FC2ブログ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
えりぽむにメール☆
ブログの筆者、私にメールを送れます♪ 何かありましたらいつでもお気軽にどうぞ〜!

名前:
メール:
件名:
本文:

★ステイホームご褒美&NON CAFEでランチ!

■緊急事態宣言解除の日!

こんばんは。


ついに昨日、関東も梅雨入りしました。

昨日も雨は午後からで、今日も午前中は梅雨とは思えない快晴のお天気でしたが、それでもやはり、ジメジメと蒸し暑い毎日が続いています。


これからの季節は、新型コロナウイルス、そして熱中症、双方に気を付けながら過ごしていきましょうね。

そして、その中でも楽しいことを見つけながら、梅雨も元気に乗り切りましょう!


さて、最後まで緊急事態宣言が続いていた1都3県を含め、緊急事態宣言が全面的に解除となった5月25日の夜は、これまで長い期間外出自粛や様々な感染予防策を一緒に頑張ってくれたゆづるへのご褒美に、「納豆入りおやき」を作ってみました!!!

2020061216291476e.jpeg



こちらの「納豆入りおやき」は、愛知県一宮市にあるペットフード・ペット用品ショップの「ローズマリー一宮店」さんが、「お家時間を活用して愛犬との心の繋がりを深めるイベント」として公開してくださったレシピを参考にさせていただきました。

「ローズマリー一宮店」さん、素敵なイベントをありがとうございました!


私の作った手作りご飯、ゆづるは食べてくれるかな〜?と心配だったのですが、ゆづるはとっても喜んで美味しそうに完食してくれました!!!

202006121633011ca.jpeg


ゆづるが喜んでくれて良かったです!


ちなみにこの日は、日中お散歩にも行きました。

まだまだ三密を避けての行動を心掛けており、人の多くいる場所には行かないようにしているため、人の少ない公園を探したのですが、どの公園も思いの外人出が多く、何か所か公園を探して回り、小さいけれども人のいない公園を見つけてお散歩をしました!

20200612163550040.jpeg


短時間のお散歩でしたが、ゆづるの嬉しそうなお顔が見られて良かったです!


公園内の立ち入り禁止エリア内が気になる様子のゆづるでした(笑)

20200612163649ce7.jpeg



ちなみに、同じ日にお家でスマホで撮影してみたゆづるです。

20200612163737183.jpeg



緊急事態宣言が解除されたとはいえ、ウイルスがなくなったわけではなく、まだまだ様々なことに気を付けながら過ごしていかなければいけませんが、人との接触はなるべく避けながら、短時間の気分転換程度のお出かけは様子を見ながら少しずつしていきたいと思っています。


ちなみにこの日はお散歩後、ゆづるにはテレワーク中のパパさんと一緒にお家で待っていてもらい、コストコにお買い物にも行きました。

次回の記事では、そんなコストコで購入した商品を使った、我が家のお家ランチについてもご紹介したいと思います!


■NON FURNITURE&CAFE!

さて、今回の記事でも引き続き、後半はこれまでブログに書くことができていなかった過去のゆづるとのお出かけについて振り返っていきたいと思います。


3年前の2017年7月5日は、ゆづると一緒に、朝から茨城県つくば市方面へお出かけしました!


まず最初は、開店時刻前から並ばないと買えない、我が家もお気に入りの大人気スイーツを求めてつくば市内のケーキ店を訪れ(そちらについては、次回以降の記事にて機会があればご紹介させていただきす。)、その後は、ゆづると一緒につくば市内のお店へランチに行きました!

今回の記事では、そんなこの日のゆづるとのランチについて書いていきたいと思います!


この日ゆづると一緒にランチに訪れたお店は、茨城県つくば市にある、「NON FURNITURE&CAFE」(以下「NON CAFE」と略させていただきます。)さんです!


「NON CAFE」さんは、こだわりのハンバーガー、ライスボウル、サンドイッチ、スイーツなどの豊富なメニューが人気のカフェレストランです。

ガラス張りで開放的、ゆっくりとリラックスできるソファも設けられたおしゃれな店内は、昼は明るく爽やかで、夜はダウンライトでスタイリッシュな空間となり、友人同士、カップル、ファミリーなど、老若男女から人気のお店となっています。


また、こちらのお店の最大の魅力の一つが、つくばエリアにお住まいの方々の憩いの場でもある、約20haの大きな公園「洞峰公園」に隣接していること!!!

公園でのお散歩途中に、気軽に立ち寄ることができるんです!

また、テイクアウトサービスも行ってくださっていることから、こちらで食べ物を購入し、隣接する公園でピクニックなんていう贅沢な楽しみ方もできちゃうんです!!!


公園に隣接するというそのような好立地もあり、ワンちゃんのお散歩途中に立ち寄られる方も多いことから、こちらのお店は、嬉しいことにテラス席はペットの同伴も可能ということで、この日ゆづると一緒にランチに行ってきました!


そんな「NON CAFE」さんは、スタイリッシュモダンなおしゃれな空間で、隣接する公園の緑を眺めながらゆっくりと気持ち良くお食事ができ、またジューシーでボリューム満点のこだわりのハンバーガーも絶品で、とっても素敵なお店でした!!!

それでは、そんな「NON CAFE」さんでの出来事について書いていきたいと思います!


■スタイリッシュモダンでおしゃれな空間!

洞峰公園に隣接する「NON CAFE」さんは、おしゃれで格好良いコンクリートビルになっています。

20200612171550264.jpeg



1階はレジと厨房で、2階がメインの客席となっています。

私たちはゆづる連れということで、2階のテラス席を使用させていただくため、まずはお店の方に声をかけようと1階のレジに伺ったのですが、なんとこの「NON CAFE」さんは、「FURNITURE」という名前にもあるように、家具屋さんとしての一面も持つお店であることから、たくさんの魅力的な家具が並んでおり、またそのディスプレイも大変おしゃれで、一気にその世界観に引き込まれました!


そんな中私たちは、お店の方に案内していただきながら、ペットの同伴が可能な2階のテラス席へ!

テラス席といっても、一般に想像するようなテラス席とは異なり、ビルの2階と3階の間の中庭のような場所にお席が設けられており、こちらもちょっと不思議だけれどおしゃれな空間でした!

202006121724143f9.jpeg



そんなテラス席からは、店内の様子も見えたのですが、店内は、ガラス張りの明るく開放的な空間で、ゆっくりと寛ぐことのできるソファ席が十分なスペースを取って配置されており、もちろんその一つ一つの家具もおしゃれで、この日もたくさんの方々がまったりとリラックスしながらお食事を楽しまれていました!!!


一方のテラス席は、テラス席と言っても屋根(ビルの3階部分の床)があるため、直射日光を受けることなく、この日も7月の暑い日でしたが、比較的快適に過ごすことができました!

20200612172928b8c.jpeg


20200612172939fa8.jpeg



そしてテラス席の最大の魅力が、隣接する洞峰公園の気持ちの良い景色を間近に眺められること!!!

もちろん店内からでも洞峰公園の様子を眺めることはできるのですが、テラス席は何の隔たりもないことから、直接、すぐそばに洞峰公園の緑を眺めることができるんです!

愛犬と一緒に、気持ちの良い風を受けながら、公園の豊かな緑を眺めてお食事を楽しむ時間は、本当に素敵なひと時です。


着席するとすぐに、ワンちゃん用のお水も用意してくださいました!

20200612173232024.jpeg



ちなみにこのビルの中には、「NON CAFE」さん以外にも様々なお店が入っており、2階の「NON CAFE」さんの向かい側は、美容室になっていました。

20200612173319ee9.jpeg


カフェと美容室に囲まれながらいただくお食事、ちょっと不思議な感じでしたが楽しかったです。


■本格的で絶品のこだわりのハンバーガー!

それでは、そんな「NON CAFE」さんにてこの日いただいたものを紹介していきたいと思います!


「NON CAFE」さんには、こだわりのハンバーガーやライスボウル、サンドイッチ、スイーツなど、豊富なメニューが用意されているのですが、今回私たちは、中でも人気のハンバーガーメニューを全員いただきました!

これが、さすがはこだわりのハンバーガー、本格的で最高に美味しかったんです!!!


まず、おばあちゃんは、「フライドフィッシュタルタルチーズバーガー」を。

202006121742329c9.jpeg


202006121742438b8.jpeg



続いてママさんは、「アボカドチーズビーフバーガー」を。

20200612174327b0e.jpeg


2020061217433704b.jpeg



そして私は、「クラシックチーズビーフバーガー」をいただきました!

20200612174417330.jpeg


202006121744285c3.jpeg



まず、ママさんと私のいただいたハンバーガーのパティは、100%ビーフになっており、肉汁が溢れ出すジューシーさ、そしておばあちゃんのいただいた「フライドフィッシュタルタルチーズバーガー」も、フライドフィッシュがサックサクでジューシーで、いずれも最高に美味しかったです!!!

その他サンドされているレタスやオニオン、トマトなどのお野菜も、いずれも素材の良さが感じられるお味で、添えられているポテトやヨーグルトもとっても美味しかったです!

このようなモダンでおしゃれなカフェで、このような本格的なハンバーガーがいただけるなんて本当に嬉しいです!!!


ちなみに全員セットドリンクも注文し、おばあちゃんは「コーラ」を。

20200612175125374.jpeg



ママさんと私は「ブルーベリー&カシス」をいただきました!

20200612175150356.jpeg



ゆづるも、ママさんからおやつを貰ってご満悦。

20200612175228a24.jpeg


20200612175239dc4.jpeg



私たちのお食事中は、お外の気持ちの良い風を感じながら、まったりと寛いでいました。

20200612175306c5b.jpeg



「NON CAFE」さんは、ハンバーガーのメニューが豊富で、この他にも本当にたくさんの種類のハンバーガーが用意されていたので、また次回訪れる際には、ぜひ他のハンバーガーメニューもいただいてみたいと思います!


そうしてゆっくりと気持ち良く美味しいお食事を楽しませていただいた後は、これにて「NON CAFE」さんを後にしました。


■「NON CAFE」でのランチの感想

「NON CAFE」さんは、スタイリッシュモダンなおしゃれな空間で、隣接する公園の緑を眺めながらゆっくりと気持ち良くお食事ができ、またジューシーでボリューム満点のこだわりのハンバーガーも絶品で、とっても素敵なお店でした!!!

202006121802534bc.jpeg



家具屋さんという一面も持つことから、店内の家具はいずれもおしゃれで、老若男女誰もがゆっくりと寛ぐことのできる空間。

また、ペットの同伴が可能なテラス席も、屋根があって快適に過ごすことができ、公園の緑も間近に眺めることのできる気持ちの良い空間でした!!!


そして何より、いただいたこだわりのハンバーガーが、いずれも本格的で物凄い絶品でした!!!

「NON CAFE」さんには、今回いただいたもの以外のハンバーガーメニューをはじめ、その他にもライスボウルやサンドイッチ、スイーツなど、豊富なメニューが用意されているので、ぜひまた違ったメニューもいただいてみたいです!


ちなみに「NON CAFE」さんでのお食事後は、つくば方面へお出かけした際はお決まりの、「あみプレミアム・アウトレット」にてお買い物。

20200612180224d93.jpeg



ということで以上、2017年7月5日の「NON FURNITURE&CAFE」さんでのランチについてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


★ワットパクナム日本別院&お散歩!

■少しずつお散歩再開!

こんばんは。

6月に入り、早くも一週間が経過しました。


この週末は、昨日は各地で暴風雨になったところも多かったようですが、日曜日の今日は、穏やかに晴れて、比較的涼しく過ごしやすい日でした。

皆様、いかがお過ごしだったでしょうか?


今週も暑くなりそうなので、熱中症、それからもちろん新型コロナウイルス、双方に気を付けながら過ごしましょうね。


さて、新型コロナウイルスの影響で、2月頃から自主的に外出自粛を始め、そのうちには緊急事態宣言も発出され、約4か月、ほとんど外出をしていなかった我が家。

ですが先月25日の緊急事態宣言の全面的な解除を受け、もちろん三密を避け、マスク着用、こまめな手洗い・アルコール消毒などの予防策を徹底し、県を跨いでの遠出はしない範囲ではありますが、最近では少しずつ、ゆづると一緒に可能な範囲でのお散歩やお出かけを始めました。


そこで今回の記事では、緊急事態宣言解除後の、ゆづるとのちょっとしたお出かけやお散歩について書いていきたいと思います!

まだまだ以前のような賑やかなお出かけはできませんが、少しでも楽しんで見ていただけましたら幸いです。


■まるでタイ旅行!?「ワットパクナム日本別院」へ!

緊急事態宣言解除後の5月28日は、ゆづると一緒にドライブをしながら、以前からずっと訪れてみたかった場所へ行ってみました!


その場所とは、千葉県成田市にある、「ワットパクナム日本別院」です!


エメラルド色に輝く仏塔と、まるでプラネタリウムのように美しい天井画で広く知られ、日本人も多く訪れている人気急上昇中のタイの首都バンコクにある寺院「ワットパクナム(WAT PAKNUM)」。

そんな「ワットパクナム」の別院が、なんと日本の成田にあり、「日本にいながらにしてタイ旅行気分を味わえるスポット」として知られているんです!!!


そんな「ワットパクナム日本別院」ですが、実は数年前に、おばあちゃん&ママさん&ゆづるは訪れたことがあったのですが、残念ながら私は都合が悪く一緒に行くことができなかったため、いつか私も訪れてみたいと思っていたんです。

そこで、緊急事態宣言解除後のこの日、この場所であれば三密を避けて見学することが可能だと考え、ドライブがてらゆづると一緒に訪れてきました!


そんな「ワットパクナム日本別院」は、日本にいるとは思えない、まるで本当にタイを訪れているかのような異国情緒たっぷりの空間で、ゆづると一緒に海外旅行気分を味わうことができました!

それでは、そんな「ワットパクナム日本別院」での出来事について書いていきたいと思います!


■バンコクの世界観そのものの空間!

目的の「ワットパクナム日本別院」は、成田市の郊外にありました。


長閑な畑道を走っていると、突如現れる目を惹く建物。

長閑な畑道の中に、白い大理石の壁にブルーの屋根、そして黄金の装飾といった異国情緒あふれる建物が忽然と現れるその不思議な光景に、思わず二度見してしまう方も多いのではないでしょうか。


その場所こそが、まさに目的の「ワットパクナム日本別院」でした!!!


その後もその建物を目指して車を走らせ、目的地に到着!!!

車を降りて、ゆづると一緒に敷地内を散策してみました!


この日のこの時間帯は、訪れている方はほとんどおらず、もちろん三密回避、ソーシャルディスタンスもしっかりと保った上で、短時間のみの散策でした。


こちらが、「ワットパクナム日本別院」の本堂です!!!

20200607180410d4f.jpeg



物凄くインパクトのある光景ですよね!?

白い大理石の壁に、ブルーの屋根真紅の庇、そして黄金の装飾

まさにタイ・バンコクの世界観そのものです!!!


日本の成田にいることを思わず忘れてしまう、まるで本当にタイ・バンコクを訪れているかのようなその世界観に、一気に引き込まれました!!!

また、敷地内には、こちらの本堂だけではなく、様々な建物や庭園も備えられていたり、事務所を出入りする職員の方々もタイ人の方であったりすることも、より「本物のタイらしさ」を感じさせてくれました。


そんな「ワットパクナム日本別院」の本堂前にて、ゆづるのお写真を撮りました。

20200607180951a36.jpeg


20200607181005342.jpeg


202006071810163fc.jpeg



■本堂周辺を散策!

その後も、本堂周辺をママさんと一緒に散策。

20200607181125775.jpeg


20200607181136c6c.jpeg



ちなみにこちらの本堂を含め、敷地内にある建物は自由に中を見学させていただくこともできるのですが、現在は新型コロナウイルスの影響で、そうした公共の建物内に入ることには少し抵抗があったので、今回私たちは外観の見学のみに留めました。

また、今回は短時間の散策に留めたため、写真と共にご紹介するのは本堂のみですが、敷地内には本堂の他にも、様々な建物や庭園なども整備されており、いずれも異国情緒を感じる魅力的な空間でした。


新型コロナウイルスが落ち着き、また訪れる機会があれば、ぜひその時にはゆっくりと敷地内の様々な施設や建物内についても見学してみたいと思います!


■ドラマのロケ地として登場!

そんな「ワットパクナム日本別院」ですが、このような特徴的な建物であることから、ドラマのロケ地としても使用されているんです!!!


そのドラマというのが、現在まさに特別版として再放送が行われている、有村架純さん主演の「中学聖日記」です!!!

連続ドラマ「中学聖日記」の最終回にて、この「ワットパクナム日本別院」がロケ地として使用されました!!!


そんな「中学聖日記」の最終回が、今度の水曜日、6月10日23:56〜24:55にTBS系列にて放送されるので、ご興味のある方は、ぜひご覧になってみてくださいね!!!
(一部の地域は除いての放送だそうです。)

ちなみに「ワットパクナム日本別院」が登場するのは、最終回の後半、ドラマ終了間際になります。


■「ワットパクナム日本別院」の感想

今回は、ゆづると一緒に、以前から訪れてみたかった「ワットパクナム日本別院」を訪れました。


「ワットパクナム日本別院」は、日本にいるとは思えない、まるで本当にタイを訪れているかのような、異国情緒たっぷりの空間でした!!!

白い大理石の壁に、ブルーの屋根、真紅の庇、そして黄金の装飾を纏った本堂をはじめ、敷地内の様々な建物やそこにいる方々、全てが「タイの世界観」を感じさせてくれました。


昔から海外旅行が大好きで、ゆづるを迎える前は、たくさん海外旅行に行っていた我が家。

ゆづるを迎えてからは、ゆづると一緒に行きやすい国内旅行ばかりになってしまいましたが、この日は、ゆづると一緒に海外旅行気分を味わうことができて楽しかったです!


いつか、ゆづると一緒に実際に海外旅行に行ける日も夢見ています。


ということで以上、5月28日に訪れた、「ワットパクナム日本別院」についてでした〜!

ちなみに「ワットパクナム日本別院」は、ペットの同伴可能(建物内はNGです!)ですが、あくまでも宗教施設であることを忘れずに、訪れる際は、マナーを守って行動しましょう。


■おまけ 〜翌日の公園お散歩〜

さて、翌日の5月29日は、ゆづると一緒にドライブをしながら、公園でお散歩をしました!

2020060718313021f.jpeg



数か月間ほとんどお散歩をせず、先月初めに久しぶりに少しだけお散歩に連れて行った時には、ただでさえ元々お散歩があまり好きでないことに加え、長い間お散歩をしなかったことで、益々お散歩が嫌いになってしまったようで、ほとんど歩いてくれなかったゆづる。

ですが最近は少しずつお散歩にも行き始め、特にこの日訪れた公園は、ゆづるが小さな頃から大好きな公園だったこともあり、ゆづるにしてはたくさん歩いてくれて、楽しそうなお顔も見ることができました!!!

20200607183400b6f.jpeg


202006071834137ac.jpeg



まだまだ、三密を避けて少しずつではありますが、定期的にお散歩には連れて行ってあげようと思っています!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


★お家ディズニーカフェ&佐倉ラベンダーランド!

■お家ディズニーカフェ!

こんばんは。


緊急事態宣言の全面的な解除から一週間が経ちましたが、昨夜、早くも東京アラートが発動されてしまいました。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、新型コロナウイルスとの戦いはまだまだ続きます。

決して気を緩めることなく、引き続き予防策を徹底していきたいです。


そして今週は、暑い日が続いています。

明日から週末にかけても、引き続き暑い日が続くようなので、熱中症などにもお気を付けてお過ごしください。


さて、先日、ディズニーの公式サイトにおいてレシピが公開されたディズニー直営ホテルのフレンチトーストを作ってご紹介させていただきましたが(こちらの記事をご覧ください→クリック)、その後のお家時間で、これまたディズニーの公式サイトにおいて公開されている、ディズニーパークの定番フードである「チュロス」をママさんが作ってくれたので、ご紹介したいと思います!!!

ディズニーランドと言えば、必ず食べちゃう「チュロス」!

それがお家で作れちゃうなんてワクワクです!


こちらが、ディズニー公式サイトのレシピをもとに、ママさんが作ってくれた「チュロス」です!!!

202006031612086d6.jpeg



外はサクッと、中はフワッとしていて、シナモンシュガーがたっぷりとかかっていて、パークで食べる「チュロス」そのもののお味で、病み付きになる美味しさでした!!!

チョコレートソースを付けていただくのもまた美味しかったです!


私が最近作るのにハマっている、「ダルゴナコーヒー」と共に。

20200603161543250.jpeg



「ダルゴナコーヒー」は、コーヒーをホイップ状にしたものを牛乳の上に乗せたドリンクで、お家時間でこれを作るのにハマり、毎日のように作っちゃいました(笑)

ちなみに、アレンジで「ダルゴナ抹茶」や「ダルゴナココア」も作っていますが、いずれも美味しいです!


そんなディズニー公式レシピの「チュロス」に、いくつかディズニーグッズも用意して、ゆづると一緒にお家でディズニー気分を楽しみました!!!

20200603161919355.jpeg


202006031619322f3.jpeg



ちなみに、ゆづるにもミッキーのお洋服を着させました!

20200603162014911.jpeg



現在パークは休園中ですが、お家でディズニー気分を味わうことができました!

早くまたパークにも遊びに行けるようになると良いな〜!


■「佐倉ラベンダーランド」へ!

さて、今回の記事でも引き続き、これまでブログに書くことができていなかった過去のゆづるとのお出かけについて振り返っていきたいと思います。


3年前の2017年6月18日は、ゆづると一緒にラベンダー観賞に行ってきました!!!


訪れたのは、千葉県佐倉市にある「佐倉ラベンダーランド」です!

「佐倉ラベンダーランド」は、7000㎡という県内最大級の広さを誇るラベンダー畑で、高温多湿な気候に適した、「濃紫早咲」、「おかむらさき」、「グロッソ」という3種類、計5500株のラベンダーが栽培されています。


それらが見頃を迎える毎年6月上旬〜7月上旬には、「ラベンダーまつり」も開催されているということで、ゆづると一緒に遊びに行ってきました!

ちなみに「佐倉ラベンダーランド」は、ペットの入園も可能なので、ペットとラベンダーのお写真を撮りたい方にもおすすめです。


そんな「佐倉ラベンダーランド」は、自然豊かな長閑な場所に、見渡す限り一面の紫が広がる気持ちの良い場所で、そうしたたくさんのラベンダーの観賞と共に、「ラベンダーソフト」や「ラベンダーサイダー」などもいただいて、まさにたっぷりとラベンダーを堪能することができた、癒しの時間になりました!

それでは、そんな「佐倉ラベンダーランド」での出来事について書いていきたいと思います!


■一面に広がるラベンダー!

「佐倉ラベンダーランド」は、周りに建物などもほとんどない、静かで長閑な場所にありました。

20200603164336534.jpeg



そんな「佐倉ラベンダーランド」に到着するとすぐに、一面の紫が目に飛び込んできました!!!

そう、まさに見頃を迎えたたくさんのラベンダーが、見渡す限りに広がっていたんです!!!

20200603164459247.jpeg


20200603164512044.jpeg


2020060316452407f.jpeg



静かで長閑な場所に広がる、一面の淡い紫に、心が落ち着き、癒されました。


早速、ゆづるとラベンダーのお写真を撮りました!

202006031646431c4.jpeg


2020060316465508f.jpeg



ママさんと。

202006031647091ff.jpeg


2020060316472076d.jpeg



私と。

20200603164733f01.jpeg



ちなみに先程も書いた通り、ラベンダーは3種類栽培されているとのことでしたが、じっくりと見てみると、それぞれのラベンダーの違いもわかりました。

202006031648286b1.jpeg



「佐倉ラベンダーランド」は、もちろんラベンダー畑なのですが、ラベンダー以外のお花も色とりどりに綺麗に咲いていました!

20200603164901e43.jpeg


20200603164912baf.jpeg


2020060316492315c.jpeg



■ラベンダーに因んだ商品も!

そしてこの「佐倉ラベンダーランド」では、ラベンダーが見頃を迎える毎年6月上旬〜7月上旬にかけて、「ラベンダーまつり」が開催されます。


この日もちょうど「ラベンダーまつり」の開催期間中ということで、模擬店が出店し、ラベンダーのソフトクリームやサイダー、苗やドライフラワー、切り花などの販売が行われていました!

20200603165212595.jpeg



中でもやっぱり気になるのは、「ラベンダーソフト」!!!

ソフトクリームやアイスクリームが大好きな私は、この日絶対に「ラベンダーソフト」をいただこうと決めていたんです!


そんな「ラベンダーソフト」がこちら!!!

202006031654000e4.jpeg



まさに淡い紫の綺麗なラベンダー色で、見た目から楽しむことができます。

肝心のお味はというと、ラベンダーがふんわりと香り、爽やかなお味でした!

サッパリとして食べやすかったです!


そしてもう一つ、こちらも気になった、「ラベンダーサイダー」も購入してみました!!!

2020060316565632b.jpeg


20200603165706dd7.jpeg



これがとっても美味しかったんです!!!

まず注目すべきは、その色で、とっても綺麗な紫色をしていて、こちらも見た目から楽しむことができます!

そしてお味は、ラベンダーの香りや味はほとんどなく(ラベンダーっぽさは色だけかな?)、いわゆる「美味しいサイダー」という感じで、炭酸飲料大好きな私にとっては大変美味しく感じられました!!!

その綺麗な紫色が、普通のサイダーとは異なる美味しさを演出してくれているように感じました。

こちらはぜひ、また見かけた際には購入したい商品です!


そうして模擬店でのラベンダーに因んだ食べ物や飲み物も楽しんだ後は、これにて「佐倉ラベンダーランド」を後にしました。

20200603170443a43.jpeg



■「佐倉ラベンダーランド」の感想

佐倉ラベンダーランド」は、自然豊かな長閑な場所に、見渡す限り一面の紫が広がる、大変気持ちの良い場所でした。

入園手続き等も必要がないので、手軽にラベンダー観賞を楽しみたいという方にもおすすめです。


とりわけ「ラベンダーまつり」の期間中は、ラベンダーに因んだ商品を販売する模擬店なども出店されており、この日は私たちも、「ラベンダーソフト」や「ラベンダーサイダー」などをいただいて、「」でもラベンダーを堪能することができました!!!


やはり今年は、新型コロナウイルスの影響により、「ラベンダーまつり」は残念ながら中止とのことですが、ぜひまた訪れたい場所です。

ということで以上、2017年6月18日の「佐倉ラベンダーランド」へのお出かけについてでした〜!


■おまけ

「佐倉ラベンダーランド」へのお出かけの帰りに、同市内にあるショッピングセンター「イオンタウンユーカリが丘」に立ち寄り、お買い物をしました。


パンをはじめ、

20200603171220c2e.jpeg



我が家が長年飲み続けている健康ハーブティーの「ジェイソン・ウィンターズ・ティー」や、

20200603171253bd8.jpeg



美のミネラル」とも言われる、人間の体に必要不可欠なミネラル「シリカ」が多く含まれており、ハリウッドスターやスーパーモデルも愛用しているミネラルウォーター「フィジーウォーター」などを購入しました!

20200603171443b7b.jpeg




★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


★長野旅行② ー七年に一度の善光寺御開帳!ー

■久しぶりのお散歩!

こんばんは。

ついこの間年が明けたと思ったら、早いもので、今年ももう6月になってしまいました。


我が家では、2月頃から自主的に外出自粛をしていたので、外出自粛を始めて早4か月ほど。

外出を自粛している間に、季節はいつの間にか進み、今年は例年以上に時間が進むのが早く感じられます。


そんな中、今日から6月に入り、もちろんまだまだコロナウイルスに対する予防は徹底しながら、気を付けながらではありますが、学校の再開、出勤の再開など、少しずつ色々なことが前に進み始めていますね。

いつまでも止まったままではいられないので、コロナウイルスと上手く付き合いながら、これからの新たな生活について真剣に考えていかなければいけない時期に来ているのかもしれません。


さて、Instagramにおいて、お友達から、

#笑顔のバトン
#こんな時こそ笑おうよ
#こんな時こそ笑顔のバトン
#舌チョロバトン

をいただきました。


そこで、先月上旬のゆづるとのお散歩時のエピソードと共に、ゆづるの写真を紹介させていただきたいと思います!


2月に入った頃から、ゆづるも私たちと一緒に外出自粛をし、心配性な我が家は一歩外に出ることすら怖く、ゆづるはほとんどお散歩にも行っていませんでした。

ですがさすがに1か月以上お散歩ができていない状態だったので、5月7日、おばあちゃんとママさんの食料品のお買い物に私とゆづるも同行し、おばあちゃんとママさんがお買い物をする間、近くの公園をゆづると一緒にお散歩して待っていました!

我が家では、食料品のお買い物など、本当に必要最低限の外出のみに留め、食料品のお買い物も、1〜2週間に1度程度の頻度にしていました。


ちなみにゆづるがお外に出たのは、ちょうどこの3週間前に狂犬病の予防接種を受けに動物病院へ行ったのが最後で、お外に出るのは3週間ぶり、お散歩をするのはそれ以上ぶりでした。

ゆづるは、ただでさえ元々お散歩があまり好きでないことに加え、1か月以上お散歩をしなかったことで、益々お散歩が嫌いになってしまったのか、この日はほとんど歩いてくれませんでした…(汗)


ですが、歩く距離はほんの少しでも、やはりお外で過ごすのは気持ちが良いのか、嬉しそうな表情をたくさん見ることができました!

20200601165753f54.jpeg


この写真を、
「#笑顔のバトン」
「#こんな時こそ笑おうよ」
「#こんな時こそ笑顔のバトン」
「#舌チョロバトン」
とさせていただきたいと思います。


珍しく、スマホでもお写真を撮ってみました。

202006011658514f3.jpeg


20200601165902df7.jpeg



ゆづるは長い間お散歩をしなかったとはいえ、お家の中でおもちゃで遊んであげたり、お家のウッドデッキで遊んだりと、毎日運動不足にならないような心掛けはしていました。


5月下旬になってからは、もちろん三密を避け、遠出はせずに近場ではありますが、少しずつゆづるのお散歩にも行くようになりました!!!

少しずつお散歩を再開したところ、最近では、ゆづるも徐々に感覚を取り戻し、楽しくお散歩をしてくれるようになってきたので、そんなゆづるの様子についても、また追ってご紹介させていただきたいと思います!


■「善光寺」七年に一度の「前立本尊御開帳」!

さて、以下では、前回の記事にて書かせていただいた、5年前の2015年5月30日〜31日の、ゆづるとの長野旅行の続きのお話について書かせていただきたいと思います。


長野旅行2日目の2015年5月31日。

この日は、この長野旅行におけるメインイベントの日でした!!!


そこで、宿泊させていただいたホテル「パディントンハウス」さんをチェックアウトした後は、この旅行におけるメインの目的地へ!!!

その場所とは、長野県長野市にある「善光寺」です!


無宗派の単立仏教寺院であり、日本最古と言われる仏を祀る「善光寺」は、「一度お参りすれば極楽往生できる」として、「一生に一度は善光寺参り」と言われる長野県における絶対に外せない観光名所です。

そんな「善光寺」においては、七年に一度、秘仏である御本尊の御身代わりである「前立本尊」のお姿を特別に拝むことのできる、「前立本尊御開帳(まえだちほんぞんごかいちょう)」が行われるんです!!!


そんな七年に一度という貴重な「御開帳」が、2015年4月5日〜5月31日までの57日間にわたって行われ、「善光寺」はペット同伴での拝観も可能な寺院ということで、この貴重な機会に、ゆづると一緒に「善光寺」を訪れることにしたんです!

そしてそれこそが、この長野旅行における最大の目的だったんです!!!

前回の記事でご紹介させていただいたホテル「パディントンハウス」さんに宿泊させていただいたのも、この「善光寺」にアクセスしやすいという理由からでした。


七年に一度の「御開帳」という貴重な儀式で大変賑わう「善光寺」をゆづると一緒に訪れ、貴重な経験をし、貴重な時間を過ごすことができました!

それでは、そんな「善光寺」での出来事について書いていきたいと思います!


■いざ「善光寺」へ!

宿泊させていただいた「パディントンハウス」さんから車で1時間ほどで、目的の「善光寺」に到着しました!


すると「善光寺」は、さすがは七年に一度という「御開帳」の開催期間中、しかもこの日は開催最終日の日曜日だったこともあり、大変多くの人々で賑わい、華やかな雰囲気に包まれ、活気に満ち溢れていました!!!

2020060117253970b.jpeg



そんな中、早速七年に一度だけ拝むことのできる、秘仏である御本尊の御身代わりである「前立本尊」のお姿を拝見するべく、「前立本尊」が安置されている本堂へ。

本堂内の「前立本尊」が安置されている場所へは、ペットの同伴はできないため、パパさんとゆづるには本堂の外で待っていてもらい、ママさんと私のみで拝見しに行きました!
(改めて調べてみると、「善光寺」は本堂もペット可とのことなので、「前立本尊」も一緒に見ることができたのかしら?また今度じっくり調べてみたいと思います。)


しばらく並んで見ることができた「前立本尊」は、大きさとしてはそれほど大きくないにもかかわらず、荘厳で高貴なオーラに包まれていて、力強さやパワーを感じました。

七年に一度という貴重な機会に、このような貴重な「前立本尊」のお姿を拝むことができて本当に良かったです。


その後は「善光寺」を一通り散策しながら、お守りもいただいたりし、記念撮影。

20200601174546763.jpeg


202006011757500ac.jpeg



ゆづると家族それぞれでのお写真も撮りました。

パパさんとゆづる。

20200601174610a09.jpeg



ママさんとゆづる。

20200601174626c6c.jpeg



私とゆづる。

20200601174641f01.jpeg



ちなみに「御開帳」においては、上の写真にも写っている、「前立本尊」の中央の阿弥陀如来の右手に結ばれた糸と繋がれた糸が結ばれている「回向柱」というものが建てられており、その「回向柱」に触れることで、「前立本尊」に触れることになり、有り難いご縁が生まれるとされています。

この日は、この「回向柱」に触れるための長蛇の列ができており、私たちはゆづる連れだったこともあり、今回は「回向柱」に触れることはありませんでしたが、貴重な「前立本尊」のお姿を拝むことができて本当に良かったです。


■「信州善光寺仲見世通り」でお買い物!

さて、そうして一通り「善光寺」の散策を終えた後は、続いて善光寺の仁王門から山門までの、50店ほどの飲食店、土産屋などが軒を連ねる「信州善光寺仲見世通り」を散策しました!!!

こちらも大変多くの人々で賑わっていました!

20200601175643155.jpeg



そんな「信州善光寺仲見世通り」では、この長野旅行のお土産などをたっぷりと購入させていただきました!!!

202006011757286d2.jpeg


202006011757394a5.jpeg



それでは、そんな「信州善光寺仲見世通り」のお店にて購入したお土産をご紹介していきたいと思います!

七年に一度の「前立本尊御開帳」の期間中ということで、「御開帳」を記念した商品が多くありました。


善光寺御開帳 黒ごまゴーフレット」。

202006011804094fd.jpeg



善光寺のやすらぎ 祝・御開帳」。

202006011804370b3.jpeg


こちらはチョコサンドクッキーです。


信州善光寺 ベイクドショコラ 御開帳」。

20200601180531690.jpeg



先程ご紹介した「回向柱」を模した、「善光寺回向バウム」。

202006011812541eb.jpeg



御開帳 善光寺 チーズケーキ」。

202006011813280a9.jpeg



善光寺初栗」。

20200601181415505.jpeg



そして、「のざわな漬」や「五菜味噌漬」などのお漬物も購入しました!

20200601181507018.jpeg


2020060118151906d.jpeg



素敵なお土産がたくさん購入できて良かったです!


今回は、「信州善光寺仲見世通り」でのみお買い物をさせていただきましたが、JR長野駅から善光寺にかけての「善光寺表参道」には、ぜひ立ち寄ってみたい魅力的なお店がまだまだたくさんありました!!!

今回はゆっくり散策することはできませんでしたが、また次回訪れた際には、ぜひそうしたJR長野駅周辺もじっくりと散策してみたいと思います。


■「前立本尊御開帳」の感想

七年に一度の「前立本尊御開帳」の開催中ということで、ゆづると一緒に訪れた「善光寺」。

七年に一度の貴重な儀式で賑わう中で、ゆづると一緒に貴重な経験をし、貴重な時間を過ごすことができました!


また、「信州善光寺仲見世通り」でのお買い物も大変楽しく、もっともっと「善光寺」周辺を散策してみたくなりました!


ちなみに次回の「前立本尊御開帳」なのですが、来年2021年が予定されていたのですが、新型コロナウイルスの影響により、一年ほどの延期が検討されているそうです。

予定通り来年開催されるにせよ、再来年になるにせよ、ぜひまたゆづると一緒に訪れられたら嬉しいです。


■横川SAで休憩!

そうして「前立本尊御開帳」開催中の「善光寺」を満喫した後は、これにて「善光寺」周辺を後にし、帰路に就きました。


途中の横川SAにて休憩。

ママさんは、大好きな「おぎのや」さんの「峠の釜めし」を。

202006011825132af.jpeg



私は、同じく「おぎのや」さんの「赤城鶏 黄金チキンカツサンド」をいただきました!

202006011826397f1.jpeg


とっても美味しかったです!


スタバも飲みました!

2020060118270846c.jpeg



横川SAは、美味しい食べ物や飲食店が充実したSAです!


■長野旅行の感想

今回の長野旅行は、長野の温泉地にあるペット同伴可能な温泉ホテルにて、温かいおもてなしの中でゆっくりとした時間を過ごし、そして七年に一度の催しが行われている「善光寺」も訪れ、ゆづると一緒に楽しく貴重な時間を過ごすことができた旅になりました!!!


宿泊させていただいた「パディントンハウス」さんは、今回の旅の目的地である「善光寺」にアクセスしやすいという理由で選ばせていただきましたが、ペットとどこでも一緒に居られて快適に過ごすことができ、オーナーご夫婦も温かくおもてなししてくださる、アットホームで落ち着ける大変素敵なホテルでした。

こうした素敵なホテルに出会えたことを感謝しています。


そして何と言っても今回の旅では、七年に一度の「前立本尊御開帳」が開催されている「善光寺」を訪れることができ、ゆづるとの大変素敵な思い出の一つになりました!!!


最近は、新型コロナウイルスの影響で旅行に行くことはできていませんが、やはり色々な地を旅することは、たくさんのことを学ぶことができ、実り多い時間になります。

旅行に行けるようになるには、まだ時間がかかりそうですが、心配なく外出ができるようになった際には、ぜひまたゆづると一緒に旅行に行きたいと思います。


ということで以上、2015年5月30日〜31日の長野旅行についてでした〜!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


★長野旅行① ーパディントンハウス!ー

■ぬいぐるみになってみた!

こんばんは。


最後まで緊急事態宣言が続いた我が家の地域を含め、ようやく日本全国において緊急事態宣言が解除されました。

もちろん明るい兆しの一つとして前向きに受け止めてはいますが、緊急事態宣言が解除されたからといって、決して気を緩めることなく、三つの密を避けての行動、こまめな手洗い・アルコール消毒、マスクの着用など、これまで通りの、いや、これまで以上に予防策を徹底していきたいと思います。


最後まで緊急事態宣言が続いた1都3県においては、少なくとも今月中は「不要不急の外出は控えるべき」とのことなので、我が家も引き続き当面の間はステイホームを楽しみたいと思います!


さて、Instagramにおいて、お友達から「#ぬいぐるみになってみたバトン」をいただきました。

そこで、お家にあるお気に入りのぬいぐるみと一緒にゆづるのお写真を撮ってみたので、こちらでもご紹介させていただきたいと思います!

20200527164924834.jpeg


ゆづる、どこにいるかわかるかな〜!?

ぬいぐるみになりきれたかな!?


ゆづるは、コストコの大きなワンちゃんのぬいぐるみがお気に入りです♪

20200527165037471.jpeg



■はじめに

さて、今回の記事でも引き続き、これまでブログに書くことができていなかった過去のゆづるとのお出かけについて振り返っていきたいと思います。


今回から次回の記事にわたって書かせていただくのは、5年前のゆづるとの旅行についてです。

いつか書こう書こうと思いながら、なかなか書くタイミングがなかったゆづるとの旅行について、この機会に書かせていただきたいと思います。


今から5年前、2015年5月30日〜31日は、ゆづると一緒に、長野旅行に行ってきました!!!

ゆづるとは、これまで6年間、一緒にたくさんの旅行に行ってきましたが、この旅行は、ゆづると行った2回目の旅行でした。

(ちなみにゆづるとの初めての旅行は、2014年8月の仙台旅行でした。その時の記事はこちらです→クリック


この長野旅行には、最大の目的が!!!

それは、七年に一度の「前立本尊御開帳(まえだちほんぞんごかいちょう)」が行われている、長野市の「善光寺」を訪れることでした!!!


「前立本尊御開帳(まえだちほんぞんごかいちょう)」については、また次回の記事にて詳しく説明させていただくため、ここでは簡単な説明に留めますが、長野市の「善光寺」では、七年に一度、秘仏である御本尊の御身代わりである「前立本尊」のお姿を特別に拝むことのできる、「御開帳」が開催されます。

ゆづるを迎えて一年ちょっと、ちょうどゆづるとの生活やゆづるとのお出かけ、旅行にも慣れてきた頃、この七年に一度の「前立本尊御開帳」がこの年に開催されることを知り、この貴重な機会に、ゆづると一緒に訪れることにしました!


そんなゆづるとの長野旅行では、長野の温泉地にあるペット同伴可能な温泉ホテルにて、温かいおもてなしの中でゆっくりとした時間を過ごし、そして七年に一度の催しが行われている「善光寺」も訪れ、楽しく、また貴重な時間をゆづると一緒に過ごすことができました!!!

それでは、そんなゆづるとの長野旅行について書いていきたいと思います!


■ペット同伴可能な温泉ホテル「パディントンハウス」!

この旅行では、メインイベントである「善光寺」を訪れるのに備えて、「善光寺」から車で1時間ほどの場所にあるホテルに前泊という形をとりました。


そこで旅行初日の5月30日は、真っ直ぐにこの日宿泊予定のホテルへ!

途中のSAにて、お蕎麦やラーメンなどを食べながら向かいました!

2020052717212746d.jpeg


20200527172139449.jpeg



そうしてチェックイン時刻である15時ちょうど頃に、目的のホテルに到着!

今回の長野旅行においてゆづると一緒にお世話になったホテルは、長野県下高井郡山ノ内町にある、「パディントンハウス」さんです!!!


信州・北志賀高原、高社山の麓、長野県下高井郡山ノ内町大字夜間瀬に位置する湯量豊富な天然温泉である「よませ温泉」。

「パディントンハウス」さんは、そんな「よませ温泉」の中でも一際目を引く、オールドイングランド調のペット同伴可能な温泉ホテルです。


温泉を楽しめることはもちろん、その最大の魅力は、ペットと一緒に自由に寛ぐことのできるプライベート空間

館内では、どこでもペットと一緒に過ごすことができ、よませ温泉の豊かな自然と触れあいながら楽しむことのできる約400坪のドッグランワンちゃん専用の天然温泉露天風呂など、ペットのための施設も充実し、自宅のように寛ぐことのできる客室で、ペットと一緒にゆっくりと過ごすことができるんです。


ちなみにホテル名の「パディントンハウス」は、ロンドンのパディントン駅だそうで、パディントン駅は、東京で言う上野駅のようなターミナル駅であり、どこへ行っても必ずこの駅に戻ってくることから、この「パディントンハウス」も、お客様が一度泊まったこの場所にまた帰って来て欲しいという願いが込められているそうです。


そんな「パディントンハウス」さんは、よませ温泉の気持ちの良い大自然の中にある、ペットと一緒に快適に過ごすことのできるペットに優しいホテルで、そして何よりオーナーご夫婦の温かいおもてなしの精神に包まれた、まさに「また帰りたくなる」ような素敵なホテルでした。

それでは、そんな「パディントンハウス」さんでの出来事について書いていきたいと思います!


■落ち着いた温かみのある館内!

緑豊かで自然あふれる「よませ温泉」を車で走っていると、少し小高い場所に、オールドイングランド調のおしゃれな建物が佇んでいました。
(外観のお写真を撮っておけば良かったと後悔…。ご興味のある方は、ぜひHPなどをご覧になってくださいね。)

これが「パディントンハウス」さんでした! 


ちょうどチェックイン時刻だったので、館内に入ると、オーナーご夫婦が温かく迎えてくださいました。

こうしたオーナーご夫婦による温かいおもてなしの精神こそが、この「パディントンハウス」さんにおいて最も印象に残っていることの一つです。


館内もまた、外観同様、オールドイングランドがイメージされた、おしゃれでかつ温かみのある落ち着いた雰囲気でした。

そうした洋風の館内での、オーナーご夫婦による「日本のおもてなしの精神」。

一見、相容れないもののように感じますが、それこそが居心地良く感じられる、大変魅力的なホテルでした。


そんなオーナーご夫婦にご案内していただきながらチェックインの手続きをし、まずはこの日宿泊させていただくお部屋へ!


「パディントンハウス」さんのお部屋は、いずれも落ち着いた中にも温かみが感じられる雰囲気で、まるで自宅にいるかのようにのんびりと寛ぐことができます。

お部屋のタイプは色々あるのですが、今回私たちが宿泊させていただいたのは、「和洋室」。


和室、洋室、それぞれ広く、大満足の空間でした!

床も、ワンちゃんが滑りにくく、また清潔に保つことのできるコルク材のフローリングになっており、そんな居心地の良い空間で自由に過ごすことができて、ゆづるも嬉しそうでした!

202005271753418ee.jpeg



そして何と言っても嬉しいのが、こちらの「パディントンハウス」さんでは、ベッドやお布団の上にワンちゃんが乗ってもOKということ!!!

大抵のペットの同伴が可能なホテルでは、ワンちゃんをベッドやお布団の上に乗せてはいけないことがルールですが、「ペットと自宅のように寛げる」ことをコンセプトにしているこちらのホテルでは、ベッドやお布団の上にもワンちゃんを乗せて良いんです!!!


ゆづるも、早速ベッドに乗って寛いでいました。

20200527175622379.jpeg



和室側にも、持参したクレートを設置したところ、ゆづるはこちらでも居心地良さそうに寛いでいました。

202005271757244ba.jpeg



そんなお部屋の中で、ゆづると一緒に記念にお写真。

私と。

2020052717575022c.jpeg



実はこの日は、私とゆづるは大好きな「DOG DEPT」さんのペアルックのお洋服でした!!!

今思えば、これが私とゆづるの初めてのペアルックだったかもしれません。


ママさんともお写真を撮りました。

20200527175852e6d.jpeg



そうして、自宅のように寛ぐことのできるお部屋にて、夕食の時間になるまでゆっくりと過ごしました。


■地元の魅力たっぷりの夕食!

18時になったところで、夕食をいただくため、館内のレストランへ!

ダウンステイのできるワンちゃんであれば、リードをつけて一緒にレストランに入ることができるということで、もちろんゆづるも連れて行きました。


「パディントンハウス」さんにおける夕食は、その時々によって、それぞれの季節の旬のものを一番美味しい食べ方で調理した、和洋中の手作り料理をいただくことができます。

私たちが訪れたこの日は、主に山菜などの地元で採れた食材を使用した、体に優しい和食でした!

20200527180945c35.jpeg



いずれも、家庭的でホッとする美味しいお味で、地元の魅力をたっぷりと感じることができました!

信州ならではのお蕎麦もあり、とっても美味しかったです!


ゆづるはというと、私たちのお食事中、私たちの足元で大人しくダウンステイしてくれていました。

20200527181115813.jpeg


日頃ブログなどにおいてゆづるを褒めることはあまりしないのですが、今思うと、ゆづるはこの1歳の頃から、本当に大人しくてお利口さんな子だったと思います。


■ワンちゃん専用の天然温泉露天風呂!

さて、先ほども簡単に触れましたが、この「パディントンハウス」さんの魅力の一つとして、ワンちゃん専用の天然温泉露天風呂があります。


ゆづるは濡れてしまうと乾かすのに時間がかかってしまうことから、今回はゆづるを入れることはありませんでしたが、夕食後、そんなペット専用の露天風呂を見に行ってみました!

20200527181541a88.jpeg


天然温泉のよませ温泉の効果で、「ワンちゃんの毛並みがツヤツヤつるつるになった!」という声も多いのだとか!!!


さて、そんな魅力いっぱいの「パディントンハウス」さんですが、「パディントンハウス」さんにおいて最も印象に残っていることの一つが、看板犬の「権八(ごんぱち)くん」でした!!!

202005271818569cf.jpeg



権八くんは、この「パディントンハウス」さんの看板犬なのですが、ただそこにいるだけではなく、「本当にここまで出来るの!?」と驚いてしまうほど、きちんと看板犬のお仕事をしていた可愛いワンちゃんだったんです!!!

例えば、チェックインの時間にはフロントでお出迎え、チェックアウトの際にはお外までお見送り。


夕食後に私たちが、ホテルの外にあるワンちゃん専用の天然温泉露天風呂をチラッと覗きに行った際にも、私たちがホテルの外に出て行くことに気付いた権八くんが、なんと一緒に外まで付いてきてくれたんです!!!

そして、ノーリードであるにもかかわらず、そのままどこかへ行ってしまうようなことも一切なく、私たちが館内に戻る様子を確認すると、権八くんもきちんと館内の自分の定位置に戻っていったんです。

この素晴らしい看板犬ぶりには本当に驚き、そして、そんな権八くんがとっても可愛かったです!!!


つい先日、このブログを書くにあたり、「パディントンハウス」さんのブログを覗かせていただいたところ、権八くんは、今年2月29日に15歳で虹の橋を渡ったそうです。

お仕事熱心で可愛い権八くんに、いつかまた会いたいと思っていたので、知った時には、涙が出てしまいました…。


でも、権八くんは、看板犬としてたくさんの人たちに出会い、たくさんの人たちに愛され、とっても幸せな犬生だったと思います。

権八くん、たった2日間だったけど、素敵な思い出をありがとう!!!

権八くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


■入浴して就寝!

さて、そうして夕食を終えた後は、館内の大浴場にてそれぞれ入浴してから就寝しました。

館内の大浴場は、24時間入浴可能な、天然温泉のよませ温泉で、とっても気持ちが良かったです!!!


そんな温泉に入って、更にはオーナーご夫婦や権八くんの温かいおもてなしに触れて、心も体も温まって、気持ち良く眠りに就きました。

ゆづるは、パパさんと一緒に和室で寝ましたが、朝まで大人しく寝てくれました。


■清々しい空気を感じながらの朝食!

翌朝。

2015年5月31日、長野旅行2日目です。

よませ温泉の大自然の中、自宅のようにゆっくりと寛ぐことのできるお部屋にて気持ち良く目覚め、ある程度身支度を整えてから、朝食をいただくべく夕食時と同じ館内のレストランへと向かいました!


8時半頃から朝食をいただきました。

朝食は、基本的には健康的な和食で、その他に、バイキング形式でいただくことのできるメニューもレストランの一部に用意されていたため、私も、クロワッサン、ベーコン、ウインナー、スクランブルエッグなどをいただきました!

202005271834598c9.jpeg


20200527183510202.jpeg



朝食時には、窓の外の自然を眺めながら、オーナーご夫婦に、ここよませ温泉の魅力なども伺うことができました。


ゆづるはというと、朝食時もまた、私たちの足元で大人しくダウンステイしてくれていました。

202005271836313c5.jpeg



■「パディントンハウス」の感想

そうして朝食をいただいた後は、もう一度お部屋へと戻り、チェックアウトのための準備をしました。


その間ゆづるは、またまたベッドの上で寛いだり、お部屋の中で嬉しそうに過ごしていました!

2020052718380791b.jpeg


2020052718381877f.jpeg



そうしてチェックアウト時刻である10時になったところで、フロントへ伺い、チェックアウトの手続きをしました。

オーナーご夫婦は最後まで温かく接してくださり、そしてオーナーご夫婦も権八くんも、最後まで温かくお見送りをしてくださいました。


この長野旅行においてゆづると一緒に宿泊させていただいた「パディントンハウス」さんは、よませ温泉の気持ちの良い大自然の中にある、ペットと一緒に快適に過ごすことのできるペットに優しいホテルで、そして何よりオーナーご夫婦の温かいおもてなしの精神に包まれた、名前の由来通りのまさに「また帰りたくなる」ような素敵なホテルでした。


オールドイングランド調のおしゃれな空間でありながらも、温かみのある落ち着いた雰囲気で、まるで自宅にいるかのようにゆっくりと寛いで過ごすことができました。

また、館内どこでも大切なペットと一緒に過ごせることは大変嬉しく、ペットのための設備も充実しており、まさにペットと一緒に快適に過ごすことのできる、ペットに優しいホテルでした。


そして何より、オーナーご夫婦の温かいおもてなしの精神に包まれ、大変居心地が良かったです!

看板犬の権八くんが、きちんとお客様をおもてなしし、立派に看板犬のお仕事ができていたのも、きっとそんなオーナーご夫婦の背中を常に見ていたからだと思います。


「また行きたくなる」ではなく、「また帰りたくなる」、そんなホテル。

権八くんはお空に逝ってしまいましたが、権八くんの思いは、この場所にずっと残っていると思いますし、新たな看板犬ちゃんにも受け継がれているはずです。


そんな「パディントンハウス」さん、いつかまた、ゆづると一緒に訪れることができたら嬉しいです。


ということで「パディントンハウス」さんをチェックアウトした後は、いよいよこの長野旅行のメインイベントである「善光寺」へ!

七年に一度の「前立本尊御開帳」で賑わう「善光寺」にて、ゆづると一緒に貴重で楽しい時間を過ごす、続きのお話は次回です!



★ランキングに参加中★
以下のバナー画像を1日1回クリックしていただけると、ランキングに反映されます。
宜しければポチッと応援お願いします♪


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

トイ・プードルランキング

いつもありがとうございます!
コメント欄は閉鎖中ですが、何かございましたら当ブログPC版トップページに設置しているメールフォーム、もしくは
Instagramよりお願い致します!


検索フォーム
ゆづる、いくつ?
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR