだろうか!?とやや心配になってしまいました。


■「ヘブンスそのはら」にて購入したお土産の紹介!

そんな中、到着した駐車場の目の前は「ロープウェイ山麓駅」になっており、中には売店もあるということで覗いてみたところ、たくさんのお土産も販売されていたので、後ほど訪れる夜はあまり時間に余裕がなく、かつ同じく「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」に参加する人々で混雑してしまうだろうということで、この空いている時間を利用して、先に旅行恒例のお土産のお買い物を済ませることにしました!!!

「ロープウェイ山麓駅」の中の売店には、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」限定のお土産など、魅力的な商品がたくさん販売されており、パパさん、ママさん、私、それぞれ、楽しみながらたっぷりとお土産を購入することができました!!!


それでは、この日「ヘブンスそのはら」の「ロープウェイ山麓駅」にて購入した、今回の旅行のお土産を紹介したいと思います!
(お土産は、富士五湖においても購入しましたが、ここでは「ヘブンスそのはら」の「ロープウェイ山麓駅」にて購入したお土産のみを紹介します。)

いずれも「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」限定の、パッケージなども大変魅力的な商品でした!


まずは、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー ビスキュイ・ドゥ エトワール メープル味」。

20180829184507bf6.jpeg


こちらは、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」らしく、星の形をしたメープル味のクッキーです。


続いて、「スタービレッジ阿智 星に想いを。 タルトクッキー」。

20180829184652c5f.jpeg


こちらも、同じく星の形をしたタルトクッキーで、ホワイトチョコが入っています。


続いて、「南信州・阿智 日本一の星空 プリントクッキー」。

20180829185038393.jpeg


こちらは、「日本一の星空の村」らしく、一枚一枚に様々な星座のイラストがプリントされた可愛らしいクッキーです。


続いて、「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー 星空のムコウ チョコクランチ」。

20180829185312869.jpeg


こちらは、とっても可愛い星の形のボックスに入ったチョコクランチです。


続いて、「天空の楽園 日本一の星空 ヘブンスそのはら チョコクランチ」。

201808291852278e3.jpeg


こちらも、見ているだけで楽しくなるような素敵なパッケージのチョコクランチです。


続いて、「スタービレッジ阿智 日本一の星空 一番星キラリ」。

201808291855363fa.jpeg


こちらは、星の形をしたカラフルな金平糖やラムネなどの、とっても可愛いお菓子です。


そして最後は、「星ふるさとの恋するかぼちゃ」。

20180829185659b0a.jpeg


こちらは、「星ふるさと」である阿智村の清内路(せいないじ)産のかぼちゃが使用された、かぼちゃとショコラのパウンドケーキです。


この日「ヘブンスそのはら」の「ロープウェイ山麓駅」の中の売店にて購入したお土産の紹介は以上です!

この時間はまだ売店も空いており、夜の混雑前に余裕を持ってたっぷりとお土産を購入することができて良かったです!


ということで、下見を兼ねて訪れた「ヘブンスそのはら」にてお土産のお買い物を楽しんでいると、いつの間にか旅館のチェックイン時刻である15時を過ぎていたため、「ヘブンスそのはら」を後にし、再びこの日宿泊予定の旅館へと向かいました!

今回は2泊3日の内容盛りだくさんの旅行だったためか、翌日の今日になってもなかなか疲れが取れず、ぐったり状態のため、短いですが今回はここまで!


次回から、本格的に今回の阿智〜富士五湖旅行について書いていきたいと思います!

上質な温泉とお料理が自慢のこの日宿泊予定の旅館に到着し、のんびり、ゆったりと過ごすことのできる静かな純和風の和室にて、ゆづると一緒に旅の疲れを癒しながらゆっくりと寛ぐ、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


スポンサーサイト



検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR